危険なビーナス ニュース

小日向文世、戸田恵子、麻生祐未、斉藤由貴、結木滉星ら 追加キャスト発表

連続ドラマ「危険なビーナス」の出演者(C)TBS
連続ドラマ「危険なビーナス」の出演者(C)TBS

 俳優の妻夫木聡さん主演で10月にスタートするTBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)枠の連続ドラマ「危険なビーナス」に、小日向文世さん、戸田恵子さん、麻生祐未さん、斉藤由貴さんらが出演することが9月12日、分かった。

 小日向さんは主人公・手島伯朗(妻夫木さん)の叔父で数学者の兼岩憲三、戸田さんは矢神家現当主の妹・矢神波恵、麻生さんは矢神家前当主である康之介の養女・矢神佐代、斉藤さんは伯朗と明人(染谷将太さん)の母で、16年前に事故死した矢神禎子を演じる。

 また、禎子の妹で、夫・憲三と共に伯朗を実の子のように可愛がる兼岩順子役で坂井真紀さん、矢神家の前当主と後妻の間に生まれた支倉祥子役で安蘭けいさん、祥子の夫で介護施設グループを営む支倉隆司役で田口浩正さん、隆司と祥子の娘で、幼いころから明人に好意を寄せている支倉百合華役で堀田真由さん、矢神家の現当主・矢神康治役で池内万作さん、矢神家の使用人で執事の君津光役で結木滉星さんが出演することも、同時に発表された。

ディーン・フジオカ、妻夫木聡と初共演 「僕はヒールに徹したい」

連続ドラマ「危険なビーナス」に出演する(左から)染谷将太さん、ディーン・フジオカさん、中村アンさん=TBS提供
連続ドラマ「危険なビーナス」に出演する(左から)染谷将太さん、ディーン・フジオカさん、中村アンさん=TBS提供

 俳優のディーン・フジオカさんが、TBS系「日曜劇場」枠で10月にスタートする妻夫木聡さん主演の連続ドラマ「危険なビーナス」に出演することが9月10日、明らかになった。ディーン・フジオカさんが演じる勇磨は、妻夫木さん演じる主人公の手島伯朗を見下していて、吉高由里子さん演じる矢神楓をめぐって対峙(たいじ)するという役どころで、妻夫木さんとは初共演。「同じ年なので、芝居以外でもいろいろとお話しさせていただけたらと思っています」と語っている。

 矢神勇磨は、矢神家の養子で、都内に複数のダイニングレストランを経営するなど商売の才覚を持ち合わせている。連れ子として矢神家にやって来た伯朗を昔から見下していて、事あるごとに挑発してくる嫌みな男で、明人を捜すために伯朗と共に矢神家を訪れた楓のことを気に入り、明人の妻であることを知りながら強引にアプローチする。「伯朗にとって“大きな壁”のような存在でもあると思うので、とにかく僕はヒールに徹したいと思っています。そんな勇磨と伯朗の間でどんな駆け引きが生まれていくのか、ぜひ注目してください」とコメントしている。

 また、染谷将太さんと中村アンさんの出演も発表。染谷さんが演じるのは、伯朗の弟で楓の夫・矢神明人(やがみ・あきと)。伯朗にとっては、母が矢神家の御曹司と再婚してから生まれた弟で異父兄弟。矢神の血を引き、30億円の遺産の相続権を持つ明人が突然失踪したことで、伯朗は縁を切っていた矢神家と再び関わることになるという物語のキーパーソンとなる。

 中村さんが演じるのは、伯朗が副院長を務める池田動物病院の看護師・蔭山元美(かげやま・もとみ)。一見クールな雰囲気だが、どんな動物にも愛される能力を持つ女性。常に冷静で、伯朗と共に池田動物病院を支えている有能な助手という役どころだ。

 ◇コメントは以下の通り(原文のまま)

