ギルティ~この恋は罪ですか?~ ニュース

<SNS反響>中村ゆりかの“ギャップ”に「怖い」と反響

ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供
ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第1話が4月2日に放送された。中村ゆりかさん演じる及川瑠衣について、SNSでは「瑠衣ちゃん怖えええ」「中村ゆりかさんがやば」「ギャップすごすぎて怖い」などの反響があった。

 中村さん演じる瑠衣は、爽の年下の友人。妹キャラで、爽に良く懐いており、彼氏について爽に愚痴ったり、爽から夫との関係で相談を受けたり、本音の女子トークをする間柄。しかし、第1話のラストでは、爽の夫・一真(小池徹平さん)と瑠衣が不倫している場面が登場。小池さんと色っぽくキスする中村さんの姿が映し出された。

 SNSには、「中村ゆりかさんの悪女役を見たかったからうれしい」「中村ゆりか可愛い」「1つのドラマの中でも振り幅がすごい 同じ人物なのに別人みたい」などの声が上がった。

 先日まで放送されたドラマ「女子高生の無駄づかい」(テレビ朝日系)では、中村さんがロボ役で出演したことから、「ロボのギャップw」「ロボと全く違う悪女やん……けど良い!」という声のほか、「中村ゆりかさんってカメレオン女優だよな~どんな役に対してもハマり役って感じがする」という声もあった。

<SNS反響>小池徹平、ドラマ「ギルティ」で見せた“裏の顔”に「クズ」「やばい」の声続々

ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供
ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第1話が4月2日に放送された。小池徹平さん演じる、荻野爽(新川さん)の夫・一真が見せた“裏の顔”に、視聴者からは「小池徹平やばいよ……」「小池徹平ってクズ役似合う」などの声が続々と上がった。

 小池さんが演じる一真は、広告代理店勤務。イケメンで高給取りで、爽の仕事への理解もあり、家事の分担も率先してやる優しくて完璧な夫。しかし、第1話のラストでは、一真が、爽の友人・及川瑠衣(中村ゆりかさん)と不倫している場面が描かれた。SNSでは、「小池徹平のかずくん役ハマりすぎ!」「小池徹平が適役すぎる」「ほんとに小池徹平嫌いになりそう(笑い)」などの声が上がっていた。

 小池さんといえば、2018年放送の「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)や、2019年配信の「奪い愛、夏」(AbemaTV)での“怪演”が大きな話題となっていたことから、「小池徹平のああいう役、待ってましたって感じ」「小池徹平なんだかこういう役似合うなあと感じた」「くそクズとかサイコ野郎の役が絶妙に似合う(褒めてる)」などの声や、「小池徹平くんは爽やかイケメンな役が多かったのに、近年はクズだったりちょっと頭のネジ外れてる役が多いね……演技うますぎて怖さ倍増」「小池徹平さん、イカれてる役多くない?」という声もあった。

<ドラマ紹介>「ギルティ~この恋は罪ですか?~」新川優愛主演 全員裏切り者のラブサスペンス 町田啓太との許されない純愛 第1話あらすじも

ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」第1話のワンシーン=読売テレビ提供
ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」第1話のワンシーン=読売テレビ提供

 女優の新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)が4月2日にスタートする。新川さんは、初恋の相手との許されない純愛に揺れるヒロイン・荻野爽(おぎのさやか)を演じる。

 原作は丘上あいさんのマンガ「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」(講談社)。女性誌編集者としてやりがいのある仕事に恵まれ、優しい夫・一真(小池徹平さん)と理想的な結婚生活を送っていた爽(新川さん)はある時、高校時代に付き合っていた初恋の相手・秋山慶一(町田啓太さん)と再会。秋山は、けんかを繰り返す両親の間で苦しんでいた爽を励ましてくれた初恋の相手だった。

 爽の周りで信じていた人たちの裏切りが次々と発覚。傷ついた爽の中で、かつて支えになってくれた秋山への思いが再燃し……というストーリー。登場人物が全員裏切り者という設定のラブサスペンスで、胸キュンの恋愛模様とドロドロした人間関係が交錯する展開が見どころだ。

 主題歌はロックバンド「X JAPAN」のToshlさんの「BE ALL RIGHT」。Toshlさんが22年ぶりにメジャーレーベルからリリースするオリジナル楽曲。Toshlさんがオリジナル楽曲でドラマ主題歌を歌うのは初めて。

 第1話。爽(新川さん)は結婚後6年になる広告代理店勤務の夫・一真(小池さん)とラブラブな関係で、仕事も順調だった。一方で悩みがあった。爽は子供が欲しいのだが、子供を作る意思のない様子の一真に言い出せないでいたのだ。

