おじさまと猫 キャスト

おじさまと猫キャスト

草刈正雄

草刈正雄、レ東ドラマ初主演 猫を溺愛するピアニストに 桜井海「おじさまと猫」を実写化

連続ドラマ「おじさまと猫」主演の草刈正雄さん(C)「おじさまと猫」製作委員会
連続ドラマ「おじさまと猫」主演の草刈正雄さん(C)「おじさまと猫」製作委員会

 俳優の草刈正雄さんが、2021年1月期にテレビ東京系で放送される連続ドラマ「おじさまと猫」(水曜深夜0時58分)で主演を務めることが11月9日、明らかになった。草刈さんは同局のドラマ初主演となる。

 原作はウェブサービス「ガンガンpixiv」、マンガ誌「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中の、桜井海さんの同名コミック。妻に先立たれて以来、ふさぎこんだ日々を送っていた世界的有名ピアニスト・神田冬樹(草刈さん)が、ペットショップで売れ残っていたブサ猫のふくまると出会い、次第に笑顔を取り戻していくハートフルストーリー。

 同作は、ペットの飼い主たちから「共感できる」と話題になっており、自身もペットを飼っている草刈さんは「『可愛いね』とか『いい子だね』というセリフがあるのですが、ペットのチワワに話しかけるときの“僕そのまま”です。あまり無理に演技をしなくていいんじゃないでしょうか」と共感している。

 ドラマ化を記念して、原作者の桜井さんによる描き下ろしのイラストも公開された。ドラマ化決定を喜び合う、主人公・神田とふくまるが描かれている。

 「おじさまと猫」は、2021年1月6日から毎週水曜深夜0時58分スタート。動画配信サービス「Paravi」では、2021年1月1日午後9時から独占先行配信予定。

(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)Umi Sakurai/SQUARE ENIX
(C)Umi Sakurai/SQUARE ENIX
(C)Umi Sakurai/SQUARE ENIX
(C)Umi Sakurai/SQUARE ENIX

松本穂香、「おじさまと猫」に出演 ふくまると瓜二つのメス猫“マリン”役 「すごくびっくり!」

連続ドラマ「おじさまと猫」に登場するマリン(左)とマリンを演じる松本穂香さん(C)「おじさまと猫」製作委員会
連続ドラマ「おじさまと猫」に登場するマリン(左)とマリンを演じる松本穂香さん(C)「おじさまと猫」製作委員会

 俳優の草刈正雄さん主演の連続ドラマ「おじさまと猫」(テレビ東京系、水曜深夜0時58分)に、女優の松本穂香さんが声優を務める猫のマリンが登場することが2月3日、分かった。マリンはエキゾチックショートヘアのメス猫で、容姿はふくまる(声・神木隆之介さん)と瓜(うり)二つ。2月17日深夜放送の第7話から登場する。

 松本さんはマリンについて「アニメの中で声優さんのお仕事をさせてもらったことはあったのですが、今回はドラマの中で声優さんをやらせてもらうということで、すごくびっくりしました! 私が声を演じさせていただくマリンは悲しい過去がありながらも信じることを諦めず、とても素直で、心がたくましい猫ちゃんです」と紹介。「猫が甘えた時に出す『ぐるぐる』という音だったり、ご飯を食べる時のガツガツとした感じだったり、声のみでの出演は分からないことだらけだったので少し難しかったですが、楽しくやらせていただきました」と語った。

 また、「日本ではお金を出すことで簡単にペットを飼えてしまうので、その分簡単に捨ててしまう方が多いように思います。お話の中でもそういった悲しい現実が描かれていました。そもそも、ペットを飼うという考え方ではなく、“新しい家族”として迎えるべき存在だと思っているので、今回のこのドラマでより多くの方にそういったことを知ってもらえる機会になればいいなと思います」と話した。

(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会
(C)「おじさまと猫」製作委員会

おじさまと猫テレビ東京系
2021年1月6日スタート 水曜深夜0時58分放送
動画配信サービス「Paravi」2021年1月1日午後9時から独占先行配信予定