SUITS/スーツ2 あらすじ

SUITS/スーツ2あらすじ

 ドラマ「SUITS/スーツ2」は、俳優の織田裕二さん主演で、2018年10月期にフジテレビ系“月9枠”(月曜午後9時)で放送された「SUITS/スーツ」の続編。2020年4月から放送される。主人公・甲斐正午役の織田さん、「鈴木大輔」こと鈴木大貴役の「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さんが続投する。織田さんといえば「踊る大捜査線」シリーズも有名だが、いずれもスペシャルドラマや映画としての展開で、織田さんが主演を務めた地上波連続ドラマが、連ドラとしてシリーズ化されるのは、1987年のデビューから33年のキャリアの中でも今作が初めて。

 「SUITS/スーツ」は、シーズン9まで放送されている米人気ドラマ「SUITS」が原作で、続編はシーズン2が題材となる。物語は、敏腕ながら傲慢な弁護士・甲斐と“完全記憶能力”を持つ大貴がバディーを組み、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく姿を描く。前作のラストは甲斐が大貴に2年間の米ボストン留学に行くことを勧めるところで終了。続編は、渡米していた大貴が帰国し、2人が「幸村・上杉法律事務所」で再びタッグを組む……という展開。

 放送話数は、1987年4月に放送を開始した“月9”枠で、これまでの最長話数となる全13話を超え、7月まで放送される予定となっている(全話数は未定)。

ドラマ「SUITS/スーツ2」のあらすじ

<ドラマ紹介<「SUITS/スーツ2」織田裕二&中島裕翔の弁護士ドラマ新章 “危険な弁護士”吉田鋼太郎が登場 反町隆史ら豪華ゲストも 第1話あらすじも

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第1話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第1話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演の連続ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系、月曜午後9時)が4月13日、スタートする。2018年10月期に“月9枠”で放送された前作に続き、織田さんや人気グループ「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さん、新木優子さん、中村アンさん、小手伸也さん、鈴木保奈美さんが続投。新たに吉田鋼太郎さんが加わる。

 「SUITS/スーツ」は、シーズン9まで放送されている米人気ドラマ「SUITS」が原作。今回の続編は米ドラマのシーズン2が題材となる。物語は、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田さん)と“完全記憶能力”を持つ、「鈴木大輔」こと大貴(中島さん)がバディーを組み、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく姿を描く。前作のラストは甲斐が大輔(大貴)に2年間の米ボストン留学を勧めるところで終了。続編は、渡米していた大輔が帰国し、2人が「幸村・上杉法律事務所」で再びタッグを組む……という展開となる。

 新木さんはパラリーガルの聖澤真琴、中村さんは甲斐の秘書の玉井伽耶子、小手さんは甲斐とライバル弁護士の蟹江貢、鈴木さんは甲斐が所属する「幸村・上杉法律事務所」の代表弁護士の幸村チカを演じる。吉田さんは「幸村・上杉法律事務所」の共同代表の一人で“危険な弁護士”上杉一志(ひとし)に扮(ふん)する。

 第1話には、反町隆史さん、玉城ティナさん、加藤ミリヤさん、友近さん、野間口徹さん、森七菜さんといった豪華ゲストが出演。反町さんは1999年1月期放送の「Over Time オーバー・タイム」以来、21年ぶりの“月9”ドラマ出演となる。

 初回は30分拡大スペシャル。「幸村・上杉法律事務所」のパートナー弁護士の甲斐は、誰にも相談せず、ボストンにいたアソシエイトの大輔を突然呼び戻す。甲斐は、復帰のリハビリだと言って、大輔に大手出版社の元契約社員・吉野麻帆(玉城さん)がアイデアを盗用されたとベストセラー作家の桜小路都(さくらこうじ・みやこ、友近さん)を訴えた案件を任せる。

