真夏の少年~19452020 ニュース

<SNS反響>「真夏の少年」最終回迎え“美 少年の夏”が終了… 「最高の夏をありがとう」と感謝の声続々 初主演完走への激励も

連続ドラマ「真夏の少年~19452020」のロゴ=テレビ朝日提供
連続ドラマ「真夏の少年~19452020」のロゴ=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が初主演を務める連続ドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)の最終話が、9月18日に放送された。「美 少年」の一夏の物語が終わりを迎え、視聴者からは「最高の夏をありがとう」「楽しい夏を感じられました!」「忘れられない夏になった」「キラキラしたすてきな夏だった」「夏の大事な宝物」と感謝の声が続々と寄せられた。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(博多華丸さん)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。

 最終話では、ついに娘の円(草村礼子さん)と会うことができた三平三平。自分が父親だとは名乗り出ないまま話をしていると、幼い頃にぜんそくを患っていた円は父親が届けてくれたという薬のおかげで生きられたこと、そしてその父親は戦死してしまったと明かす。円が生き続けられていたのは、2020年にやって来た三平が“未来の薬”を届けたからなのだった。

 過去に戻れば三平は死んでしまうことになるが、どうしても娘のために薬を持って帰りたいと、明彦(藤井直樹さん)に「タイムマシンを完成させて、俺を1945年に帰してくれないか」と頼む。和彦(金指一世さん)は「帰らないで」と訴えるが、三平の思いを理解し、「みんなに黙って帰るのは絶対なしだからね」と約束をさせる。

 そしてついにやって来た三平との別れのとき。そこで初めて三平が戻ったら戦死してしまうことを知った竜二(岩崎大昇さん)、篤(浮所飛貴さん)、道史(那須雄登さん)は思い詰め、悟(佐藤龍我さん)は「行かないでくれ」と懇願する。そんな悟に三平はこれまで語ってこなかったある思いを打ち明ける……というストーリーだった。

 SNSでは、放送終了後から「終わってしまった、私の夏……」「毎週の楽しみだったから終わっちゃってさみしい」「虚無感」と“ロス”の声が続出。また、初主演として駆け抜けた「美 少年」の6人に対し、「初主演ドラマ完走おめでとう」「3カ月間お疲れ様でした」「初主演をやりきった美 少年に拍手」などねぎらいの声も相次ぎ、ツイッターでは翌朝まで「#真夏の少年」がトレンド入りしていた。

<SNS反響>「真夏の少年」美 少年の“美しすぎる涙”に視聴者もらい泣き 「泣き顔に号泣」「涙腺崩壊」

連続ドラマ「真夏の少年~19452020」のロゴ=テレビ朝日提供
連続ドラマ「真夏の少年~19452020」のロゴ=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が主演を務める連続ドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)最終話が、9月18日に放送された。美 少年の6人が思いをこらえきれず涙するシーンに、「流す涙の美しさ……」「涙がきれいで涙腺崩壊」「みんなの泣き顔に号泣」「つられて涙止まらない」「ボロ泣き……」ともらい泣きする視聴者が相次いだ。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(博多華丸さん)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。

 最終話では、ついに娘の円(草村礼子さん)と会うことができた三平三平。自分が父親だとは名乗り出ないまま話をしていると、幼い頃にぜんそくを患っていた円は父親が届けてくれたという薬のおかげで生きられたこと、そしてその父親は戦死してしまったと明かす。円が生き続けられていたのは、2020年にやって来た三平が“未来の薬”を届けたからだった。

 過去に戻れば三平は死んでしまうことになるが、どうしても娘のために薬を持って帰りたいと、明彦(藤井直樹さん)に「タイムマシンを完成させて、俺を1945年に帰してくれないか」と頼む。和彦(金指一世さん)は「帰らないで」と詰め寄るが、三平の思いを理解し、「みんなに黙って帰るのは絶対なしだからね」と約束をさせる。

