隕石家族 あらすじ

隕石家族あらすじ

 ドラマ「隕石家族」(東海テレビ・フジテレビ系)は、NHK大河ドラマ「天地人」「花燃ゆ」、連続テレビ小説(朝ドラ)「どんど晴れ」シリーズ、2010年から平日昼の帯ドラマとして放送された「花嫁のれん」(東海テレビ・フジテレビ系)シリーズなどを手がけた小松江里子さんが脚本を担当するオリジナルドラマ。女優の羽田美智子さんが主演を務め、泉里香さん、北香那さん、松原智恵子さん、「キャイ~ン」の天野ひろゆきさんが出演する。

 ドラマは、半年後、地球に隕石(いんせき)が落ちてくるという世界を舞台に、夫、2人の娘、姑と一軒家で平凡な毎日を過ごす主婦の門倉久美子の姿を描く。

 土曜午後の連続ドラマ枠「大人の土ドラ」(毎週土曜午後11時40分)で4月11日から放送。全8話を予定。

ドラマ「隕石家族」のあらすじ

隕石家族東海テレビ・フジテレビ系
連続ドラマ枠「大人の土ドラ」(毎週土曜午後11時40分)
2020年4月11日から放送。全8話を予定。