 同じころ、甲斐はクライアントの一つでロケットや航空機の技術開発をしている「フューチャースカイ」の社長・三津谷聡(反町さん)から呼び出される。そこで三津谷は、新開発した無人航空機制御システムの売却をしたいと甲斐に告げる。全米最大の宇宙ロケット開発会社との業務提携を進めようとしている三津谷は、宇宙事業に一本化する方針を固め、新システムの売却益もそこにつぎ込む予定だ。三津谷は、「今後も顧問料を払い続けるかどうかのテストだ」と言って最低売却価格を100億円に設定する。

 そんな中、かつて、甲斐とチカが事務所から追い出した上杉が、復帰への意欲をのぞかせ……というストーリー。

 加藤さんは全米進出を夢見るアーティストグループ「Bradbury」のミズナ、野間口さんは大手航空会社「新日空」の重役・竜崎慎吾、森さんは上杉の娘の夏美を演じる。

第2話のあらすじ “甲斐”織田裕二VS“最強看護師”黒木瞳 “聖澤”新木優子にキスされた“大輔”中島裕翔は解雇に?

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第2話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第2話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演の連続ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系、月曜午後9時)第2話が4月20日、15分拡大版で放送される。女優の黒木瞳さんと佐戸井けん太さんがゲスト出演する。黒木さんは賃上げを「東京国際記念病院」に要求する看護師長・安田佐緒里、佐戸井さんは同病院の院長・長谷川雄一郎を演じる。予告映像では「敵は最強の看護師」「禁断の恋 そして大輔解雇」というテロップと共に、甲斐(織田さん)が佐緒里に「プロが本気になったら思い知りますよ」と告げる姿や、聖澤(新木優子さん)が大輔(中島裕翔さん)にキスをするシーンなどが収められている。

 「幸村・上杉法律事務所」に共同代表の上杉(吉田鋼太郎さん)が復帰。上杉は、全スタッフの前で、節操がなく強欲だったかつての行いをわびると、妻の死をきっかけに「人を思いやることの大切さを学んだ」とアピールし、あっという間にスタッフの心をつかむ。チカ(鈴木保奈美さん)は、上杉に弱みを握られる前に無資格の大輔を解雇するよう甲斐に命じる。しかし甲斐は「大輔を辞めさせるなら自分もクビにしてほしい」と答える。

 ある朝、チカたちが事務所にやってくると、上杉の指示で内装工事が行われていた。その陣頭指揮をとっていた蟹江(小手伸也さん)は、上杉から事務所の全案件をまとめた資料も作るよう指示されていた。蟹江からその許可を求められたチカはオーケーするが……。

 甲斐は、難航している東京国際記念病院と看護師組合の労使交渉をまとめるよう、チカに命じられる。同病院は、元々は上杉が獲得したクライアントでもあった。だがチカは、重要な案件は上杉に任せないつもりでいた。

 東京国際記念病院では、待遇に不満を持つ看護師たちが組合を結成し、賃上げを要求していた。それが受け入れられない場合は、内閣官房長官の心臓バイパス手術日に合わせて一部業務のストライキをすると宣言。甲斐は、大輔と共に組合をまとめる看護師長の佐緒里に会いに行く。甲斐は、平均5%の給与アップを提示するが、佐緒里はそれを拒否。病院側が50億円もの投資をしてAIオペシステムの導入を進めていることを理由に、15%の賃金アップを要求してくる……というストーリー。

第3話のあらすじ 織田裕二が石丸幹二と“対決” 中島裕翔は新木優子に… MEGUMI、笹野高史も登場

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第3話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第3話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第3話が7月27日、放送される。新型コロナウイルスの影響で放送が延期されていたが、ついに再開。MEGUMIさんらがゲスト出演する。

 甲斐(織田さん)とチカ(鈴木保奈美さん)は、「幸村・上杉法律事務所」のトップの座を狙う上杉(吉田鋼太郎さん)の動向に注視。上杉がシニアパートナーの過半数の票を集めて代表権交代を画策していると考えたチカは、まず、企業再生部門の瀬川修一(笹野高史さん)を味方につけるよう甲斐に命じる。

