美食探偵 明智五郎 あらすじ

美食探偵 明智五郎あらすじ

 ドラマ「美食探偵 明智五郎」は、ドラマ化された「海月姫」「東京タラレバ娘」「偽装不倫」などの東村アキコさんのマンガ「美食探偵-明智五郎-」(集英社)が原作。俳優の中村倫也さんが主演を務める。「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」「あなたの番です」シリーズなどの同局の日曜ドラマ枠(日曜午後10時半)で放送され、中村さんがゴールデン・プライム帯(午後7~11時)の作品で主演を務めるのは初めて。

 中村さんは美食家の探偵・明智五郎に扮(ふん)する。明智は容姿端麗だが超変わり者で、おいしい料理をこよなく愛しているというキャラクター。明智が着用するスーツは、中村さん自ら生地選びから参加し、スタッフと共に作り上げたオーダーメードだという。

 同作には、明智に助手扱いされ、さまざまな事件に巻き込まれる移動弁当屋の小林苺、明智と出会い、殺人鬼へと変貌する美女“マグダラのマリア”が登場。明智とマリアは“探偵と殺人鬼”という対立関係でありながら“惹(ひ)かれ合う男女”でもあり、超美食家のイケメン探偵が類いまれなグルメに関する知識を使って、連続殺人鬼の正体とハートに迫る……というストーリー。番組公式ツイッター(@bishoku_ntv)が開設され、プレゼントが当たるキャンペーンも展開される。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」のあらすじ

北村有起哉がベテラン警部の上遠野に “明智”中村倫也にコンプレックス抱きまくる

4月スタートの連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」に出演する北村有起哉さん(左)と演じる上遠野透の原作ビジュアル 原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載)(C)東村アキコ/集英社
4月スタートの連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」に出演する北村有起哉さん(左)と演じる上遠野透の原作ビジュアル 原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載)(C)東村アキコ/集英社

 4月にスタートする俳優の中村倫也さん主演の連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に、俳優の北村有起哉さんが出演することが2月12日、明らかになった。北村さんは、中村さん演じる“美食探偵”明智五郎に強いコンプレックスを抱く、警視庁のベテラン警部・上遠野透(かとおの・とおる)役で出演する。

 北村さんが演じる上遠野は、明智に首を突っ込まれることを嫌がるものの、結果的には助けられてしまう“残念な男”。明智に頼み、月一の食事会・東京美食倶楽部に入れてもらったが、グルメにはからきし弱く、東京で長年、刑事の仕事をしているのに、いまだにバリバリの土佐弁で話すというキャラクターだ。明智と上遠野の丁々発止のやり取りが見どころの一つとなるという。

 北村さんは「まだ役柄を完全につかみ切れてはいないのですが、実はつかむ必要もないかな……と(笑い)。というのは、その時の直感やノリ、空気で何が生まれるか……という撮影現場での瞬発力を重視して演じたいと思っているので。上遠野の役割としては、頭が切れてちょっと変わった明智というキャラクターをどう引き立てるかが大事。とにかく派手に、にぎやかに、一緒にお芝居を楽しみたいです。あとは……土佐弁が大変です。方言手当が欲しいですね(笑い)」とコメントを寄せている。

原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載)(C)東村アキコ/集英社
原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載)(C)東村アキコ/集英社