 ・ディーン・フジオカさん

 東野圭吾さんの作品に初めて出演させていただくので、すごく楽しみにしています。僕が演じる勇磨は、妻夫木さん演じる伯朗を昔から見下している人物です。伯朗にとって“大きな壁”のような存在でもあると思うので、とにかく僕はヒールに徹したいと思っています。そんな勇磨と伯朗の間でどんな駆け引きが生まれていくのか、ぜひ注目してください。妻夫木さんとは初共演になりますが、同じ年なので、芝居以外でも色々とお話させていただけたらと思っています。

 このドラマは、回を追うごとにどんどん登場人物たちのどろどろした関係性が濃くなっていき、それぞれがどういう思いでそこにいるのかというのが暴かれていきます。毎週目が離せない展開になると思いますので、楽しみにしていてください。

 ・染谷将太さん

 この物語は僕が演じる明人が失踪したことから始まるので、とにかく僕は謎に包まれた人物として存在できればと思っています。

 妻夫木さん演じる伯朗と明人は兄弟ですが、その関係性は複雑です。ただ、そこにたくさんの人物が絡んでくるという「複雑さ」が本作の見どころでもあると思っています。

 妻夫木さんと面と向かってお芝居するのは本作が初めてなので、自分がどうなっていくのかが楽しみですし、何か面白い反応が起こるんじゃないかという期待感を勝手に持っています。夫婦役の吉高さんとも、ちゃんと一緒にお芝居をするのは今回が初めてです。予測できないエネルギーを放っていらっしゃる印象なので、どんな“夫婦”になるのか未知数なところを僕自身も楽しみにしています。

 ・中村アンさん

 私が演じる元美は、伯朗さんが院長代理を務める動物病院の看護師です。クールな雰囲気ですが、伯朗さんのために「何かしてあげたい」という優しさも秘めている女性、表には出さないけど、心の中は温かい人なんじゃないかなと思っています。時には助手として鋭い指摘をすることもあったりしますが、いい距離感で伯朗さんを支えていければと思います。また、お芝居の中で動物と触れ合うのは初めてなので、撮影もとても楽しみです。

 妻夫木さんとは今回が初共演ですが、この仕事をする前から妻夫木さんの作品をたくさん見てきたので、ご一緒させていただけて光栄です。どんな現場になるか、今からとてもワクワクしています。皆さまもぜひ楽しみにご覧ください。

・プロデューサーの橋本芙美さん

 勇磨は、常に余裕があり一番頭が切れる人物です。伯朗のことを見下しながら楓にアプローチをし、伯朗の心を引っ掻き回していきます。次々と狡猾(こうかつ)に駆け引きを仕掛けてくる勇磨には、目の奥に光るような鋭さがあり、たたずまいが美しく、冷静さと情熱を併せ持つ方に演じていただきたいと思い、ディーン・フジオカさんにオファーさせていただきました。ディーンさんの勇磨は、徹底したヒールであるにもかかわらず、見る人を惹(ひ)きつける悪魔的な魅力があります。回を追うごとに勇磨の虜になる方も出てくるんじゃないかと思います(笑い)。ぜひ、お楽しみに!

 弟の明人は幼少期から秀才で、30億もの遺産の正当な相続者です。物語の冒頭から失踪してしまうので、誰にも真似(まね)できないオーラを放ち、とにかく強い存在感のある方にと思い、染谷さんにオファーさせていただきました。

 撮影はまだ1日だけですが、その独特の雰囲気ですでに明人の存在感を完璧に作り出しています。失踪した明人は生きているのかどうか? その辺りも物語の重要なポイントになっていきますので、ぜひ伯朗たちと共に明人失踪の謎を追っていただけたらと思います。

 獣医の伯朗が勤める動物病院の美人看護師・元美は、明るく聡明で的確に仕事をこなし、時には上司である伯朗へも鋭い指摘をします。謎解きとは別の部分で伯朗を支えていきます。そんな元美には、クールさと可愛さが共存し、男女問わず支持の高い中村アンさんがピッタリと思い、オファーさせていただきました。妻夫木さん演じる伯朗をめぐる、吉高さんと中村アンさんのやり取りにもぜひ注目していただきたいです!