 そしてついにやって来た三平との別れのとき。そこで初めて三平が戻ったら戦死してしまうことを知った竜二(岩崎大昇さん)、篤(浮所飛貴さん)、道史(那須雄登さん)は思い詰め、悟(佐藤龍我さん)は「行かないでくれ」と懇願する。そんな悟に三平はこれまで語ってこなかったある思いを打ち明ける……というストーリーだった。

 過去に戻ることを決意した三平が竜二、篤、道史、明彦、和彦、悟に感謝の言葉を贈る別れのシーンでは、涙があふれる6人の姿に「泣きがほんとにリアル」「ガチ泣き……?」など「自然すぎてびっくり」という声が続出。「なんでこんなにきれいな涙流すのさ」「こんなにいとおしい涙みたことない」「みんな良い顔してる」と感動の声も多く上がった。

“生徒会長”那須雄登VS“ヤンキー”浮所飛貴 第3話でつかみ合いのケンカに発展!

ドラマ「真夏の少年~19452020」第3話の場面写真=テレビ朝日提供
ドラマ「真夏の少年~19452020」第3話の場面写真=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が主演を務めるドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)の第3話の場面写真が8月14日、公開された。那須雄登(ゆうと)さん演じる生徒会長の道史と、浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さん演じるヤンキーの篤が互いの服をつかみ合いながら視線をぶつける一触即発のシーンとなっている。

 第3話では、竜二(岩崎大昇さん)、悟(佐藤龍我さん)、篤が集まる“秘密基地”に突然、道史がやって来る。学校イチの秀才で教師からの信頼も厚い道史だが、自分に過剰なまでに干渉してくる母親・奈津子(水野美紀さん)から逃げ出すために、家出してきたという。

 しかし、篤は道史の言動や母親との関係が引っかかり、ちょっとしたきっかけから「お前みたいなマザコン野郎が一番ムカつくんだよ!」と怒りをぶつけ、2人はつかみ合いのケンカになってしまう……というストーリー。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

美 少年 まるで修学旅行? 布団の上で“パジャマトーク” メンバー同士の“暴露合戦”も

「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」に出演する「美 少年」(C)テレビ朝日・MMJ
「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」に出演する「美 少年」(C)テレビ朝日・MMJ

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」主演のドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)のオリジナルコンテンツ「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」から、最新回「美 少年、語る。」の内容が8月13日、公開された。パジャマ姿のメンバーが修学旅行の夜のように布団の上でトークする内容となっており、前後編にわたって14、21日のドラマ放送終了後に動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で配信される。

 収録はドラマの第1話放送後に行われ、岩崎大昇さんがMC役となって第1話の反響や初主演を務める感想を質問。劇中で“金髪ボンバーヘア”を披露している佐藤龍我さんは「毎回帰ってからシャンプーするのが大変! (整髪料が)落ちないんだよ(笑い)」と裏話を語る。

 また、佐藤さんが「浮所(飛貴)がすごく近い距離でスタンバイしているときに、そっと触ってくすぐってきた!」と撮影現場でのメンバーの様子を話すと、岩崎さんも「笑わせてこようとするよね!」と共感。さらに、那須雄登さんが「龍我は寝ながら白目むいている」、藤井直樹さんは「那須は秘密基地の隅っこで、一人で変顔している」と明かすなど、メンバー同士の“暴露合戦”も繰り広げられる。

 そのほか、積極的にトークに参加しない金指一世さんを他のメンバーが質問攻めにする場面や、ドラマのマスコットキャラクターを用いた“枕投げ”ならぬ“トミムロくん投げ”、メンバー全員で変顔を披露する一幕もあるという。

美 少年 初主演ドラマ「真夏の少年」がスタート 「文字通り美少年」「初々しくて爽やか」と反響 「おめでとう」と祝福の声も

連続ドラマ「真夏の少年~19452020」のロゴ=テレビ朝日提供
連続ドラマ「真夏の少年~19452020」のロゴ=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が初主演を務める連続ドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)第1話が、7月31日に放送された。ヤンキー、優等生、オタクの高校生役を演じる「美 少年」に対し、視聴者からは「美 少年は文字通り美少年たちだった…」「美 少年が美少年すぎる!」「みんな顔整ってる」「初々しくて爽やか」「若くてキラキラしてる」といった反響が寄せられた。