 爽は行きつけのバーで飲み友達の及川瑠衣(中村ゆりかさん)に、子供が欲しいと言えないでいることを打ち明ける。瑠衣から「言いたいことはハッキリ言った方がいい」とアドバイスされ、一真に自分の思いを話そうと決意する爽。しかし思いを伝えると、一真からは子供は欲しくないと拒否されてしまう。爽はショックを受けるものの、一真の気持ちを受け入れようとする。

 翌日、爽は編集長に任された「忘れられない恋愛特集」のページ作りを進める。しかし撮影で借りる予定だったレストランがダブルブッキングで使えなくなる。代わりに、編集部でアルバイトとして働く大学生・寺嶋睦月(神尾楓珠さん)が知っているというレストランを貸してもらうことに。その店のオーナー・秋山(町田啓太さん)と顔を合わせた爽は、動揺する。秋山は、爽が高校時代に付き合っていた相手だった。

 高校時代、けんかを繰り返す両親の間で苦しんでいた爽を励ましてくれた同級生の秋山は、爽にとって忘れられない初恋の相手だった。月日が流れ、お互いに別の相手と結婚していた二人。爽は「秋山とは、もう関わらない方がいい」と秋山への思いにふたをしようとするが……。

読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供

新川優愛、町田啓太と制服姿で“初恋キス” 主演ドラマ「ギルティ」場面写真公開

4月2日スタートの新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供
4月2日スタートの新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の第1話のワンシーン=読売テレビ提供

 4月2日スタートの新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第1話の場面写真が3月31日、公開された。新川さん演じるヒロインの爽(さやか)が、高校時代に付き合っていた町田啓太さん演じる秋山と“初恋キス”をする場面。制服姿で撮影に挑んだ新川さんは、「不意打ちのキスだったので、キュンキュンしちゃいました。制服を着ての演技も2年ぶりぐらいだったので、新鮮で楽しかったです」とコメントしている。

 町田さんは「2人で横に並んだ状態から体を向け合い、顔に手を添えてキスをするという芝居だったのですが、ずっと同じ体勢で撮影していたので変に力が入って、背中と足回りがつってしまいました……年を感じました」とコメントしている。

 ドラマは、丘上あいさんのマンガ「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」(講談社)が原作。女性誌編集者の爽(新川さん)は、愛する夫・一真(小池徹平さん)との仲も良好で、仕事も順調。ある日、爽は取材で訪れたレストランで、オーナーの秋山(町田さん)と再会する。秋山は、高校時代に付き合っていた爽の初恋の人だった。

 けんかを繰り返す両親の間で苦しんでいた爽を励ましてくれたのが、同級生の秋山だった。爽と秋山は引かれ合い、恋人同士に……それから13年。偶然の再会で、秋山との初恋の日々がよみがえった爽。秋山は今も忘れられない存在だった。

 やがて爽は、信頼していた周りの人々から次々に裏切られ、不幸のどん底に叩き落とされる。傷ついた爽にとって唯一の心の支えになっていく秋山の存在。お互いに既婚者同士で許されないと分かっていても、爽の中でかつて愛した秋山への思いが再燃し……というストーリー。

 今回のシーンの撮影は、ドラマのクランクインから間もない3月中旬、強風吹き荒ぶ寒さ中、行われたという。新川さんは、秋山の印象について「優しいんだけどちょっぴり強引なところがあって、やっぱりズルいなと思いました」と話している。町田さんは、「2人の気持ちが通じ合うようなシーンになったらいいなと思いながら演技をしました」と撮影を振り返っている。

読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供
読売テレビ提供

Toshlが主題歌担当 オリジナル楽曲でドラマ主題歌は初

連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の主題歌を担当する「X JAPAN」のToshlさん=読売テレビ提供
連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の主題歌を担当する「X JAPAN」のToshlさん=読売テレビ提供

 ロックバンド「X JAPAN」のToshlさんが、4月2日スタートの新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の主題歌を担当することが3月26日、分かった。主題歌は、Toshlさんの新曲「BE ALL RIGHT」で、Toshlさんが22年ぶりにメジャーレーベルからリリースするオリジナル楽曲となる。Toshlさんがオリジナル楽曲でドラマ主題歌を務めるのは初めて。

