僕らは恋がヘタすぎる ニュース

川島海荷、白洲迅とABC新ドラマ枠作品「僕らは恋がヘタすぎる」でW主演 自身の“ヘタなこと”は…

10月から放送される連続ドラマ「僕らは恋がヘタすぎる」でダブル主演を務める川島海荷さん(左)と白洲迅さん=ABC提供
10月から放送される連続ドラマ「僕らは恋がヘタすぎる」でダブル主演を務める川島海荷さん(左)と白洲迅さん=ABC提供

 ABCで毎週日曜午後11時55分~深夜0時25分にドラマ枠「ドラマ+(プラス)」が新設され、その第1弾作品として、女優の川島海荷さんと俳優の白洲迅さんがダブル主演を務める「僕らは恋がヘタすぎる」が放送されることが9月15日、分かった。川島さんと白洲さんが共演するのは初めて。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」の少女マンガレーベル「恋するソワレ」で連載中の橘えいこさんの同名マンガが原作。恋に不器用な大人たちの姿を描く“ヘタキュン”ラブストーリー。川島さんは人に気を使いすぎる優しい性格で、簡単に自分を犠牲にしてしまう藤原花、白洲さんは、経営コンサルタントをしている口が悪くストレートな性格の成田洋介を演じる。ラブシーンも描かれる。

 「僕らは恋がヘタすぎる」は10月25日から関西ローカルで放送。テレビ神奈川でも同27日から毎週火曜午後11時に放送される。全7話。地上波放送後、動画配信サービス「Hulu(フールー)」などで配信される。

 ◇原作の橘えいこさんのコメント

 ドラマ化のお話をいただき、ドキドキとワクワクの中で毎日過ごしております。この作品に関わっていただいた全ての人に感謝の気持ちを持ちつつ、「動き回る5人を早く見たい!」という気持ちでいっぱいです。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

僕らは恋がヘタすぎるABC「ドラマ+(プラス)」(毎週日曜午後11時55分~深夜0時25分)など
2020年10月25日スタート