 メンバーの岩崎大昇(たいしょう)さん、佐藤龍我(りゅうが)さん、浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんはヤンキーの風間竜二、瀬名悟、春日篤役で出演。那須雄登(ゆうと)さんは優等生で生徒会長の柴山道史、藤井直樹さん、金指一世さんはオタクの双子・山田明彦、山田和彦役をを務める。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。

 第1話は、富室高校に通う瀬名悟(佐藤さん)は、2年B組のクラスメート・財前康隆(林蓮音さん)が悟のカツアゲによって飛び降り自殺を図ったとされ、無期停学となってしまう。悟とつるむ風間竜二(岩崎さん)と春日篤(浮所さん)は「悟は誰かに罪をなすりつけられているんじゃないか……」と考え、真犯人を捜し出そうと悟を呼び出し、秘密基地に集合する。するとそのとき、突然雷が落ち、彼らの前に薄汚れた軍服姿で銃剣を構えた男が現れる。男は三平三平(博多華丸さん)と名乗り、終戦間際の大宮島から“タイムスリップ”してきたという。

 三平に令和2年の街並みを見せてあげようと街に繰り出した3人は、これまでに感じたことのなかった楽しさや充実感を覚える。「この人と一緒にいたら、何かが変わるんじゃないか」そう考えた竜二、悟、篤は、三平にこの夏を共に過ごしてくれるよう頼み込む……というストーリーだった。

 そのほか、「演技うまくてびっくりした!」「演技が自然」といった演技力に対する声や、「美 少年全員でドラマ主演本当におめでとう」「6人で主演とか改めて涙出る」など初主演を祝福する声などでも盛り上がり、ツイッターでは「#真夏の少年」がトレンド入り。

 放送後には「第1話すごくおもしろかった!」「真夏の少年、引き込まれました」「この夏の楽しみが増えた」「美 少年のおかげですてきな夏になりそう」といった反響も寄せられた。

<ドラマ紹介>「真夏の少年~19452020」 ジャニーズJr.美 少年の初主演ドラマ 高校生とタイムスリップしてきた軍人が描く一夏の物語

連続ドラマ「真夏の少年~19452020」第1話の場面写真=テレビ朝日提供
連続ドラマ「真夏の少年~19452020」第1話の場面写真=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が初主演を務める連続ドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)が、7月31日にスタートする。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。

 リーゼントスタイルで決めた、お調子者でお人よしの風間竜二を岩崎大昇さん、自分のカツアゲが原因で同級生が飛び降り自殺を図り、無期停学処分になる瀬名悟を佐藤龍我(りゅうが)さん、あることがきっかけで大人を信用できなくなった、実は秀才のクールな転入生・春日篤を浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんが演じる。竜二、悟、篤は格好はヤンキーだが中身がダサく、周囲から「見掛け倒しトリオ」と呼ばれている。

 生徒会長を務める優等生だが、母親からの強すぎる愛情に苦しむ柴山道史を那須雄登(ゆうと)さん、町の権力者を母に持つ二卵性双生児の兄で、化学オタクの山田明彦を藤井直樹さん、山田兄弟の弟で三平と徐々に打ち解けていくマンガオタクの山田和彦を金指一世さんが演じる。

 第1話で、富室高校に通う瀬名悟は、2年B組のクラスメート・財前康隆が悟のカツアゲによって飛び降り自殺を図ったとされ、無期停学となってしまう。そのことを知った生徒会長である柴山道史の母親・奈津子は、「ウチの息子を同じ目に遭わせたらただじゃおかない」と学校に乗り込んでくる。

 悟とつるむ風間竜二と春日篤は「悟は誰かに罪をなすりつけられているんじゃないか……」と考え、真犯人を探し出そうと悟を呼び出し、秘密基地に集合する。するとそのとき、突然雷が落ち、彼らの前に薄汚れた軍服姿で銃剣を構えた男が現れる。男は三平三平と名乗り、終戦間際の大宮島から“タイムスリップ”してきたという。