 新曲は、純愛がテーマの普遍的なラブソング。Toshlさんは「今回はドラマのオリジナルテーマソングの歌唱に初めてトライさせていただきました。ドラマをより盛り上げる演出としての歌声になるよう、ストーリーの人間模様の奥に流れるピュアな想(おも)いを『BE ALL RIGHT』という楽曲に込め、歌唱いたしました」とコメント。視聴者に向けて、「ドラマと合わせて、この楽曲も皆様に深く感じていただけましたら幸いです」とメッセージを送っている。

 Toshlさんの新曲「BE ALL RIGHT」は、4月3日から配信。なお、3月26日午後11時59分から放送の単発バラエティー番組「押したらどうなる!?禁断のボタン」(同局系)の番組内で流れる予告スポットで主題歌が公開される予定。

筧美和子、1児の母役で新川優愛主演「ギルティ」に出演 戸田菜穂、徳永えりらも

連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の追加キャスト=読売テレビ提供
連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の追加キャスト=読売テレビ提供

 女優の筧美和子さんが、4月2日スタートの新川優愛さん主演の連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)に出演することが3月19日、分かった。

 筧さんは、新川さん演じるヒロイン・荻野爽(さやか)の高校時代からの親友で、1児の母でもある西村若菜役で出演。爽とは何でも話せる間柄でありながら、小池徹平さん演じる爽の夫・一真のことはあまりよく思っていない……というキャラクター。

 また、戸田菜穂さん、徳永えりさん、大西礼芳(あやか)さん、阿部亮平さん、長井短(みじか)さんの出演も発表された。戸田さんは爽の母・小高かすみ、徳永さんは爽の初恋の相手である秋山慶一(町田啓太さん)の妻・秋山美和子、大西さんは爽の同期・横山優希、阿部さんは爽の行きつけのバー「チートン」の店長・龍、長井さんは「チートン」のバイト・未来(みき)を演じる。また、爽の後輩役で結城モエさんも出演する。

 ◇戸田菜穂さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 全員が裏の顔を持つ息もつけない展開です! 私は主人公の母親で、彼女もひりひりとした日々を送り、常に喪失の恐怖心におびえています。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 娘の心に多大なる影響を与える存在ですので、母親の心の闇を見つめつつ、一つ一つ大切に演じたいと思っています。

 ◇徳永えりさんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 この物語を初めて読んだ時、自分が思っていた以上の裏切りやうそに心臓が痛くなり……。ただその後どうなるのか気になって、ドキドキしながら読み進めていました。私が演じる秋山美和子は、派手な性格ではないですが夫の慶一のことを愛し思っている一途(いちず)な女性だなと感じました。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 登場人物が“全員裏切り者”というこのドラマは、見ている方はもちろん演じる私自身もハラハラするような展開が繰り広げられます。美和子の一途さが、この物語にどう作用していくのかも楽しみに見ていただけたらうれしいです。

 ◇筧美和子さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 人生にはまさかという出来事が起こりうる。あまりの悲劇の連続に驚きました。そしてどう生きていくのか、どうその足で立っていくのか、とても興味深いです。演じさせていただく若菜は爽の親友であり1児の母。大切な人を守ろうとすることができる正義感の強い女性という印象でした。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 爽の親友役を任せていただけて光栄です。楽しんで努めていきたいと思います。

 ◇大西礼芳さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 誰が敵で誰が味方か分からない不安の中、主人公の爽が前に進んでいく様子を応援しながら原作と台本を読みました。私が演じる、爽と一緒に出版社で働く横山優希もまた問題を抱え葛藤しています。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 人の二面性を知るのは怖いこともありますが、意外なところで救いの手があったり悪いことばかりではないと思います。裏切りやわなが目立つお話だと思いますが、皆様の信じられる登場人物を探しながら楽しんでください。

 ◇阿部亮平さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 台本をいただいてから、一気に読んでしまいました。とにかく先が気になるし、ドキドキする内容で、中毒性が高い作品であると思います。でも何話か読み終わった時には、人間不信になるんじゃないかなと思うほどでした(笑い)。

 僕の役どころの印象は、主人公が通うバー・チートンの店長役で。フワーッとしていたり、ふざけていたり、どこかつかみどころのない、けど、なぜかしっかりしているような人。3枚目というのが近いような気もします。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 本作は裏切り者だらけの問題作と言われているようですが、原作の中で爽が、「やっぱパワースポットだね『チートン』は」というセリフがあるように、ドラマを見ていただくお客様にとっても、チートンでのシーンがパワースポットで、どこかほっこりできる癒やしのシーンに感じてもらえるように、作り上げていきたいと思っています。

 ◇長井短さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 ドロドロすぎて何がなんだかまだ頭の中が混乱しています……。ただ、私の役は見事にさっぱりしているので安心しました。穏やかな気持ちで挑みたいです。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 見てるだけで変な汗をかきそうなドラマの中で、少しだけホッとできるような働きをできるよう頑張ります。お楽しみに!

