君と世界が終わる日に 視聴率

初回視聴率8.4% 竹内涼真がゾンビと戦う “終末世界”描くサバイバルラブストーリー

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第1話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第1話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第1話が1月17日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。

 第1話は、自動車整備工の響が同棲(どうせい)中の研修医・来美にプロポーズするつもりだったその日、通勤途中に謎のトンネル崩落事故に巻き込まれ閉じ込められてしまう。数日後、何とか脱出した響だったが、世界は一変。街は生き血を求めて人間を食らう恐ろしい化け物たちに占拠されていた。

 響は急いで自宅アパートに戻るが、荒らされた部屋に来美の姿はない。生存者を探す響はたどり着いた近くの消防署で、警察官の同級生・等々力(笠松将さん)と出会い、化け物にかみつかれることで伝染する謎の感染症がパンデミックを起こし、避難指示が出ていたという信じられない事実を聞く。

 消防署には、女子大生の佳奈恵(飯豊まりえさん)、引っ越しアルバイトのミンジュン(キム・ジェヒョンさん)らが身を寄せていた。救助にくるはずだった“避難所”とも連絡が取れなくなる。極限状態となった中、夜が訪れると不気味な咆哮(ほうこう)が響き、凶暴化した化け物たちに建物を包囲されてしまう。響たち生存者は避難所を目指し、生きるか死ぬかの脱出をすることに決める……というストーリーだった。

第3話視聴率8.0% 竹内涼真ら封鎖地域の外を目指す “新たな生存者”芳根京子が登場

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第3話のワンシーン=日本テレビ提供
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第3話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第3話が1月31日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 第3話では、避難所のはずの自衛隊駐屯地から、突然の銃撃を受け本郷(大谷亮平さん)が絶命。響たちはリーダー不在の極限状態となりながらも、化け物のいない封鎖地域の外、横浜を目指す。そんな中、巨大なショッピングモールにたどり着いた一同。そこには、助けを求める謎の美女(芳根京子さん)と、刀で武装した謎の集団が生き残っていた。一方の来美は、愛する恋人の響を見つけ出すため、駐屯地を飛び出す……という展開だった。

第4話視聴率8.4% ゴーレムが大量放出! 芳根京子の秘密も明らかに

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第4話のワンシーン=日本テレビ提供
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第4話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第4話が2月7日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 第4話では、響(竹内さん)たちは人質となっていた佳奈恵(飯豊まりえさん)を助けるため刀集団に降参した。そんな中、響を探す来美(中条あやみさん)が、自衛隊と共に響らのいるショッピングモールにやって来るが、刀集団に拉致されてしまう。そして、刀集団は自衛隊を駆逐するため、閉じ込めていた大量のゴーレムを解き放つ。さらに、最大の裏切りを見せた美亜(芳根京子さん)にはある秘密があって……という展開だった。

第5話視聴率7.2% 中条あやみ、駐屯地で笠松将と再会 滝藤賢一は“ある計画”進行

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第5話のワンシーン=日本テレビ提供
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第5話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第5話が2月14日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 第5話では、響(竹内さん)たちが結月(横溝菜帆さん)のために喘息の薬を探す。その途中、街で助けた生存者の中に紹子(安藤玉恵さん)の夫・狛江(長谷川朝晴さん)を見つけるが、男の正体は……。

 一方、自衛隊駐屯地では首藤(滝藤賢一さん)が“ある計画”を進めていた。そして、来美(中条あやみさん)は響たちと行動を別にした等々力(笠松将さん)と再会する。しかし、残酷な嘘を告げられ……という展開だった。

第6話視聴率7.1% 竹内涼真たちが駐屯地へ 中条あやみは自ら危険な行動に

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第6話のワンシーン=日本テレビ提供
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第6話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第6話が2月21日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 ドラマは、“生ける屍(しかばね)=ゴーレム”が出現した終末世界を舞台に描くサバイバルラブストーリー。

 第6話では、医薬品を求め、響(竹内さん)たちは海路から駐屯地を目指す。一方、駐屯地ではワクチン開発の最優先を唱える首藤(滝藤賢一さん)が自衛隊内部での力を増していた。

 そんな中、響が死んだと思い絶望する来美(中条あやみさん)は、自ら危険なワクチン開発の実験台に名乗り出る。注射を打たれた来美の意識が朦朧(もうろう)とする頃、駐屯地に乗り込んだ響は来美のすぐそばまで来ていた。しかし、響と来美の間には巨大なわなが待ち構えていて……という展開だった。

第7話視聴率7.1% キム・ジェヒョンがゴーレムの“餌食”に ワクチン巡り竹内涼真が投降

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第7話のワンシーン=日本テレビ提供
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」第7話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)第7話が2月28日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 ドラマは、“生ける屍(しかばね)=ゴーレム”が出現した終末世界を舞台に描くサバイバルラブストーリー。

 第7話では、幼い愛奈(新津ちせちゃん)が“テロリスト”によって殺されたと信じる来美(中条あやみさん)が憎しみを抱き、首藤(滝藤賢一さん)の考え方に染まり始める。

 一方、響(竹内さん)たちの仲間内では、ミンジュン(キム・ジェヒョンさん)が、ゴーレムに噛まれてしまう。ミンジュンを救うためのワクチンを手配する条件を出された響は、テロリストとして一人投降することを決める……というストーリーだった。

君と世界が終わる日に日本テレビ系
2021年1月17日スタート 日曜午後10時半放送 シーズン1は全10話
2020年3月からHuluでシーズン2の全6話を配信