これっきりサマー あらすじ

これっきりサマーあらすじ

 ドラマ「これっきりサマー」は、俳優の岡田健史さんと女優の南沙良さんが共演するNHKのショートドラマ。2020年8月17日から5夜連続で放送される。岡田さんが夏の甲子園大会が中止になり、町中から同情されている高校球児の藤井薫、南さんがロックが大好きな薫の同級生の女子・水守香を演じる。なお、岡田さんは、2018年10月期の連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)で俳優デビューする前は野球に没頭する高校球児だった。

 ドラマは、脚本家ユニット「木皿泉」のオリジナルで2020年コロナ禍の夏が舞台。夏の甲子園への出場と夏フェスへの参加、それぞれかけがえのない青春の1ページを奪われてしまった2人の高校生が出会い、ソーシャルディスタンスを保ちながらも、不器用に近づいていく2人の心が描かれる。

ドラマ「これっきりサマー」のあらすじ