 三平に令和2年の街並みを見せてあげようと街に繰り出した3人は、これまでに感じたことのなかった楽しさや充実感を覚える。「この人と一緒にいたら、何かが変わるんじゃないか」そう考えた竜二、悟、篤は、三平にこの夏を共に過ごしてくれるよう頼み込み、クラスメートの双子・山田明彦と和彦も交えた一夏の物語が始まっていく……というストーリー。

 現代にタイムスリップしてくる明治生まれの軍人・三平三平を博多華丸さん、道史を溺愛する“毒親”の柴山奈津子を水野美紀さん、明彦と和彦兄弟の母親で富室高等学校の理事長でもある山田ゲルハルト節子を長谷川京子さんが演じる。また、2年B組のクラスメート役で今泉佑唯さん、日比美思(ひび・みこと)さん、ジャニーズJr.の「Jr.SP」の林蓮音さん、松尾龍さんらも出演する。

ヤンキー、優等生、オタク… 役ビジュアルで集合した美 少年の“秘蔵ショット”公開

連続ドラマ「真夏の少年~19452020」で主演を務める「美 少年」=テレビ朝日提供
連続ドラマ「真夏の少年~19452020」で主演を務める「美 少年」=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が初主演を務めるドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)から、メンバー6人が役ビジュアルで集合した写真が7月31日、公開された。劇中では、ヤンキー役の岩崎大昇さん、佐藤龍我(りゅうが)さん、浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さん、優等生で生徒会長役の那須雄登(ゆうと)さん、オタクの双子役の藤井直樹さん、金指一世さんが全員で集合するシーンは少なく、貴重な“秘蔵ショット”となっている。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい/博多華丸さん)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。

 同日放送される第1話は、とある街の高校に通う風間竜二(岩崎さん)、瀬名悟(佐藤さん)、春日篤(浮所さん)は格好はヤンキーでも中身がダサく、在籍する2年B組でひそかに「見掛け倒しトリオ」と呼ばれていた。いつものように3人でつるんでいたある日、悟は教室から“誰かがビルの屋上から飛び降りる瞬間”を目撃。慌てて2人を連れ、現場に行ってみるものの誰かが落ちた気配はなかった。

 そのころ学校では、2年B組の生徒・財前康隆(林蓮音さん)が飛び降り自殺を図ったことで大騒ぎになっていた。しかも、その原因は悟のカツアゲによるものだとされ、なんと無期停学の処分が下されてしまう。「悟は誰かに罪をなすりつけられているんじゃないか……」、そう考えた竜二と篤は真犯人捜しをしようと、悟を呼び出し、秘密基地に集合する。

 するとそのとき、突然雷が落ち、彼らの前に薄汚れた軍服姿で銃剣を構えた男が現れる。男は三平三平と名乗り、終戦間際の大宮島から“タイムスリップ”してきたという。三平に令和2年の街並みを見せてあげようと街に繰り出した2人は、これまでに感じたことのなかった楽しさや充実感を覚える。「この人と一緒にいたら、何かが変わるんじゃないか」そう考えた竜二、悟、篤は三平にひと夏をともに過ごしてくれるよう頼み込む……というストーリー。

美 少年 初主演ドラマ「真夏の少年」撮影裏に密着 TELASAでオリジナルコンテンツ配信決定

「美 少年」が出演する「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」のメインビジュアル=テレビ朝日提供
「美 少年」が出演する「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」のメインビジュアル=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が初主演を務める、7月31日スタートのドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)のオリジナルコンテンツ「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」が配信されることが28日、分かった。ドラマのクランクインからアップまで「美 少年」に密着し、撮影の裏側に迫る内容となっており、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」でドラマの各話放送終了後に、毎週1本ずつ独占配信される。

 オリジナルコンテンツでは、アクションシーンの裏側やNGシーン集をはじめ、メンバー同士で撮影した映像、メンバーが「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」が歌う主題歌「ENDLESS SUMMER」に合わせて踊る盆踊りの練習風景や、パジャマ姿で語り合う様子などを配信。また、タイトルの「美 少年、○○。」にかけて、メンバーが「踊る。」「走る。」「撮る。」「笑う。」「語る。」「戦う。」「泣く。」といったキーワードをもとに、さまざまな事柄にも挑戦する。第1話放送後には、「#01 美 少年、戦う。」が配信される。

