竹内涼真の撮休 あらすじ

竹内涼真の撮休あらすじ

 ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休」は、俳優の竹内涼真さんの休日を、著名クリエーターたちが妄想を膨らませて描く連続ドラマ。多忙な毎日を過ごす俳優が、ドラマや映画の撮影期間に突然訪れた休日“撮休”をどのように過ごすのかという設定を俳優自身が演じる、異色のドラマシリーズの第2弾。3~5月に放送された、女優の有村架純さんの架空の休日を描いた「有村架純の撮休」が話題となり、視聴者からシリーズ化を望む声が寄せられたことで、第2弾の制作が決定した。全8話。

 ドラマは、「平成物語」やアイドルグループ「HKT48」など数々のミュージックビデオを手掛ける現役大学生の松本花奈さん、映画「余命1ヶ月の花嫁」「ママレード・ボーイ」などで知られる廣木隆一監督、Netflixで配信中の「全裸監督」の演出を務めた内田英治監督の3人が各話の監督を担当する。

 第1話のタイトルは「薫るスパイスカレー」。あるスパイス店を訪れた撮休中の竹内涼真は、「スパイスカレーを作りたい」と女性店主に指南を請う。そしてあることがきっかけで、2人は一緒にカレーを作ることになる……というストーリー。第1話は無料放送される。

ドラマ「竹内涼真の撮休」のあらすじ

竹内涼真の撮休WOWOWプライム
2020年11月6日から毎週金曜深夜0時放送。全8話で第1話は無料放送。