年の差婚 あらすじ

年の差婚あらすじ

 ドラマ「年の差婚」は、子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得した中間淳生さんのマンガを実写ドラマ化。女優の葵わかなさん、俳優の竹財輝之助さんがダブル主演を務める。24歳のド天然お嬢様・村上舞衣子と、44歳の愛すべきイケオジ・花里晴海が繰り広げる20歳差の胸キュン結婚生活を描いた物語で、葵さんが舞衣子、竹財さんが晴海を演じる。MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で放送される。

 本作は、「ストロボ・エッジ」「オオカミ少女と黒王子」「PとJK」などの廣木隆一監督がメガホンをとる。原作では15歳の年の差を、ドラマ化にあたり20歳差に変更。さらに、原作にはないオリジナル展開も盛り込まれるという。

 全く男に縁がなかった超箱入り娘の舞衣子は、父親のススメで20歳年上のバツイチ・晴海とお見合いすることに。気乗りのしない舞衣子だったが、会ってみると晴海は大人の雰囲気を漂わせるすてきな男性だった。一方、晴海は大事な取引先の社長の娘である舞衣子と一度会ったら断るつもりでいたが、予想外の展開で舞衣子に振り回されるハメに。しかし、だんだんと彼女に引かれ、気づけば3回目のデートで超スピード婚。年の差20歳の新婚生活がスタートした……というストーリー。

 MBSで12月15日から毎週火曜深夜0時59分放送。TBSでは同日から毎週火曜深夜1時28分(初回は深夜1時38分)放送。

ドラマ「年の差婚」のあらすじ

年の差婚MBS・TBS深夜「ドラマイズム」枠
MBSで12月15日から毎週火曜深夜0時59分放送。
TBSでは12月15日から毎週火曜深夜1時28分(初回は深夜1時38分)放送。