恋する母たち キャスト

恋する母たちキャスト

木村佳乃
吉田羊
仲里依紗
奥平大兼
宮世琉弥
藤原大祐
渋川清彦
玉置玲央
矢作兼(おぎやはぎ)
夏樹陽子
森田望智
瀧内公美

木村佳乃、19年ぶりTBS連ドラ主演 共演に吉田羊&仲里依紗

連続ドラマ「恋する母たち」に出演する(左から)仲里依紗さん、木村佳乃さん、吉田羊さん(C)TBS
連続ドラマ「恋する母たち」に出演する(左から)仲里依紗さん、木村佳乃さん、吉田羊さん(C)TBS

 女優の木村佳乃さんが、10月からTBS系で放送される連続ドラマ「恋する母たち」(金曜午後10時)で主演を務める。木村さんが同局の連続ドラマで主演を担当するのは、2001年に放送された「嫁はミツボシ。」以来、約19年ぶりとなる。吉田羊さんと仲里依紗さんが出演する。

 木村さん演じる主人公・石渡杏は、旅行代理店で働く夫と一人息子の3人で生活を送っていたが、ある日、夫が失踪し生活が一転。シングルマザーとして息子を育て、この春に有名進学高校に入学させたという役どころ。

 杏と同じく名門校に通う息子と、売れない小説家で主夫という夫を持つキャリアウーマンの林優子を吉田さん、2人と同じ名門校に通う長男と2人の娘、法律事務所の代表という夫を持つ蒲原まりを仲さんが演じる。

 ◇木村佳乃さんのコメント

 同じ高校に通う息子を持つ3人の母の恋物語。果たして母は恋をしていいのか? 母になったら、女ではないのか? 恋心が理性に打ち勝つ瞬間。そんな難題に立ち向かうことになりました。

 実は私、このマンガのいちファンとして読んでおりました。まさかその中の一人を自分が演じることになろうとは……! 精いっぱい、恋する母を演じます。どうぞよろしくお願い致します。

 ◇吉田羊さんのコメント

 若いころ、柴門ふみさんが描く「楽しいだけじゃない、リアルな恋」に幾度となく鍛えられてきました。しかし今回の主人公は「母」。全てをなげうって恋人の元へなんて簡単にはできません。なのに彼女たちは、逆風吹き荒れる荒波に、本能で、船をこぎ出すのです。

 「妻・母・嫁」――。結婚した彼女たちにはたくさんの役割があります。私が演じる優子さんには、加えて仕事も。こうあるべきという各枠の中で、迷い、もがき、覚醒してゆく彼女たちですが、その根底には、「必要とされる喜び」というピュアさがある気がしてなりません。皆様に共感していただけるよう、丁寧に精いっぱい演じさせていただきます。

 ◇仲里依紗さんのコメント

 TBSのドラマに出演させていただくのは、「あなたのことはそれほど」以来となります。そのときとは180度違う役柄なので、今からとても楽しみです。今回演じる蒲原まりは、天真らんまんに見えて、すごく考えている人なので、そのあたりをきちんと演じていきたいと思います。

木村佳乃ら3人の母の“美しい息子”に奥平大兼、宮世琉弥、藤原大祐

(左から)藤原大祐さん、奥平大兼さん、宮世琉弥さん
(左から)藤原大祐さん、奥平大兼さん、宮世琉弥さん

 女優の木村佳乃さん主演で10月から放送される連続ドラマ「恋する母たち」(TBS系、金曜午後10時)で、木村さん、吉田羊さん、仲里依紗さんが演じる3人の母の美しい息子たちを、奥平大兼さん、宮世琉弥さん、藤原大祐さんが演じることが明らかになった。

 映画「MOTHER」(大森立嗣監督)でスクリーンデビューを飾った奥平さんが演じるのは、吉田羊さん演じるキャリアウーマンの林優子の息子で、長らく引きこもり生活を送る大介。「シーブリーズ」のCMで知られる宮世さんが、仲さん演じる蒲原まりの息子で何不自由ない生活を送りながらも両親に反抗を繰り返す繁秋を演じる。そして、木村さんが演じる石渡杏の息子で、女手ひとつで育ててくれた母を常に思いやる優しい高校生・研を、ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演中の藤原さんが演じる。

 そして、3人の母を悩ませる夫たちのキャストも決定。失踪した杏の夫・慎吾役を渋川清彦さん、自身の弁護士事務所の部下と不倫をしているまりの夫・繁樹役を玉置玲央さんが務める。また、優子の夫で売れない小説家のシゲオ役を「おぎやはぎ」の矢作兼さんが演じる。

 さらに、杏の夫・慎吾の母の綾子を夏樹陽子さん、まりの夫・繁樹の弁護士事務所に所属する新人弁護士で、繁樹と男女の関係になり、まりへの嫉妬のあまり思いもよらない行動をとる山下のり子を森田望智さん、小泉孝太郎さん演じる斉木巧の妻で、杏の夫と駆け落ちした女性・由香を瀧内公美さんがそれぞれ演じる。

TBS提供
TBS提供