MIU404 キャスト

MIU404キャスト

綾野剛 星野源
岡田健史
麻生久美子
橋本じゅん
渡邊圭祐
金井勇太
生瀬勝久

綾野剛&星野源がW主演  刑事ドラマでバディーに

連続ドラマ「MIU404」でダブル主演を務める綾野剛さん(左)と星野源さん(C)TBS
連続ドラマ「MIU404」でダブル主演を務める綾野剛さん(左)と星野源さん(C)TBS

 俳優の綾野剛さんと星野源さんが、4月期のTBS系連続ドラマ「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(金曜午後10時)でダブル主演を務める。綾野さんと星野さんは、バディーを結成する機動捜査隊員を演じる。綾野さんと星野さんの共演は、2017年10月期に放送された「コウノドリ」(同局系)以来、約2年半ぶり。

 警視庁の働き方改革の一環で作られたという架空の設定の臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」が舞台。綾野さんは機動力と運動神経はピカイチだが機捜経験がなく、刑事の常識にも欠ける伊吹藍(いぶき・あい)、星野さんは観察眼と社交力にたけているものの、自分も他人も信用しない理性的な刑事、志摩一未(しま・かずみ)を演じる。

 ◇綾野剛さんのコメント

 皆様お待たせしました。日本一のテレビドラマCrewが集結しました。脚本は野木亜紀子さんの完全オリジナル作品です。新井プロデューサー、塚原監督、各部署スタッフ、各キャスト、そして源ちゃんと共にブレーキなしのトップギアでお届けします。乞うご期待! やばいよ、攻めてますよ、ワクワクが止まらないぜ!

 ◇星野源さんのコメント

 企画書をいただいて脚本を読んだとき、監督の塚原さん、脚本の野木さん、プロデューサーの新井さんという、このチームにしか作ることができない今までにない刑事ドラマになると思いました。

 僕が演じる志摩一未は、刑事としてとても優秀なのに他人や正義というものを全く信じていない。野木さんと打ち合わせした時、「いい人じゃない星野源が見たい!」と言われ、自分もそう思っていたのですごくうれしくて。今までにない自分を出せそうで、ワクワクしています。

 そして剛くんとの共演は、「コウノドリ」で培ったものをまた別の形で表現できそうだと感じ、うれしく思います。人間ドラマであり、コミカルなドラマであり、サスペンスあふれる機捜エンターテインメント。ぜひ楽しんでください。

岡田健史、ドラマ「MIU404」でキャリアの新米刑事役 麻生久美子、橋本じゅんも出演

ドラマ「MIU404」に出演する(左から)岡田健史さん、麻生久美子さん、橋本じゅんさん=TBS提供
ドラマ「MIU404」に出演する(左から)岡田健史さん、麻生久美子さん、橋本じゅんさん=TBS提供

 俳優の綾野剛さんと星野源さんがダブル主演を務める、4月期のTBS系連続ドラマ「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(金曜午後10時)に、俳優の岡田健史さんが出演する。岡田さんは、綾野さん演じる伊吹藍(いぶき・あい)、星野さん演じる志摩一未(しま・かずみ)のバディーと同じ「4機捜」に所属し、橋本じゅんさん演じるベテラン班長・陣馬耕平(じんば・こうへい)とバディーを組むキャリアの新米・九重世人(ここのえ・よひと)を演じる。

 さらに、捜査1課から警察署長を経て女性初となる「機捜」の隊長に任官した桔梗ゆづる(ききょう・ゆづる)役で、麻生久美子さんの出演も発表された。麻生さんといえば「時効警察」シリーズ(テレビ朝日系)での警察署交通課に所属する三日月しずか役でのコミカルな演技も話題を集めたが、くせ者ぞろいの「4機捜」を束ねる今回の隊長役も注目を集めそうだ。

 また、脚本の野木亜紀子さん、プロデューサーの新井順子さん、演出の塚原あゆ子さんと人気ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)のスタッフの再集結も話題を集めているが、「アンナチュラル」の劇伴(※主題歌以外で劇中に使われる音楽)を担当した得田真裕さんの起用も発表された。

 ◇岡田健史さんのコメント

 この度、九重世人役を演じさせて頂きます岡田健史です。主役の綾野さん、星野さんをはじめとしたそうそうたるキャストの皆様のもとでお芝居ができること、大変うれしく思います。TBSの刑事ドラマといえば『MIU404』と言われる未来が見えるようで、心躍る気持ちで撮影に挑んでいます。その中のパーツの一部としてしっかり機能できるように全身全霊、九重を生き抜きたいと思っています。これまで見たことのないようなドラマをお届けします。ぜひ、ご覧ください!

 ◇橋本じゅんさんのコメント

 クランクインしたばかりですが、ぶっちゃけ、超超楽しい! だいたい野木さんの脚本が面白い。塚原監督の世界観、新井プロデューサーの集めたスタッフの皆さん、的確で迅速で優しくて、チャーミング。現場があっという間にドライブします。そもそも主演の剛くんと源ちゃん。自分がうまい役者になったかのような気にさせてくれます。そして大好きな麻生さん! 岡田健史君とニコニコで過ごしてます。ワクワクしすぎ。俺、絶対得してます(笑い)。皆様どうぞお楽しみに!