 同じ頃、真琴(新木優子さん)と交際を始めた大輔(中島裕翔さん)は、彼女に全てを打ち明けるべきか悩んでいた。そんな折、大輔はチカから食事に誘われ、幼い頃のことなどを尋ねられる。チカが呼び出した目的は分からず、困惑する。

 瀬川を訪ねた甲斐は、チカに不満を抱く彼に「力になれることを証明したい」と申し出る。すると、瀬川は、建設中の商業ビル「大手町スカイビスタ」プロジェクトを「潰せ」と提示。今春に建設予定だった同ビルは、プロジェクトを進めるマディソン建設の社長・芹沢(石丸幹二さん)の仕様変更が原因で大幅に遅れていた。

 マディソン建設はメインバンクへの返済も迫られていたが、資金は完全に底を尽きている状態。甲斐たちが「建設を断念すべき」と提案するも芹沢は聞き入れようとしない。その上、「追加融資をしない銀行の方がおかしい」と主張して新たな財務計画書を甲斐に渡す。

 蟹江(小手伸也さん)は、経済誌に掲載された「アソシエイトが選ぶ働きやすい法律事務所」の記事で「幸村・上杉法律事務所」がワースト2位だったのが原因で、チカに責められる。インターンシップ廃止を検討するという東大ロースクールの視察担当者・真野麻子(MEGUMIさん)が事務所を訪ねてくる……。

第4話のあらすじ “ライバル弁護士”高嶋政宏が“甲斐”織田裕二を訴える 失意の“大輔”中島裕翔は…

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第4話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第4話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第4話が8月3日、放送される。同話には、俳優の高嶋政宏さんがゲスト出演し、主人公・甲斐正午(織田さん)と因縁があるライバル弁護士・富樫文弘(とがし・ふみひろ)を演じる。

 大輔(中島裕翔さん)を貸してほしいと上杉(吉田鋼太郎さん)から指示された蟹江(小手伸也さん)は、見栄を張って、大輔は自分の案件を手伝っているとうそをつく。つじつまを合わせるため、蟹江は甲斐に相談。甲斐は、真琴(新木優子さん)との別れから立ち直っていない大輔に「失恋の傷は仕事で癒やせ」と言って、蟹江の仕事を手伝わせる。

 そんな中、甲斐は弁護士の富樫から訴状案が届き、呼び出される。富樫は、甲斐が担当した「コースタル・モーターズ」の自動車に乗っていた運転手が事故死した訴訟を切り出す。遺族はボンネットの欠陥を疑ったが、コースタルと代理人弁護士の甲斐は、欠陥はないと主張し勝訴。しかし、富樫はコースタルが重大な事実を隠蔽したとし、損害賠償請求を行うと同時に、それに加担した甲斐も訴える、と言い放つ。甲斐から報告を受けたチカ(鈴木保奈美さん)は、上杉がコースタルの神崎社長と親交があることに触れ、公になる前に事実確認をするよう甲斐に命じるが……。

第5話のあらすじ “甲斐”織田裕二が謝罪? “仰天シーン”が49分19秒に! 「HiHi Jets」高橋優斗、清水ミチコ登場

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第5話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第5話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第5話「49分19秒に訪れる仰天シーン!」が8月10日に放送される。予告映像では「全面戦争の幕開け」のテロップと共に、甲斐(織田さん)が「私のミスです。申し訳ありません」と謝罪するシーンなどが収められている。ジャニーズJr.の人気グループ「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」の高橋優斗さん、清水ミチコさんがゲスト出演する。

 第4話は、かつて、甲斐が「コースタル・モーターズ」の自動車に乗っていた運転手が事故死した裁判で勝訴したが、ライバル弁護士の富樫文弘(高嶋政宏さん)はコースタルが重大な事実を隠蔽(いんぺい)したとし、損害賠償請求をすると同時に、それに加担した甲斐も訴える……という展開だった。

