モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

  • スタッフ:
    脚本:橋部敦子
  • キャスト:
    小芝風花
    工藤阿須加
    田辺誠一
    富田靖子
    橋爪功
    加藤清史郎
  • 放送日:
    テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠
    2021年1月23日からスタート 土曜午後11時放送

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~あらすじ

 ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」は、「救命病棟24時」の第1、第2シリーズや、「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」などの橋部敦子さんが脚本を手掛けるオリジナル作品。2021年1月からテレビ朝日系の「土曜ナイトドラマ」(土曜午後11時)で放送される。

 女優の小芝風花さんが主演を務め、小芝さんは、ぬいぐるみや植物の“気持ち”が分かる“不思議な感覚”の持ち主・清水萌子美を演じる。小芝さんは、今夏、同枠で放送された主演ドラマ「妖怪シェアハウス」が「ギャラクシー賞」(放送批評懇談会)の月間賞を受賞しており、半年ぶりに同枠に“帰還”する。

 「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」は、“不思議な感覚”を持っているが故、他人との関わりを極力持たないようにして生きてきた萌子美が、あることをきっかけに、さまざまな経験をし成長していく姿と共に、家族の再生を描く“ヒューマンホームドラマ”。

スタッフ

脚本:橋部敦子

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~キャスト

小芝風花
工藤阿須加
田辺誠一
富田靖子
橋爪功
加藤清史郎

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~放送日

テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠
2021年1月23日からスタート 土曜午後11時放送

ニュース

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

主題歌担当のGENERATIONS・白濱亜嵐 初の本人役で第8話にゲスト出演 放送中断の第4話は今夜

 女優の小芝風花さんが主演を務める連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の第8話に、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんがゲスト出演することが2月20日、分かった。白濱さんは「GENERATIONS from EXILE TRIBE」として、ドラマの主題歌「雨のち晴れ」を担当。劇中には本人役で登場し、小芝さん演じる萌子美が働く「清水生花店」に客として訪れるという。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

<インタビュー>工藤阿須加 小芝風花の妹思いの兄役 “実際の兄”としての経験が生きる  「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」

 1月23日からテレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」枠で放送中の連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」(毎週土曜午後11時)に出演している俳優の工藤阿須加さん。女優の小芝風花さん扮(ふん)する主人公・清水萌子美(もこみ)の兄の俊祐を演じている。俊祐は殻にこもりがちな妹を心配する、妹思いの優しい兄。自身も妹3人、弟1人の5人きょうだいの長兄である工藤さんは、実際の経験が役にも生きているという。「家族といる時間が僕自身、本当に心が癒やされます。家族のありがたみを作品で表現できたら」と話す工藤さんに話を聞いた。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

<ドラマ紹介>「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」小芝風花主演 “不思議な感覚”持つ主人公と家族のヒューマンドラマ 橋部敦子脚本  第1話あらすじも

 女優の小芝風花さん主演の連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど」(テレビ朝日系、土曜午後11時)が1月23日に始まる。小芝さん演じる幼少期からぬいぐるみや植物などモノの気持ちが分かる不思議な感覚を持つため、極力他人と関わらないように生きてきた清水萌子美(しみず・もこみ)が、さまざまな経験を通して成長していく姿を軸に萌子美の家族の再生を描くヒューマンホームドラマ。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

<インタビュー>小芝風花「悩みながら演じています」 コメディエンヌから“新境地”へ 「モコミ」でデリケートな感覚の主人公に

 1月23日からテレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」枠で放送される連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」(毎週土曜午後11時)で主演を務める女優の小芝風花さん。小芝さんといえば、2019年の「トクサツガガガ」から「べしゃり暮らし」、2020年の「妖怪シェアハウス」など最近はコメディエンヌとして高い評価を得ているが、今作は、主人公の心の成長と家族の再生を描くヒューマンホームドラマで、脚本も「僕の生きる道」をはじめとした「僕シリーズ3部作」などの橋部敦子さんが手がける。役について「今まで演じてきた役とはぜんぜん違う。悩みながら演じています」と語る小芝さんに話を聞いた。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