吉高由里子、妻夫木聡と初共演 「危険なビーナス」でヒロイン 主人公を翻弄する謎の美女に

連続ドラマ「危険なビーナス」ヒロインの吉高由里子さん(左)と主演の妻夫木聡さん (C)TBS
連続ドラマ「危険なビーナス」ヒロインの吉高由里子さん(左)と主演の妻夫木聡さん (C)TBS

 女優の吉高由里子さんが、俳優の妻夫木聡さん主演で、10月からTBS系の「日曜劇場」(日曜午後9時)で放送される連続ドラマ「危険なビーナス」で、ヒロイン役を務めることが9月3日、明らかになった。吉高さんは、妻夫木さん演じる主人公・手島伯朗を翻弄(ほんろう)する謎の美女・矢神楓を演じる。吉高さんが同局の連続ドラマに出演するのは、2019年4月期に放送された主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」以来で、妻夫木さんとは初共演となる。

 吉高さん演じる楓は、伯朗の「弟の妻」だと名乗り、失踪した夫・明人を一緒に捜してほしいと願い出る人物。伯朗にとって明人は異父弟で、母が名家「矢神家」の御曹司と再婚してから生まれた弟。母の死後、伯朗は矢神一族とは疎遠状態。明人は総額30億の遺産の相続権を持っており、現当主が危篤状態に陥ったことで、遺産を狙う親族の誰かがさらったのではと楓は疑っている。伯朗と楓は明人の行方を追うことになり、やがて争いに巻き込まれていく。

 ◇吉高由里子さんのコメント

 妻夫木さんが日曜劇場に出演されるのが16年ぶりと聞き、そのような作品で初めてご一緒させていただけることをとてもうれしく思います。妻夫木さん演じる伯朗と楓のやり取りも、ドラマならではのテンポのいい会話劇になると思います。その中で、2人の距離がどのように縮まっていくのか楽しみに見ていただけたらうれしいです。

 ドラマで描かれる楓は、原作よりも少し人間味のあるキャラクターになっていると思います。勝ち気な部分もあればおびえることもあったり……。いろいろな表情を持っているので緩急つけて演じていければと思っています。その一方で謎めいている部分もあるので、「怪しい?」「怪しくない?」と見ている方にも伯朗と同じように揺れ動きながら見ていただければうれしいです。

 1話1話の展開が速く、毎週見逃せないストーリーになっています。見た後は「来週の放送早く来い~!」と思っていただけるドラマになるよう、妻夫木さんはじめ、他キャスト、スタッフの方々と精いっぱい撮影に取り組んでいきたいと思います。

 ◇妻夫木聡さんのコメント

 最初に台本を読んだ時から、吉高さんが楓を演じている姿がすごく想像できていました。普段は明るくて人懐っこいイメージの吉高さんが楓を演じる中で見せるちょっとマジになった時とのギャップは、とても魅力的だと思います。原作でも描かれている「捉えどころのない雰囲気」に加え、ドラマでは楓のチャーミングな部分も出てくると思うので、僕自身も楽しみにしています。伯朗と楓のコミカルなシーンでは、テンポのいい掛け合いをお見せしたいと思っています

妻夫木聡、「オレンジデイズ」以来16年ぶりTBS・日曜劇場主演 東野圭吾「危険なビーナス」実写化

10月スタートの連続ドラマ「危険なビーナス」で主演を務める妻夫木聡さん(C)TBS
10月スタートの連続ドラマ「危険なビーナス」で主演を務める妻夫木聡さん(C)TBS

