レッドアイズ 監視捜査班

レッドアイズ 監視捜査班あらすじ

 ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系、土曜午後10時)は、人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが主演を務める連続ドラマ。亀梨さんが同枠のドラマに主演するのは「ボク、運命の人です。」以来、約4年ぶり。「10代の頃からお世話になっている思い入れのある枠でもあるので、心して準備していきたいなと考えています」と意気込みを語っている。

 ドラマは、「ボイス 110緊急指令室」のチームがおくるサイバークライムサスペンス。全国に500万台ある監視カメラの映像など、日本国中から集まるビッグデータを駆使して犯罪捜査にあたる警察組織SSBC(警視庁捜査支援分析センター)をモデルにした作品で、同組織の映像化は今作が初めて。劇中ではSSBCをもとにした架空の組織・KSBC(神奈川県警捜査分析センター)の活躍を描く。

 亀梨さんが演じるのは、恋人の命を奪った連続殺人鬼を追う特別捜査官・伏見響介。普段はクールだが、捜査になると情熱的になる役どころ。天才的な頭脳を持つが、全員元犯罪者というKSBCのメンバーと共に、凶悪犯を追い詰めていく。

レッドアイズ 監視捜査班キャスト

亀梨和也(KAT-TUN)

レッドアイズ 監視捜査班放送日

日本テレビ系
2020年1月スタート 土曜午後10時放送

ニュース

レッドアイズ 監視捜査班

亀梨和也、日テレ土曜ドラマで4年ぶり主演「思い入れのある枠」 恋人を殺した連続殺人鬼を追う特別捜査官に

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが、2021年1月スタートの連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系、土曜午後10時)で主演を務めることが11月15日、分かった。亀梨さんが同枠のドラマに主演するのは「ボク、運命の人です。」以来、約4年ぶり。「10代の頃からお世話になっている思い入れのある枠でもあるので、心して準備していきたいなと考えています」と意気込みを語っている。

続きを読む

あらすじ

ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」のあらすじ

続きを読む

キャスト

レッドアイズ 監視捜査班

亀梨和也、日テレ土曜ドラマで4年ぶり主演「思い入れのある枠」 恋人を殺した連続殺人鬼を追う特別捜査官に

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが、2021年1月スタートの連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系、土曜午後10時)で主演を務めることが11月15日、分かった。亀梨さんが同枠のドラマに主演するのは「ボク、運命の人です。」以来、約4年ぶり。「10代の頃からお世話になっている思い入れのある枠でもあるので、心して準備していきたいなと考えています」と意気込みを語っている。

続きを読む