 第5話は、この件を知った上杉(吉田鋼太郎さん)が、今こそ団結して事務所を守るべきだと主張し、甲斐のために優秀な弁護士・副島絵美里(清水さん)を連れてくる。しかし、甲斐は、早急かつ、秘密裏に和解を進めるべきだという副島の提案に反発。チカ(鈴木保奈美さん)は、そんな甲斐を制して副島を雇う。

 そんな中、玉井(中村アンさん)は、コースタル訴訟の資料の中から、自動車に欠陥があったことを示す社内メモを発見。思い詰めた表情でシュレッダーの前に立つ玉井の元へやってきた大輔(中島裕翔さん)は、玉井の持っていたファイルに違和感を覚える。

 数日後、プロモーターの星川卓郎(田中要次さん)が、天才テニス少年と言われる高山雄哉(高橋さん)を連れて甲斐を訪ねてくる。雄哉が、プロ入りに反対する父親と法的に親子の縁を切りたいといい、甲斐はこの案件を大輔に任せるが……。

第6話のあらすじ 新章スタート “甲斐”織田裕二&“大輔”中島裕翔がマカオに “ギャンブル依存症”博多華丸を救出へ

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第6話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第6話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第6話「新章スタート!SUITS in マカオ!」が8月17日に放送される。お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸さん、三浦誠己さん、加藤啓さんらがゲスト出演。華丸さんは、ギャンブル依存症だった「碓氷ジュエリー」の社長・碓氷秀明、三浦さんは「碓氷ジュエリー」を手中に収めるべく暗躍し、甲斐(織田さん)を追いつめる城田悟志、加藤さんは城田の弁護士・安斎芳樹を演じる。

 甲斐は、秘書の玉井(中村アンさん)を失い、喪失感にかられる。そんな中、大輔(中島裕翔さん)を連れて、クライアントの碓氷(華丸さん)に会いに、マカオのカジノを訪れる。

 しばらく、ギャンブルをやめていた碓氷だったが、マカオのカジノで大敗。その場に居合わせた日本人に、会社の全ての株を担保に金を借りてギャンブルを続けた結果、会社の全てを奪われてしまう。碓氷は、貸しのある甲斐にこの件を収めるよう依頼。甲斐たちが碓氷の会社を取り戻そうとする。

 同じ頃、とあるバレエ団の公演会場で偶然、会った真琴(新木優子さん)と蟹江(小手伸也さん)は、演出家の里中栄一郎(吉澤健さん)が、劇場スタッフともめているのを目撃。里中の大ファンだった蟹江は、劇場側との交渉の代理人に名乗りを上げ、その案件を真琴に任せる。

 その折、チカ(鈴木保奈美さん)のもとに、旧友でもある関東弁護士会副会長の羽鳥亜美(堀内敬子さん)から電話が入り、「コースタル・モーターズ」訴訟の件で、甲斐が賠償金と弁護士資格のはく奪を和解条件として提示されていることを問題視していると聞かされる……。

第7話のあらすじ “甲斐”織田裕二、“大輔”中島裕翔&“蟹江”小手伸也チームと対決へ “玉井”中村アンは…

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第7話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第7話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第7話が8月24日に放送される。

 甲斐(織田さん)は、賠償金5億円と弁護士資格はく奪を突き付けられた。甲斐とチカ(鈴木保奈美さん)は、甲斐を訴えた弁護士・富樫(高嶋政宏さん)を呼び、和解の可能性を探った。しかし、富樫は「コースタル・モーターズ」訴訟で、甲斐が重要な証拠となるはずだった社内メモを隠蔽したのは明らかだとして、和解交渉の余地はないと返す。更に富樫は、甲斐にとって触れられたくない母親のことまで侮辱して挑発。甲斐は、思わず富樫につかみかかる。