 俳優の妻夫木聡さんが、10月からTBS系の「日曜劇場」(日曜午後9時)で放送される連続ドラマ「危険なビーナス」に主演をすることが8月20日、分かった。妻夫木さんが、同局の連続ドラマで主演を務めるのは、2004年4月期に同枠で放送された「オレンジデイズ」以来、16年ぶりとなる。

 ドラマは、東野圭吾さんの同名小説(講談社)が原作。主人公で、独身の獣医・手島伯朗(てしま・はくろう、妻夫木さん)の前に、突然「弟の妻」と名乗る謎の美女が現れ、「弟が失踪した」と聞かされる。その美女と共に弟の行方を追うことになった伯朗は、30億円の遺産が絡んだ名家「矢神家」の争いに巻き込まれる……というミステリー。脚本は、連続ドラマ「グランメゾン東京」、映画「キングダム」などの黒岩勉さんが担当する。

 ◇妻夫木聡さんのコメント

 TBSのドラマに出演させていただくのが16年ぶりということに、僕自身も驚いています(笑い)。出演させていただくからには、16年前の自分に負けないように、今年40歳となる自分自身ができることをこのドラマで体現していきたいと思います。

 東野圭吾さんの小説は昔からずっと読ませていただいていたので、今回主人公を演じさせていただけることになり、とても光栄です。突然現れた「謎の美女」を「信じていいのか?」と悩みながらも、その魅力に翻弄(ほんろう)されていく主人公・伯朗の葛藤をドラマの中で表現していければと思っています。本作は東野さんの原作が持つ魅力はそのままに、毎週続きが気になる連続ドラマとして、とても面白く描かれていきます。僕が子供の頃、ドラマを見るために急いで家に帰っていたワクワク感をこの作品で皆さんにも味わっていただけたらうれしいです。

 日本中が大変な時ですが、「このドラマがあるから、家にいるのも悪くない!」と思っていただけるような、少しでも皆さまの助けになる作品をお届けできればと思っています。ぜひ、お楽しみに。

 ◇原作の東野圭吾さんのコメント

 自分でいうのも変ですが、「危険なビーナス」には面白いピースがたくさん詰まっています。それらを玩具にして、もっといろいろと遊びたかったのですが、小説ではミステリー要素を重視したため泣く泣く我慢をしました。その分ドラマの制作陣、役者さんたちには、思い切り好きなように遊んでもらいたいです。期待しています。

 ◇橋本芙美プロデューサーのコメント

 原作・東野圭吾×脚本・黒岩勉×主演・妻夫木聡というものすごいタッグが誕生します! 東野先生の原作を読んだ時に、人物描写に引き込まれ、次々と明らかになる事実に驚かされ、気付いたらどんどんページをめくっていました。そしてラストは度肝を抜かれました。この小説が、黒岩さんの筆によってドラマの脚本になった時、面白すぎてとってもワクワクしました。

 主人公・伯朗は、その育った環境から、母や弟、親戚たちに対して複雑な思いを抱えています。どちらかというと恋愛にも奥手です。過去とは距離を置き、獣医として充実した日々を過ごしていましたが、突然謎の美女=「弟の妻」が現れたことで生活が一変し、遺産相続争いと壮大な謎解きに巻き込まれていきます。

 時には過去のつらい思い出と対峙(たいじ)したり、好きになってはいけない「弟の妻」にひかれる自分にジレンマを感じたり……。一見頼りなさそうな伯朗ですが、誰よりも真っすぐな心が、どんな状況も変えていく力を持っています。

 非常に難しい役どころであり、新しいヒーローでもある伯朗を、妻夫木さんがどう演じられるのか? 私自身、今から楽しみで仕方がありません! 監督陣も、とっても気合が入ってます! 日本中、世界中が未曽有の状況にある今だからこそ、みんなで楽しめる極上のエンターテインメントドラマを、スタッフ&キャストが文字通り全力で、日曜の夜にお届けします! ぜひ、ご期待ください!