 さらに、31日深夜0時50分~1時20分には、ドラマ本編とコラボしたスペシャル番組「真夏の少年presents真夜中の少年」(一部地域のみ)が放送される。第2話の見どころや、同局のミニ番組「全力坂」出演時のオフショットが放送されるほか、「真夏の少年ドキュメント 美 少年、○○。」の特別版「#0 美 少年、走る。」も公開されるという。

美 少年、浴衣姿で初主演ドラマ「真夏の少年」のヒット祈願 ヤンキー役の浮所飛貴、役作りは「ごくせん」の松本潤を参考に

連続ドラマ「真夏の少年~19452020」取材会に登場した「美 少年」=テレビ朝日提供
連続ドラマ「真夏の少年~19452020」取材会に登場した「美 少年」=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の6人組人気グループ「美 少年」が7月20日、テレビ朝日(東京都港区)で行われた初主演ドラマ「真夏の少年~19452020」(7月31日スタート、金曜午後11時15分)の取材会に登場。6人はメンバーカラーの浴衣に身を包み、「テレビ朝日稲荷」でヒット祈願を行ったほか、特設ステージでは「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」が歌う主題歌「ENDLESS SUMMER」に合わせて、メンバーの藤井直樹さんが考案したというオリジナルの盆踊りを披露した。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(博多華丸さん)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。

 トークコーナーでは、初めてのヤンキー役に挑む岩崎大昇さん、佐藤龍我(りゅうが)さん、浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんが街中のヤンキーを参考にしようとするも、なかなか見つけられないと役作りの苦労を告白。浮所さんは「松本潤君、岡田准一さん、櫻井翔君など、先輩が過去に出演されていたドラマや映画を見て、雰囲気をつかみました」と明かし、中でも「『ごくせん』の松本君のヤンキー感、ヤンチャさ、クールな感じが、僕の今回の役の目標というか理想です」と語った。

 モンスターペアレントの“毒親”に悩む優等生を演じる那須雄登(ゆうと)さんは、母親役の水野美紀さんとの共演について、「やっぱりカメラが回ったら、水野さんはすさまじいです。モンスターペアレント具合がすごいです(笑い)」と話し、「アドリブも多めに取り入れられているので、笑いをこらえるのが大変」と撮影の様子を語った。

 また、藤井さんと金指一世さんが演じるのは、長谷川京子さん扮する町の権力者の母を持つ双子役。藤井さんは、母親役が長谷川さんだと聞いて「こんなキレイな方がお母さんなのか、恐れ多いな」と思ったといい、「まだお会いできていなくて、早くお会いしていろいろお話できたらいいなと思っています」と明かしながら、金指さんに向かって「いろいろ話してみたいね」と語りかけた。

 一方、金指さんは物語の内容にちなみ、タイムスリップするならどの時代に行きたいか聞かれると「未来」と回答。「10年後ぐらいに行って、未来の美 少年がどうなっているのか見たいです。大きいコンサート会場で羽ばたいているといいな……」とグループとしての展望を語った。

クラスメート役に今泉佑唯、日比美思ら

ドラマ「真夏の少年~19452020」に出演する今泉佑唯さん(上段左上)らキャスト陣=テレビ朝日提供
ドラマ「真夏の少年~19452020」に出演する今泉佑唯さん(上段左上)らキャスト陣=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が主演を務める、7月31日放送スタートの連続ドラマ「真夏の少年~19452020」の追加キャストが発表。アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーで女優の今泉佑唯さんや、元「Dream5」のメンバーでドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)に出演していた日比美思(ひび・みこと)さんらが出演することが分かった。

