ゆるキャン△ 第2シーズン あらすじ

ゆるキャン△ 第2シーズンあらすじ

 あfろさんの人気マンガを女優の福原遥さん主演で実写化し、今年1月期に放送された連続ドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京ほか)の第2シーズンが制作される。福原さん、大原優乃さんら主要キャストも続投する。

 第1シーズンに続き、福原さんが主人公の志摩リン、大原さんが各務原なでしこを演じ、田辺桃子さんが大垣千明役、箭内夢菜さんが犬山あおい役、志田彩良さんが斉藤恵那役で出演。各務原桜役の柳ゆり菜さん、鳥羽美波役の土村芳(つちむら・かほ)さんも登場する。

 原作は、マンガ誌「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)であfろさんが連載中の人気マンガで、テレビアニメ化もされた。女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描く。ドラマは原作に可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影。前作に続き、今作でもリンたちのキャンプや日常を緩やかに描き、第1シーズンを経て、リンと4人の関係の変化も描かれるという。2021年春に放送される。

ドラマ「ゆるキャン△ 第2シーズン」のあらすじ