この恋あたためますか ニュース

仲野太賀&石橋静河 「この恋あたためますか」出演 森七菜&中村倫也と四角関係に?

連続ドラマ「この恋あたためますか」に出演する(左から)石橋静河さん、中村倫也さん、森七菜さん、仲野太賀さん(C)TBS
連続ドラマ「この恋あたためますか」に出演する(左から)石橋静河さん、中村倫也さん、森七菜さん、仲野太賀さん(C)TBS

 女優の森七菜さんが主演を務める10月スタートの連続ドラマ「この恋あたためますか」(TBS系、火曜午後10時)に、仲野太賀さんと石橋静河さんが出演することが9月16日、分かった。2人は、森さん演じる主人公・井上樹木と一緒にスイーツ開発をする開発員を演じる。

 仲野さんが演じるのは、スイーツ製作専門の会社「ドルチェキッチン」に所属し、樹木と共にスイーツ開発をする新谷誠。樹木の相棒的存在という役どころ。石橋さんは、コンビニ本社「ココエブリィ」の商品部スイーツ課に勤務する北川里保を演じる。北川は、ココエブリィの社長・浅羽拓実(中村倫也さん)との関係性が気になる役どころになる。樹木、浅羽、新谷、北川による、仕事と恋の四角関係にも注目だ。

 また「ココエブリィ」本部専務の神子亮役で山本耕史さん、スイーツ課の課長・一岡智子役で市川実日子さん、浅羽の出向元の会社の上司・都築誠一郎役で利重剛さん、樹木がアルバイトをしているコンビニ店舗の店長・上杉和也役でお笑いトリオ「東京03」の飯塚悟志さん、その店舗で働くアルバイトの中国人・季思涵(リ・スーハン)役で古川琴音さん、本社スイーツ課所属の三田村敦史役で佐藤貴史さん、同じくスイーツ課所属の土屋弘志役で長村航希さん、スイーツ課に勤務する藤野恵役で中田クルミさん、コンビニの常連客・石原ゆり子役で佐野ひなこさんが出演することも発表された。

 仲野さん、石橋さんのコメントは以下の通り。

 ◇仲野太賀さんのコメント

 新谷誠を演じる仲野太賀です。新谷は一見どこにでもいそうな青年です。しかし、ベンダーとして彼にしかできないこだわりや、誇りを大切にして演じていきたいと思います。慣れない恋愛ドラマではありますが、森さん、中村さんをはじめとする魅力的なキャストの方々、頼もしいスタッフの方々と共に、心があたたまるドラマを作っていけたらと思います。

 ◇石橋静河さんのコメント

 20代後半というと多くの人にとって、新人と呼ばれる年齢を過ぎ、先輩と後輩の狭間(はざま)で揺れながら自分らしい生き方を模索する、そんな悩み多き年ごろなのかなと思います。北川里保という人も、そんな年ごろを一生懸命生きる女性です。作品に何層もの厚みをもたらすような、素晴らしい役者の皆さんと共に、悩み、そして楽しみながらこの物語を駆け抜けたいと思います。お楽しみに!

森七菜、TBS火曜10時枠で連ドラ初主演 中村倫也と“スイーツ”ラブストーリー「この恋あたためますか」

連続ドラマ「この恋あたためますか」主演の森七菜さん(左)と共演の中村倫也さん(C)TBS
連続ドラマ「この恋あたためますか」主演の森七菜さん(左)と共演の中村倫也さん(C)TBS

 女優の森七菜さんが、10月スタートの連続ドラマ「この恋あたためますか」(TBS系、火曜午後10時)で連続ドラマ初主演を果たすことが9月5日、明らかになった。森さんは21歳のコンビニ店員・井上樹木を演じる。共演は中村倫也さんで、中村さんはコンビニチェーンの社長・浅羽拓実役で出演。アルバイトと社長がコンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識しひかれ合うように……というオリジナル脚本のラブストーリーとなる。

 森さんが演じる樹木は、コンビニで無気力にアルバイトをする日々を過ごしている。ある日偶然、樹木が働くコンビニチェーンの社長・浅羽と出会い、運命が変わる。趣味でやっていたスイーツ批評が浅羽の目に留まり、それがきっかけでコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛ける。

 中村さんが演じる浅羽は、東京大学を卒業後、Eコマースを扱う外資系企業で輝かしい経歴を歩む。業界シェア最下位のコンビニチェーンの改革を託され、社長に就任。樹木の作るスイーツで競合他社をしのぎ、チェーンの改革とともに自らの成功をたくらむ。2人はことあるごとに立場を超えて対立するが、コンビニスイーツの開発を通して、次第にお互いを意識しひかれ合う……というストーリー。

 脚本はドラマ「相棒season18」元日スペシャルなどの神森万里江さん、映画「伊藤くん A to E」などの青塚美穂さんらが担当。中村さんも出演したドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」の中井芳彦さんと、黎景怡さんがプロデューサーを務める。演出は「大恋愛~僕を忘れる君と」などの岡本伸吾さんと、「私の家政夫ナギサさん」「凪のお暇」などの坪井敏雄さんが担当する。

 ◇神森万里江さんのコメント

 人生は子どものころに想像していたものよりずっと平凡なもの。多くの人にとってそうではないかと思います。でもそんな平凡だと思っていた自分の人生にもキラッときらめく瞬間があって、それは恋だったり友情だったり仕事のちょっとした成功だったり……人に話しても「ふうん、そうなんだ」で済まされてしまうようなささいな出来事だけど、自分の中では本当に天まで駆け上っていくような気持ち。誰しも経験のあるそんなキラッとした瞬間瞬間を、演じていただく俳優の皆さんとスタッフと共にこのドラマで描いていきたいと思っています。ドラマに登場するたくさんのすてきなスイーツに胸をときめかせながら、クリスマスに向かってワクワクドキドキしながら見ていただけたらうれしいです。

 ◇中井芳彦プロデューサーのコメント

 2年前からドラマや映画を見た後、この女の子を演じているのは誰かと名前を調べたら「森七菜」さんだったことが何度か続きました。その後は出演している作品を追いかけて見るようになりました。森さんは元気な溌溂(はつらつ)さと同時に、揺れている心模様、そして意志の強さをいっぺんに感じさせる不思議な表情や仕草を見せてくれます。そこが注目してしまうゆえんだと思っています。

 このドラマは、憧れた人生像と今の自分に差を感じている若い女性を主役にしたラブストーリーを目指しました。揺れる主人公役のイメージにぴったりだと森七菜さんを思い描いていましたので、そのまま思い切ってお声をかけさせていただきました。

 そんな森さん演じる主人公に、冷徹なまでに現実的・合理的な意見を突きつけて対立し、やがて自らも予想できなかった恋愛関係に発展する30代の若き社長役には中村倫也さんしかいないと思ってオファーいたしました。日本中の人たちが、このラブストーリーを見て年末を楽しんでもらえたらうれしく思います。