 チカは、甲斐の代理人として法廷で富樫と戦うつもりだった。だが、事態を重く受け止めた上杉(吉田鋼太郎さん)は、甲斐に「事務所内にいる甲斐を疑うメンバーに無実を証明し、裁判で勝ち目があるのか見せてほしい」と言う。その上で、裁判で戦うか、和解に応じるかの最後の審判を、事務所内のシニアパートナーの投票で決めようとする。

 「幸村・上杉法律事務所」で裁判を想定して、甲斐と蟹江(小手伸也さん)が直接対決することに。仲間になるよう蟹江に声を掛けられた大輔(中島裕翔さん)は、甲斐の力になりたく拒否する。しかし、蟹江のチームに加わるよう命じたのは、甲斐だった。実際の裁判で、思わぬ方向から攻められる可能性も考慮して、あえて大輔を敵側に加えたのだ。

 そんな中、甲斐は、玉井(中村アンさん)に会いに行き、証言を依頼する。しかし、玉井は拒絶する。同じ頃、甲斐との対決に向けて準備を進めていた大輔は、真琴(新木優子さん)の言葉からヒントを得て、ある秘策を思い付く……。

第8話のあらすじ “甲斐”織田裕二、事務所のトップシークレットに迫る 磯村勇斗&今田美桜再登場 吉谷彩子&堀田真由も

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第8話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第8話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第8話「謎解きは時空を超える!明かされるあの日の真相」が8月31日に放送される。「幸村・上杉法律事務所」のトップシークレットが明かされる同話には、前シリーズに登場した、磯村勇斗さん演じる谷元遊星、今田美桜さん演じる遊星の妹・砂里が登場。さらに、大輔(中島裕翔さん)の元恋人・黒崎怜役で吉谷彩子さん、怜の友人役で堀田真由さんも出演する。

 甲斐(織田さん)が訴えられた「コースタル・モーターズ」訴訟の件は、和解を進めることで決着。しかし、上杉(吉田鋼太郎さん)は、今回の一件におけるチカ(鈴木保奈美さん)の手腕に疑問を持ち、シニアパートナー会議で「チカと自分のどちらがファームのトップに立つべきか投票によって決めたい」と提案。

 甲斐は、大輔に、上杉の休職と同じタイミングで事務所を辞めたアソシエイトの尾形万智子(松本若菜さん)を探すよう命じる。“形勢逆転を狙う”甲斐は、このことをチカに伝えないよう念を押すと、どこかへ旅立つ……。

 数年前、まだシニアアソシエイトだった甲斐は、チカから「事務所内で横領している人物を突き止めたい」と、協力を求められる。甲斐は、ジュニアパートナーへの昇格を交換条件にして、秘書の玉井(中村アンさん)と犯人探しを始めた。

 一方、その当時の大輔は、悪友の遊星(磯村さん)と暮らしながら、メッセンジャーの仕事をしていた。遊星の妹・砂里(今田さん)は、そんな大輔を何かと心配していた。 ある日、遊星は、大輔を飲みに誘うが、そこに大輔の元恋人・怜(吉谷さん)と怜の友人の千夏(堀田さん)がやって来るのだった。

 横領していた人物を追っていた甲斐たちだったが、やがて口座を管理していた万智子のパソコンから、事務所の金が蟹江(小手伸也さん)に流れていることが判明する……。

第9話のあらすじ “甲斐”織田裕二VS“最強の敵”中村芝翫 チカ・鈴木保奈美VS上杉・吉田鋼太郎は…

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第9話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第9話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第9話「最強の敵、現る!中村芝翫(しかん)VS織田裕二!」が9月7日に放送される。歌舞伎俳優の中村芝翫さんがゲスト出演し、ニュースキャスターの浜崎哲平を演じる。

 甲斐(織田さん)と大輔(中島裕翔さん)は、キャスターの浜崎に会いに行く。浜崎は、自身のテレビ番組で人気プロ野球選手・等々力真一(佳久創さん)の薬物使用疑惑を報じて訴えられていた。等々力の所属球団は、浜崎と、番組を放送した「東都テレビ」に対して、それぞれ賠償金3億円と、番組での公式謝罪を要求。