町田啓太&小池徹平、新川優愛の運命を翻弄する男性に

連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」に出演する町田啓太さん(左)と小池徹平さん=読売テレビ提供
連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」に出演する町田啓太さん(左)と小池徹平さん=読売テレビ提供

 「劇団EXILE」の町田啓太さんと、俳優の小池徹平さんが、新川優愛さん主演で4月2日スタートの連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)に出演する。2人はヒロイン・爽(さやか、新川さん)の運命を翻弄(ほんろう)する男性を演じる。

 町田さんが演じるのは、爽の高校時代の元恋人で、レストランの店主を務める秋山慶一。陽気で口が悪いが、本当は優しく面倒見のいい性格。現在は既婚者だが、爽への秘めた思いをずっと抱えており、爽に対して打ち明けられない「ある秘密」を隠している。

 また、小池さんが演じるのは、爽の夫・荻野一真。広告代理店勤務の高給取りで、雑誌編集者として忙しい妻の仕事への理解もあり、家事も率先して分担する優しくて完璧な夫。しかし、爽には決して見せない「裏の顔」を持っているという役どころだ。

 ◇町田啓太さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 原作、そして台本を読んだとき、思わず声が漏れてしまうくらい想像の上をいく衝撃的な展開に驚き、読者としても気持ちよくだまされ続けました。僕は主人公「爽」の高校からの同級生「秋山慶一」として参加させていただきます。愛情表現が苦手な人物ながら爽のために何ができるのか、自分はどうしたいのか、秋山と一緒に考えていければと思っています。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 この作品に一体どんなラストが待っているのか、視聴者の皆さんと一緒に楽しめるように、考えることを諦めず全力で挑ませていただきます。ぜひ楽しみにしていてください!

 ◇小池徹平さんのコメント

 ーー今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。

 とにかく展開に驚く作品だなと思います。人にはそれぞれいろんな顔があるんだなと。僕の演じる一真もなかなかクセのある役です。平気な顔でうそがつけるヤバめな人物です。

 ーー本作への意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。

 人間関係が非常に面白い作品です。皆さんに驚いて楽しんでもらえるように頑張ります。

新川優愛、“ロケバス婚”後初のドラマ主演 「ギルティ~この恋は罪ですか?~」で裏切られるヒロインに

連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」主演の新川優愛さん=読売テレビ提供
連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」主演の新川優愛さん=読売テレビ提供

 女優でモデルの新川優愛さんが、4月2日スタートの連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)で主演を務める。新川さんのドラマ主演は、昨年8月に年上のロケバスドライバーと結婚してから初めて。

 ドラマは、累計発行部数が150万部突破、マンガ配信サイト「まんが王国」での有料ダウンロード数で9カ月連続1位の新記録を樹立した丘上あいさんのマンガ「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」が原作。身近な人々から裏切られ、許されない純愛に揺れるヒロインが、苦悩しながら強く生きる姿を描く。

 新川さん演じる荻野爽(さやか)は、優しい夫と結婚生活を送る女性ファッション誌の編集者。信頼していた周りの人々に裏切られ、幸せが壊れていく中、高校時代の初恋の人と偶然再会し、彼への思いが再燃する。さらに、信じられない裏切りが爽に次々と襲いかかる……という展開。

 本作は登場人物が“全員裏切り者”という設定で、毎回、爽に笑顔を向ける人々から、裏切りが発覚する。脚本は、連続ドラマ「リピート」「ブラックスキャンダル」「大恋愛」などの泉澤陽子さんが手掛ける。

 ◇丘上あいさんのコメント

 このたび、ドラマ化のお話をいただき、ただただ驚いております。まさか自分のマンガ家人生で本当にこんな日が来るとは……と手の震えが止まらずにおります。不安な気持ちで始めた「ギルティ」でしたが、素晴らしい役者さんたちがお引き受けくださり、紙の中にしか存在しなかった自分のキャラクターに命を吹き込んでくださる。マンガを描き続けてきて本当によかったと思いました。ドラマ、今からとても楽しみです。ぜひご覧ください!

(C)丘上あい/講談社
(C)丘上あい/講談社
(C)丘上あい/講談社
(C)丘上あい/講談社

ギルティ~この恋は罪ですか?~読売テレビ・日本テレビ系
2020年4月2日スタート 木曜午後11時59分