こどものグルメ あらすじ

こどものグルメあらすじ

 ドラマ「こどものグルメ」は、人気ドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系)の原作者として知られる久住昌之さんのグルメマンガを実写ドラマ化。主人公で、小学4年生の女の子、蓬野杏(よもぎのあん)を石井心咲さんが演じる。

 「こどものグルメ」は、久住さんが原作、安倍吉俊さんが作画を担当し、電子書籍レンタルサイト「 Renta!」で連載されているマンガ。食べることが一番の楽しみである杏は共働き家庭の長女で、平日の家はいつも杏と弟の栗(くり)でお留守番。自分にしかできない美味しいものを作って食べようと思い立ち、自由すぎる奇抜な発想で予測不可能な料理を作る……という展開。

 特番ドラマ「こどものグルメ」は、10月25日午後4時から放送。

ドラマ「こどものグルメ」のあらすじ