 これまで、浜崎は社会のタブーに踏み込み、何度もトラブルを起こしていた。しかし、今回は、相手側が日本経済のドンが球団親会社のトップということもあり、謝罪しかないのでは、と考える甲斐たち。浜崎は、これまでも経験と勘で断定的な発言をしてきたが、自分には負けた記憶がない、といって謝罪をかたくなに拒否する。

 「幸村・上杉法律事務所」では、チカ(鈴木保奈美さん)と上杉(吉田鋼太郎さん)のどちらが代表に就任するのかを決める会議が5日後に迫っていた。

 甲斐は退職した玉井(中村アンさん)と会い、復職するよう頼む。玉井は、復帰に二つの条件を出す。

 同じ頃、上杉は蟹江(小手伸也さん)をシニアパートナーに指名。喜ぶ蟹江に対して、代表を決める会議までは秘密にしておくよう告げる……。

第10話のあらすじ “甲斐”織田裕二が左遷? 最愛の祖母失った“大輔”中島裕翔は… 吉谷彩子が再び

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第10話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第10話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第10話「織田裕二、左遷!奪われたら、何度でも奪い返…」が9月14日に放送される。

 「幸村・上杉法律事務所」では、チカ(鈴木保奈美さん)に代わって、上杉(吉田鋼太郎さん)がトップになる。上杉は甲斐(織田さん)に「これからは仲間として共に頑張ろう」と声を掛けるも、裏では甲斐を事務所から追放しようと画策していた。

 同じ頃、最愛の祖母・結衣(田島令子さん)を失った大輔(中島裕翔さん)は悲しみから逃避するように仕事に没頭。真琴(新木優子さん)は大輔を心配する。そんな中、蟹江(小手伸也さん)は、大輔に甲斐の仕事を手伝わないよう命じ、甲斐には、雑務を押し付ける。

 数日後、結衣の葬儀が営まれる。そこへ、大輔の幼なじみで元恋人の怜(吉谷彩子さん)がやってくる……。

第11話のあらすじ 織田裕二が伊藤健太郎を弁護 上白石萌音・藤嶋が再登場

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第11話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第11話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第11話「最終章スタート!帰って来た検事・上白石萌音」が9月21日に放送される。女優の上白石萌音さん演じる、前シリーズに登場した検事の藤嶋春香が同話からレギュラー登場する。俳優の伊藤健太郎さんがゲスト出演し、「幸村・上杉法律事務所」の最重要クライアントの「サタケ・コンサルティンググループ」社長の息子・佐竹信吾に扮(ふん)する。

 大輔(中島裕翔さん)は、キスをした真琴(新木優子さん)に、幼なじみで既婚者の怜(吉谷彩子さん)と関係を持ったことを知られてしまった。後日、大輔は真琴に弁明しようとするが、冷たくあしらわれる。関係修復を図りたい大輔だが、甲斐(織田さん)に緊急の呼び出しを受ける。

 事務所にとって最重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子(映美くららさん)宅を訪れた甲斐と大輔は、美喜子の息子・信吾(伊藤さん)が、昨夜、パーティーの帰りにひき逃げ事故を起こしたという相談を受ける。両親を交通事故で亡くしている大輔は、いつになく冷静さを欠き、それを察した甲斐は、大輔をこの案件から外そうとする。

 信吾は事故当時、急に人が飛び出してきて避けようがなかったと主張。通報したのは信吾自身で、被害者の男性の容体も安定していた。甲斐は、警察に出頭するよう信吾に助言。今ならまだ、事故を起こしてパニックになってその場を離れたがすぐに出頭した、と主張できると説明する。

 その後、根回しをしようとする甲斐と大輔は、検察庁でかつて戦った検事の藤嶋(上白石さん)と再会。示談を主張する甲斐と大輔に対し、藤嶋は被害者の容体が急変し、死亡したと告げる……。