 ◇麻生久美子さんのコメント

 私が演じる桔梗ゆづるは、ひねくれたところがない正義感の強い人。私にそういう役のイメージはあまりないかもしれませんが、少しでも近づけるように頑張りたいです。刑事ドラマなので毎回起きる事件はもちろんですが、個性豊かなメンバーの集まった“4機捜”内の人間関係や徐々に見えてくる人物背景なども見所の一つだと思います。なにより脚本の野木さんと演出の塚原さんの作られる世界観を楽しんでもらえたらと思います。

渡邊圭祐、金井勇太、生瀬勝久が出演 第1話ゲストに「うる星やつら」ラム役の平野文

連続ドラマ「MIU404」に出演する(左から)金井勇太さん、渡邊圭祐さん、生瀬勝久さん、平野文さん(C)TBS
連続ドラマ「MIU404」に出演する(左から)金井勇太さん、渡邊圭祐さん、生瀬勝久さん、平野文さん(C)TBS

 俳優の綾野剛さんと星野源さんがダブル主演を務める、4月期の連続ドラマ「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(TBS系、金曜午後10時)に、俳優の渡邊圭祐さん、金井勇太さん、生瀬勝久さんが出演することが3月18日、分かった。

 渡邊さんは“特派員REC(レック)”と名乗り、運営するウェブ動画チャンネルでゴシップ的な動画を配信している人物、金井さんは防犯カメラ映像の解析やSNSのリアルタイム監視などを職務とし、捜査をサポートする第1機捜隊員の糸巻貴志、生瀬さんは機動捜査隊が設置されている刑事部のトップ、我孫子豆治(あびこ・とうじ)を演じる。

 さらに第1話のゲストとして、アニメ「うる星やつら」のラム役で知られる声優の平野文さんが出演する。平野さんは、初回で巻き起こる事件のキーパーソンとなる、明るく優しいおばあちゃんを演じる。

 ◇渡邊圭祐さんのコメント

 このたび、特派員RECを演じさせていただきます、渡邊圭祐です。彼は謎に満ちていて、この先どうなっていくのか、僕もまだ知りません。今の時代らしく、ライブ配信を生業(なりわい)にするRECが、物語にどのように絡み、影響を及ぼしていくのか、自分自身とても楽しみにしています。皆様に毎週楽しんでいただけるよう、作品の一つのピースとして尽力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 ◇金井勇太さんのコメント

 刑事もののオリジナルエンターテインメント。全角でたった20文字の超難関に挑まんとする最強のチームが集いました。僕は綾野剛さんとは5年ぶり、星野源さんとは17年ぶり(!)の共演で、シーン尻のアドリブが止まりません。撮影はまだ始まったばかり。この先糸巻くんがどんな形で機捜のみんなをサポートできるか楽しみです。制作陣の「今の、この2020年にお客様が見て満足するものを!」という意気込みに強く賛同し、エンターテインメントの底力、機動力をフルに生かしてお届けします。

 ◇生瀬勝久さんのコメント

 脚本家の野木さん、監督の塚原さん、このお二人に料理していただきます! 麻生(久美子)さんとのお芝居も楽しみです。のらりくらりやりますよ!

 ◇平野文さんのコメント

 驚きました。まさか、このような素晴らしいチームからお声がけをいただくとは。それこそ、「わたくしなんぞで、よろしいのでしょうか」。すると監督の塚原さんは、「私は『うる星やつら』の『ビューティフル・ドリーマー』を見て、この道に進もう、と決めたのです」。「うる星やつら」は、私の声優デビュー作品です。いただいた台本には、「あ。だからなのか!?」というようなシーンも……。その上、このたびのお役は、実年齢をブンと上回る、ばーちゃんです。あれこれ、驚きました。監督からのリクエストは、思わず心配したくなるような、ばーちゃん。もちろん、声だけでの演技ではありません。メークさんをはじめとするスタッフ陣の職人技に、大いに助けていただきました。果たして……。あとは“塚原マジック”に委ねるだけ、だっちゃ、です!

松下洸平「スカーレット」八郎役で話題 綾野剛×星野源「MIU404」第2話ゲストに

連続ドラマ「MIU404」第2話にゲスト出演する松下洸平さん(C)TBS
連続ドラマ「MIU404」第2話にゲスト出演する松下洸平さん(C)TBS

 今年3月まで放送されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」で、戸田恵梨香さん演じる主人公の喜美子の夫・十代田(そよだ)八郎を演じて話題となった俳優でシンガー・ソングライターの松下洸平さんが、綾野剛さんと星野源さんダブル主演の連続ドラマ「MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)」(TBS系、金曜午後10時)の第2話(7月3日放送)にゲスト出演することが6月20日、分かった。鶴見辰吾さんと池津祥子さんもゲスト出演する。

 松下さんは、ハウスクリーニング会社で働く、真面目で仲間思いな優しい性格の加々見崇(かがみ・たかし)役で、ドラマについて「人間のいい面も悪い面も逃げずに描かれていて、出演者の皆さんがそこをぶれずに演じられていました。その本気度合いが画面を通して十分伝わると思います。内容に関していえば、皆様が思うことはさまざまだと思うので、こういうふうに思ってくださいとは言いませんが、とにかくみんなが本気で演じている、その勢いをぜひ感じていただけたらと思います」と語っている。