そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー あらすじ

そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ーあらすじ

 ドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」は、フリマアプリ「メルカリ」であった実話を基にしたオムニバス形式のオリジナル作品。女優の飯豊まりえさんが主演を務め、飯豊さんは人と人の縁をつなぐ不思議な配達員・黒江陸を演じる。11月3日からMBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で放送。

 ドラマは、配送業を営む陸がメルカリで売買される商品を人から人に届けることから物語が始まる。元バンドマンの男性は、音楽への思いを断つためバンドにまつわる品々を出品。とある夫婦は離婚して引っ越すため、いらなくなった荷物を整理中。自作のハンドメイド作品を出品中の女性は、自分の作品を頻繁に買ってくれるファンがいて……など、1話完結のヒューマンドラマを描く。連続ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京)の第7~9話の監督を務めた片桐健滋さんが、メガホンをとる。

 飯豊さん演じる陸は、寂れた商店街にある青果店・八百吉の片隅で、「エレファントエクスプレス」という配送業を営み、日々売り買いされるモノの集荷や配達を行っている。陸が集荷、配達をする人たちにとって、陸が運ぶモノが転機になることが多く、縁を運ぶ不思議な配達員でもある。また、陸自身も過去に何かを抱えているようで……。

 ドラマは、MBSでは11月3日から毎週火曜深夜0時59分放送。TBSでは同日から毎週火曜深夜1時28分放送。

ドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」のあらすじ

<ドラマ紹介>「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」 飯豊まりえが人の縁をつなぐ不思議な配達員に

連続ドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」第1話の一場面 (C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
連続ドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」第1話の一場面 (C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS

 モデルで女優の飯豊まりえさんが主演を務める連続ドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」が、MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で11月3日にスタートする。ドラマは、フリマアプリ「メルカリ」であった実話を基にしたオムニバス形式のオリジナル作品。飯豊さんは人と人の縁をつなぐ不思議な配達員・黒江陸を演じる。

 ドラマは、配送業を営む陸(飯豊さん)がメルカリで売買される商品を人から人に届けることから物語が始まる。親代わりとして陸と一緒に暮らす、青果店「八百吉」の店主・三田史郎役で、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんがレギュラー出演し、各話に多彩なゲストが登場する。

 第1話「バンドマン編」には浅香航大さん、板垣瑞生さん、坪根悠仁さんがゲスト出演。ピンクの象が目印の「エレファント・エクスプレス」の配達員・黒江陸(飯豊さん)は、寂れた商店街にある青果店「八百吉」店主・三田史郎(塚地さん)とワケあって一緒に暮らしている。今日は、音楽への思いを断ち切ろうとしている元バンドマン・宮田寛(浅香さん)が出品した自身のバンドのグッズを、寛に憧れる高校生・瀬尾孝之(板垣さん)に配達。陸が“お届け”することで、不思議と寛と孝之の運命が動き出し、夢を諦めようとする人と、夢の始まりにある人、2人の“縁”がどのような結末を生むのか……というストーリー。

 ドラマは、MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送される。

(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS
(C)「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS

そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ーMBS・TBS深夜「ドラマイズム」枠
2020年11月3日スタート 
MBSでは11月3日から毎週火曜深夜0時59分放送。TBSでは同日から毎週火曜深夜1時28分放送