第12話のあらすじ 織田裕二が大ピンチ? 中島裕翔に引き抜き話 「霜降り明星」粗品、間宮祥太朗がゲスト出演

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第12話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第12話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第12話「霜降り明星・粗品、襲来!織田裕二、大ピンチ」が9月28日に放送される。お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品さんと俳優の間宮祥太朗さんがゲスト出演する。

 チカ(鈴木保奈美さん)・上杉(吉田鋼太郎さん)のお家騒動が落ち着いた「幸村・上杉法律事務所」だが、騒動は広く知れ渡り、それを不安視するクライアントには、顧問契約を見直そうとする動きが起き始める。

 動画配信サービスを手がける「ネットフィルム」の社長・五十嵐数馬(粗品さん)は甲斐に、進めていた株式公開と顧問契約の両方を再考したいと伝える。いら立つ甲斐は、遅刻してきた大輔(中島裕翔さん)に怒りをぶつける。

 その夜、大輔は、元同僚の松井圭介(間宮祥太朗さん)から、松井の所属する「ブラットン法律事務所」へ来ないか、と持ち掛けられる。大輔は「ブラットン」が他のアソシエイトも引き抜こうとしていると知る。

 「ブラットン」は、「コースタル・モーターズ」の件で、甲斐に和解を勧めた弁護士・副島(清水ミチコさん)のいるファーム。甲斐とチカは、副島の背後に上杉の存在を感じる……。

第13話のあらすじ 織田裕二VS竹中直人 安達祐実&伊東四朗がゲスト出演

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第13話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第13話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第13話「弱き女性たちを救え!最後の依頼人・安達祐実!」が10月5日に放送される。女優の安達祐実さん、俳優の伊東四朗さんがゲスト出演し、俳優の竹中直人さん演じる聖澤敬一郎が前シリーズに続き登場する。

 蟹江(小手伸也さん)の退職を引き留めた甲斐(織田さん)だが、「幸村・上杉法律事務所」では、パートナー、アソシエート、パラリーガル計25人が辞職し、危機的状況に追い込まれていた。そんな中、大輔(中島裕翔さん)は、甲斐が雇った元検察官の藤嶋(上白石萌音さん)に、入所後すぐに個室が与えられたことに納得ができなかった。

 ある日、甲斐と大輔を呼び出したチカ(鈴木保奈美さん)は、女性社員の昇進差別訴訟を引き継ぐことにしたと告げる。相手は、経協連の理事長を6年務め、内閣府の男女参画委員会の理事にも就任した財界の大物・蓮見昭雄(伊東四朗さん)が会長を務める「フォルサム食品」だった。

 同じ頃、真琴(新木優子さん)は、父の敬一郎(竹中さん)に高得点を獲得したロースクール統一プレテストの成績通知書を見せようとするが、敬一郎から先に東大ロースクール試験の話を切り出される。敬一郎に言われた「自分の能力に見切りをつけるのも、社会人に必要なスキルだ」という言葉に失望し、席を立つ。

 その後、甲斐はフォルサム食品が代理人弁護士を変更し、敬一郎が担当すると聞かされる。敬一郎は、フォルサム食品側が先に提示した和解金1億円を「100万円に下げる」と言い、原告の井口華子(安達祐実さん)へのヒアリングを要求。それを知った真琴は、フォルサム食品の訴訟に参加したいと大輔に申し出る。

第14話のあらすじ 吉田鋼太郎が「幸村・上杉法律事務所」訴える! 織田裕二&鈴木保奈美は…

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第14話のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」第14話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)第14話「最終話前編!差別に苦しむ女性達(たち)に救いの手を」が10月12日に放送される。

