教場2 あらすじ

教場2あらすじ

 ドラマ「教場2」(仮)は、2020年1月4、5日に2夜連続で放送された木村拓哉さん主演のフジテレビ開局60周年特別企画新春SPドラマ「教場」の第2弾。2021年の新春に2夜連続で放送される。木村さんが主演を務めた単発ドラマのシリーズ化は、今作が初めてとなる。

 ドラマは長岡弘樹さんのベストセラー小説(小学館)が原作。警察官を目指す人たちが通う警察学校の教室“教場”を舞台に、木村さん演じる右目が義眼の冷徹無比な教官の風間公親(きみちか)と、よこしまな思惑を持つ生徒たちの姿を描く“警察ミステリー”。

 脚本は「踊る大捜査線」シリーズの君塚良一さん、演出は木村さんも出演した「若者のすべて」「眠れる森」「プライド」などの中江功さんが引き続き担当する。

 前作後編のラストシーンでは伊藤健太郎さんや三浦貴大さん、上白石萌歌さんらが登場しており、新作への出演に注目が集まる。

ドラマ「教場2 」のあらすじ

「教場II」義眼&白髪の“風間”木村拓哉が帰還 “生徒”福原遥、上白石萌歌、Snow Man目黒蓮らをふるいに… 1月3日、前編放送

1月3日放送のスペシャルドラマ「教場II」前編のワンシーン(C)フジテレビ
1月3日放送のスペシャルドラマ「教場II」前編のワンシーン(C)フジテレビ

 木村拓哉さん主演のスペシャルドラマ「教場II」(フジテレビ系)が1月3日午後9時にスタートする。ドラマは、長岡弘樹さんのベストセラー小説(小学館)が原作。本作はさまざまな秘密や思惑を抱きながら警察官を目指す生徒が集う警察学校を舞台に、警察官にふさわしくないと判断した生徒たちに容赦なく退校届を突き付ける“冷徹無比”な教官・風間公親(きみちか、木村さん)と生徒の関係性を描くミステリー作品。今作は、昨年1月に2夜連続で放送された第1弾の続編が描かれる。木村さんが右目が義眼で白髪というビジュアルの風間を演じて話題になった。

 前作は工藤阿須加さん、川口春奈さん、三浦翔平さん、大島優子さんら豪華キャストが「198期」の生徒を演じたが、続編の軸となる「200期」の生徒役にも豪華キャストが集結した。

 自分に自信を持てない忍野(おしの)めぐみを福原遥さん、問題児の漆原透介を矢本悠馬さん、真面目で実直な性格の元剣道国体選手・比嘉太偉智(ひが・たいち)を杉野遥亮さん、警察一家に生まれた杣利希斗(そま・りきと)を「Snow Man」の目黒蓮さん、手先が器用で鑑識を目指す稲辺隆を眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)さん、優等生の伊佐木陶子(とうこ)を岡崎紗絵さん、ムードメーカーの吉村健太を戸塚純貴さん、体育会系の堂本真矢を高月彩良さん、温厚な性格の坂根千亜季(さかね・ちあき)を「乃木坂46」の樋口日奈さん、聴覚が異常に優れた鳥羽暢照(のぶてる)を濱田岳さん、「199期」で入学したが休学した後に「200期」として復学する石上史穂を上白石萌歌さんが演じる。

 また、「199期」の生徒役で「ジャニーズWEST」の重岡大毅さん、三浦貴大さん、佐久間由衣さん、嘉島陸さんが登場するほか、「198期」の生徒を演じた工藤さん、川口さん、三浦さん、大島さん、葵わかなさん、富田望生さん、味方良介さん、村井良大さんも出演。さらに、佐藤仁美さん、和田正人さん、高橋ひとみさん、松本まりかさん、小日向文世さんも出演する。

 ◇前編のストーリー

 風間が教官を務める初任科第200期短期課程の教場では、生徒たちが日々、激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。風間は「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考えており、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だ。

 さらに、いつも生徒たちに突然理解しがたい指令だけを告げて、その場を立ち去る。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くため、生徒たちの秘密と思惑が渦巻き、さまざまな事件が巻き起こっていく。

 “風間教場”の生徒の内、何人が最後までふるい落とされずに生き残り、卒業証書を手にすることができるのか……。

 前編は1月3日、後編は同4日、共に午後9時から放送される。

義眼&白髪“風間”木村拓哉のミステリー、1月4日後編放送 生徒たちで生き残るのは…

1月4日放送のスペシャルドラマ「教場II」後編のワンシーン(C)フジテレビ
1月4日放送のスペシャルドラマ「教場II」後編のワンシーン(C)フジテレビ

 木村拓哉さん主演のスペシャルドラマ「教場II」後編(フジテレビ系)が1月4日午後9時から放送される。ドラマは、長岡弘樹さんのベストセラー小説(小学館)が原作。本作はさまざまな秘密や思惑を抱きながら警察官を目指す生徒が集う警察学校を舞台に、警察官にふさわしくないと判断した生徒たちに容赦なく退校届を突き付ける“冷徹無比”な教官・風間公親(きみちか、木村さん)と生徒の関係性を描くミステリー作品。今作は、昨年1月に2夜連続で放送された第1弾の続編を描く。

 濱田岳さんが聴覚が異常に優れた鳥羽暢照(のぶてる)、福原遥さんが自分に自信を持てない忍野(おしの)めぐみ、矢本悠馬さんが問題児の漆原透介、杉野遥亮さんが真面目で実直な性格の元剣道国体選手・比嘉太偉智(ひが・たいち)、「Snow Man」の目黒蓮さんが警察一家に生まれた杣利希斗(そま・りきと)、岡崎紗絵さんが優等生の伊佐木陶子(とうこ)、戸塚純貴さんがムードメーカーの吉村健太、「乃木坂46」の樋口日奈さんが温厚な性格の坂根千亜季(さかね・ちあき)、上白石萌歌さんが「199期」で入学したが休学した後に「200期」として復学する石上史穂を演じる。

 後編は、石上が休学した理由が明かされるほか、最後の卒業検定が行われる。果たして、何人の生徒が生き残り、卒業証書を手にすることができるのか……。