二月の勝者-絶対合格の教室- あらすじ

二月の勝者-絶対合格の教室-あらすじ

 ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」は、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の人気マンガを実写ドラマ化。俳優の柳楽優弥さんが主演を務める。中学受験の実態をリアルに描くマンガで、柳楽さんは“最強で最悪”のスーパー塾講師・黒木蔵人(くろうど)を演じる。ドラマは、日本テレビ系で7月期に放送。3月26日に30歳の誕生日を迎える柳楽さんにとって、30代最初の主演作となる。柳楽さんが地上波の連続ドラマの主演を務めるのは、約6年ぶり。

 マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の人気マンガ「二月の勝者-絶対合格の教室-」が実写ドラマ化され、俳優の柳楽優弥さんが主演を務めることが1月31日、明らかになった。中学受験の実態をリアルに描くマンガで、柳楽さんは“最強で最悪”のスーパー塾講師・黒木蔵人(くろうど)を演じる。ドラマは、日本テレビ系で7月期に放送。3月26日に30歳の誕生日を迎える柳楽さんにとって、30代最初の主演作となる。柳楽さんが地上波の連続ドラマの主演を務めるのは、約6年ぶり。

 「二月の勝者-絶対合格の教室-」は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の高瀬志帆さんのマンガ。コミックスが6巻まで発売されており、累計発行部数は50万部を突破している。中学受験を題材に、「絶対に全員志望校に合格させる」というスーパー塾講師・黒木蔵人が、その鋭い洞察力と行動力で個々の生徒の本質を見抜き、親の不安を解決に導いていく姿を描く。

ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」のあらすじ

二月の勝者-絶対合格の教室-日本テレビ系
初回放送日は未定 毎週土曜午後10時に放送