 甲斐(織田さん)が担当していた「フォルサム食品」の訴訟で、「フォルサム食品」側の代理人弁護士だった聖澤敬一郎(竹中直人さん)がこの案件から降り、全てを上杉(吉田鋼太郎さん)に任せることに。甲斐とチカ(鈴木保奈美さん)は、元代表の上杉と再び争うことになった。

 チカは、マスコミを集め、昇進差別の被害に遭った原告女性126人と共に「フォルサム食品」を相手にした集団訴訟を起こすことを大々的に発表。訴訟は、原告だけでなく日本の全女性の尊厳を守り抜くための闘いだとアピールした。一方、上杉は、事実無根の訴訟に「フォルサム食品」の蓮見会長(伊東四朗さん)も心を痛めている、として全面的に争う姿勢を明らかにする。

 そんな中、上杉が原告代表の井口華子(安達祐実さん)へのヒアリングのため「幸村・上杉法律事務所」に乗り込んでくる。その席で上杉は突然「『幸村・上杉法律事務所』のシニアパートナーの男女比は?」と井口に問い掛ける。更に「幸村・上杉法律事務所」への訴訟と混同したとうそぶき、「このファームを不当解雇で訴える」と、いきなり訴状を突き付ける。かつて上杉との不倫関係が原因で事務所を解雇された尾形万智子(松本若菜さん)が、ファームを訴えるという。

 甲斐や大輔(中島裕翔さん)は聞かされていなかったが、チカは、上杉がファームを去る際に、秘密保持契約書にサインさせていた。上杉が事務所で関与した一切の行為は第三者へ口外できず、これに違反すれば違約金が発生し、上杉がファームを去るという決定も白紙に戻されることになる。事務所は、上杉の横領と不倫を口封じされた上、尾形を解雇した正当性を証明しなければならなくなる。

 甲斐は、尾形の不当解雇については和解で解決し、「フォルサム食品」の訴訟に全力を注ぐべきだと主張するが、チカは拒否し、上杉を倒すよう指示を出す……。

最終回のあらすじ “甲斐”織田裕二&“元恋人”観月ありさが共闘? “上杉”吉田鋼太郎との戦い結末 “大輔”中島裕翔は…

連続ドラマ「SUITS/スーツ2」最終回のワンシーン(C)フジテレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ2」最終回のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)の最終第15話「最終回!ファミリーの強い絆が奇跡を呼ぶ」が10月19日、放送される。観月ありささんがゲスト出演し、甲斐(織田さん)の後輩で、元恋人の弁護士・綿貫紗江を演じる。

 甲斐は、大輔(中島裕翔さん)とともに「フォルサム食品」訴訟の原告団を集めた説明会の会場へと向かった。しかし、会場には誰も来ておらず、甲斐は事務所に戻る。チカ(鈴木保奈美さん)は、ロンドンを拠点とする世界3大法律事務所の一つ「ダービー総合法律事務所」の力を借りるつもりでいた。人材の流出と資金不足に苦しむ「幸村・上杉法律事務所」にとって、訴訟を継続するためには、圧倒的な資金力を誇る彼らの力が必要だった。

 そんな中、真琴(新木優子さん)は、蟹江(小手伸也さん)のトラブルが原因で東大ロースクールの試験に落ちたと大輔に打ち明ける。大輔は、蟹江から直接その経緯について、聞こうとするが……。

 数日後、「ダービー総合法律事務所」の担当者として紗江が「幸村・上杉法律事務所」にやって来る。甲斐の秘書を名乗り、原告の女性たちに説明会の延期を伝えたのは紗江だった。甲斐は、「ダービー総合法律事務所」側が合併も視野に入れて協力を申し入れてきたことを見抜き、力を借りることに反対。しかし、その間も「フォルサム食品」はメディアをコントロールして、世論を味方に付けていく。そこで、甲斐は「フォルサム食品」訴訟のみ、という条件で紗江と手を組む。敵の裏をかこうと画策する甲斐だったが、「フォルサム食品」の代理人弁護士・上杉(吉田鋼太郎さん)には読まれていて……というストーリー。