 ドラマは、それぞれに事情を抱えた「美 少年」のメンバー扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(博多華丸さん)の出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける青春ヒューマンコメディー。今泉さんと日比さんは、「美 少年」が演じる主人公の高校生たちのクラスメートで、2年B組の牟呂由真、伊藤沙織をそれぞれ演じる。

 2年B組の女子生徒役で、加藤菜津さん、菊地姫奈さん、佐藤綾香さん、高野渚さん、伊間島和奏さん、松風理咲さん、宮部のぞみさん、箭内夢菜さんも出演。さらに、男子生徒役に、ジャニーズJr.の「Jr.SP」の林蓮音さん、松尾龍さんの出演も決定。林さんは謎多き生徒・財前康隆役、松尾さんは放送部員の高橋仁という、それぞれ物語の重要な部分を担う役柄を務める。

 2年B組の担任、東村秀太郎役は神保悟志さん、学年主任の近藤誠三役は片桐仁さんが演じるほか、長井短さん、皆本麻帆さん、福岡みなみさん、西村元貴さん、望月歩さんも出演する。

 テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠(金曜午後11時15分)で放送。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

美 少年、「真夏の少年~19452020」で連ドラ初主演 金髪にリーゼント… 役ビジュアルも解禁

7月スタートの連続ドラマ「真夏の少年~19452020」で主演を務める「美 少年」=テレビ朝日提供
7月スタートの連続ドラマ「真夏の少年~19452020」で主演を務める「美 少年」=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が、7月スタートの連続ドラマ「真夏の少年~19452020」で連ドラ初主演を務めることが6月25日、明らかになった。「美 少年」扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生と、戦時中の日本からやってきた一人の軍人との一夏を描いた青春ヒューマンコメディーで、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠(金曜午後11時15分)で放送される。併せて、金髪やリーゼント姿などに変身した、メンバー6人の役ビジュアルも公開された。

 ドラマは、同局の「お願い!ランキング」「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」「林修の今でしょ!講座」など、数々のバラエティー番組を生み出してきた樋口卓治さんが、連ドラ初の脚本を手掛けるオリジナル作品。それぞれに事情を抱えた高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい)との出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける。

 リーゼントスタイルで決めた、お調子者でお人好しのヤンキー・風間竜二を岩崎大昇さん、自分のカツアゲが原因で同級生が飛び降り自殺を図り、無期停学処分になる瀬名悟を佐藤龍我(りゅうが)さん、あることがきっかけで大人を信用できなくなった、実は秀才のクールな転入生・春日篤を浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんが演じる。竜二、悟、篤はカッコだけで中身がダサく、周囲から「見掛け倒しトリオ」と呼ばれている。

 生徒会長を務める優等生だが、母親からの強すぎる愛情に苦しむ柴山道史を那須雄登(ゆうと)さん、金持ちの家庭で育った二卵性双生児の兄で化学オタクの山田明彦を藤井直樹さん、山田兄弟の弟で三平と徐々に打ち解けていくマンガオタクの山田和彦を金指一世さんが演じる。

 ◇プロデューサー服部宣之さんのコメント

 この夏の金曜ナイトドラマは、なんと、美 少年メンバー全員を主演に迎えてお届けする、とある高校を舞台にした青春ヒューマンコメディーです。連日のように、美 少年メンバーとお芝居の稽古(けいこ)をしながら、メンバーそれぞれの“魅力”や“意外な一面”が引き出せるように、毎日せりふの一つ一つを、それぞれのメンバーに合わせて微調整しながら、準備を進めています。美 少年、全員が主役だからこそ描ける“個性”と“チームワーク”をどう映像化出来るか……、僕自身も楽しみでなりません。

 そして、僕自身、彼らの“勢い”と“真っすぐさ”に毎日クラクラしております。このドラマの企画を考えていた半年前とは、新型コロナウイルス感染症の拡大によって世界が一変しました。“当たり前のことが当たり前じゃなくなる……”という経験をし、いま改めて、私たちが生きる現代社会の「自由」と「不自由」をしっかり描いてみたいと思います。2020年の夏でしか描けない学園ドラマを、美 少年全員と共に、全力で笑って泣いて、お届けしてまいります。ご期待ください。