加藤清史郎「モコミ」で小芝風花の恋の相手役 10年ぶりテレ朝連ドラレギュラー

 俳優の加藤清史郎さんが、小芝風花さん主演で2021年1月23日にスタートする連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」(テレビ朝日系、土曜午後11時)に出演することが12月22日、明らかになった。加藤さんが同局の連続ドラマにレギュラー出演するのは、2011年に放送された「11人もいる!」以来10年ぶり。今作では、小芝さん演じる主人公・清水萌子美の淡い恋の相手役を演じる。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

小芝風花の“家族”に工藤阿須加、田辺誠一、富田靖子ら “訳あり祖父”に橋爪功も 来年1月23日スタート

 女優の小芝風花さんが主演を務めるドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の放送開始日が2021年1月23日に決定し、俳優の工藤阿須加さん、田辺誠一さん、富田靖子さん、橋爪功さんらの出演が12月8日、発表された。小芝さん扮(ふん)する主人公の清水萌子美の兄を工藤さん、父を田辺さん、母を富田さん、祖父を橋爪さんが演じる。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

小芝風花、「土曜ナイトドラマ」で半年ぶり主演 ぬいぐるみの気持ちが分かる“不思議な感覚”の持ち主に

 女優の小芝風花さんが、2021年1月からテレビ朝日系の「土曜ナイトドラマ」(土曜午後11時)で放送される連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」に主演することが11月19日、明らかになった。小芝さんは、今夏、同枠で放送された主演ドラマ「妖怪シェアハウス」が「ギャラクシー賞」(放送批評懇談会)の月間賞を受賞しており、半年ぶりに同枠に“帰還”する。

続きを読む

あらすじ

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

第4話のあらすじ 名も知らぬ“青年”加藤清史郎と交流を重ねる“萌子美”小芝風花 家族は不協和音

 女優の小芝風花さん主演の連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど」(テレビ朝日系)第4話が2月13日午後11時に放送される。予告映像では「初恋が、動き出す」と流れるほか、「実はバラバラだった家族」と不穏な文字が並ぶ。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

第3話のあらすじ 失敗続きの“萌子美”小芝風花が一人で店の戸締り ある“問題”が発生

 女優の小芝風花さん主演の連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど」(テレビ朝日系)の第3話が、2月6日午後11時に放送される。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

<ドラマ紹介>「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」小芝風花主演 “不思議な感覚”持つ主人公と家族のヒューマンドラマ 橋部敦子脚本  第1話あらすじも

 女優の小芝風花さん主演の連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど」(テレビ朝日系、土曜午後11時)が1月23日に始まる。小芝さん演じる幼少期からぬいぐるみや植物などモノの気持ちが分かる不思議な感覚を持つため、極力他人と関わらないように生きてきた清水萌子美(しみず・もこみ)が、さまざまな経験を通して成長していく姿を軸に萌子美の家族の再生を描くヒューマンホームドラマ。

続きを読む

ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」のあらすじ

続きを読む

キャスト

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

小芝風花の“家族”に工藤阿須加、田辺誠一、富田靖子ら “訳あり祖父”に橋爪功も 来年1月23日スタート

 女優の小芝風花さんが主演を務めるドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の放送開始日が2021年1月23日に決定し、俳優の工藤阿須加さん、田辺誠一さん、富田靖子さん、橋爪功さんらの出演が12月8日、発表された。小芝さん扮(ふん)する主人公の清水萌子美の兄を工藤さん、父を田辺さん、母を富田さん、祖父を橋爪さんが演じる。

続きを読む
モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

小芝風花、「土曜ナイトドラマ」で半年ぶり主演 ぬいぐるみの気持ちが分かる“不思議な感覚”の持ち主に

 女優の小芝風花さんが、2021年1月からテレビ朝日系の「土曜ナイトドラマ」(土曜午後11時)で放送される連続ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」に主演することが11月19日、明らかになった。小芝さんは、今夏、同枠で放送された主演ドラマ「妖怪シェアハウス」が「ギャラクシー賞」(放送批評懇談会)の月間賞を受賞しており、半年ぶりに同枠に“帰還”する。

続きを読む

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠
2021年1月23日からスタート 土曜午後11時放送