賭ケグルイ双 ニュース

乃木坂46生田絵梨花、“三春滝咲良”が果たし状! ギャンブル中の刺すような視線も 「賭ケグルイ双」最終話先行カット

「賭ケグルイ双」に出演する生田絵梨花さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
「賭ケグルイ双」に出演する生田絵梨花さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 女優でタレントの森川葵さんが主演する「賭ケグルイ双(ツイン)」最終話(Amazon Prime Videoで4月16日配信)の場面カットが公開された。アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さん演じる生徒会の美化委員長・三春滝咲良(みはるたき・さくら)が果たし状を突き付けるシーンや、ギャンブル中の刺すような視線、森川さん演じる早乙女芽亜里が自信満々に腕を組む様子などを収めており、2人の“激しいギャンブルバトル”を予感させる。

 ドラマは、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた芽亜里が、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が学園に転校してくる1年前を描く前日譚(たん)で、全8話。Amazon Prime Videoで第1~6話が独占配信中。

 第7話、最終話(8話)が4月16日に配信される。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

<インタビュー>日向坂46佐々木美玲「賭ケグルイ双」“家畜”佐渡みくらに似ているかも? 「求められることはうれしい」

「賭ケグルイ双」に出演する佐々木美玲さん
「賭ケグルイ双」に出演する佐々木美玲さん

 実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)に出演しているアイドルグループ「日向坂46」の佐々木美玲さん。豪華キャストが集結する同作で、ビジュアルもひときわ目立つ女子生徒・佐渡みくらを演じている。首輪で鎖に繋がれた“家畜”というキャラクター設定に赤髪と、普段アイドルとして活躍する佐々木さんのイメージからは大きく乖離(かいり)している。そんなみくらについて「似ている部分はあるかも知れません」と笑顔で明かす佐々木さんに話を聞いた。

 ◇人生初ブリーチ  首輪がないとソワソワ

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さが勝敗を左右するギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園に、ギャンブル狂の謎多き転校生・蛇喰夢子が現れたことで、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。これまで、浜辺美波さん主演で連続ドラマが2作放送され、映画が1作公開された。4月29日には新作映画「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の公開を控える。

 佐々木さんが出演する「賭ケグルイ双」は、人気キャラ・早乙女芽亜里(めあり)が主人公のスピンオフマンガを、森川葵さん主演で実写化。夢子が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)にあたる。佐々木さん演じる佐渡みくらは、長井短さん扮(ふん)する学園を牛耳る生徒会の一員の風紀委員長・聚楽幸子の専用家畜。キャスト発表時から、佐々木さんの出演と役どころが話題となっていたが……。

 佐々木さんは「もともと大好きな作品でしたし、狂気的なキャラクターを一度演じてみたいと思っていたので、お話をいただいたときはすごくうれしかったです。でも、ギャンブルを仕掛ける方かと思っていたら、まさか“ミケ”の札を持っている方だとは……びっくりしました(笑い)。後、首輪もついていました」と笑う。

 特徴的な髪の毛は、ウイッグを使わずに地毛を染めた。「初めてブリーチをしました! ここまで赤くなるとはと自分でも驚いたのですが、メンバーからも『想像以上に赤だね』と言われました」とにっこり。首輪についても「見た目よりも重くなくて、撮影中はどんどん慣れてきて、途中から首輪がないとソワソワしました(笑い)」と話す。

 演じる上で一番大切にしたのは「普段はツンとしているけど、聚楽様の前だと好きがあふれてしまう、そのギャップ」。聚楽幸子に仕えることが喜びで、彼女に求められることで悦に浸るみくらについて、「私自身結構甘えられたいタイプなので、求められることはうれしいですね。そう思うと似ているかも知れません」と明かした。

 ◇「新しいことをするのがすごく好き」 代えがたい経験に演技への思い

 約1カ月に及んだという撮影について、「演技の経験はまだまだ足りないので、分からないことだらけでした」と話す佐々木さん。代えがたい経験もできたようで、「休憩時間に監督から『もっと声を張った方がいいよ』などとすごく丁寧に教えていただけました。また、合間に長井さんと監督と3人で話していたときに、監督が長井さんにキャラクターの動きについて相談しているのを聞いて、役を理解していないと絶対に意見は言えないと思いますし、だからこそ監督も相談しにくるんだ、と。すごいなあと思いました」と振り返る。

 続けて、「演技のお仕事は楽しいです!」と声を弾ませると、「歌やダンスなどアイドル活動とはまったく違う世界ですし、違う自分にならないといけないので難しさはありますが、できないからこそできるようになりたいです」と目を輝かせ、「新しいことをするのがすごく好きなので、これからもいろいろな役をやってみたいです。自信を持てる演技をやりたいです!」と力を込めた。

 最後にファンに向けて、「『賭ケグルイ双』では普段とは違う佐々木美玲を楽しんでもらえたらな、と思います。私も引き込まれた作品なので、ぜひ見ていただけたらうれしいです!」とアピールした。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

乃木坂46生田絵梨花「賭ケグルイ双」華麗な棒術シーンの裏側 3日間の特訓収めたメーキング公開

「賭ケグルイ双」の一場面(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
「賭ケグルイ双」の一場面(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さんが出演する実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)のメーキング映像が4月9日、ギャガの公式YouTubeチャンネルで公開された。生田さんが演じる三春滝咲良(みはるたき・さくら)がフィーチャーされた第6話オープニングのメーキング映像で、生田さんが披露した華麗な棒術シーンの撮影の裏側に迫っている。

 「アクションは苦手」という生田さんが今回アクションシーンに挑んだのは、出演した映画「あさひなぐ」(2017年)の監督でもあった英監督からの「薙刀(なぎなた)やってたからできるでしょ」というむちゃぶりからだという。メーキングでは、3日間の特訓の模様が収められている。

 4月16日に配信される第7話、最終話(第8話)の場面写真も公開された。主人公・早乙女芽亜里(さおとめ・めあり、森川葵さん)と三春滝の対決シーンなどを収めている。

 ドラマは、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。普通の家庭に生まれた芽亜里が、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が学園に転校してくる1年前を描く前日譚(たん)で、全8話。毎週金曜日に2話ずつ更新され、第1~6話がAmazon Prime Videoで独占配信中。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

佐野勇斗、森川葵に近づき、手を握る 「賭ケグルイ双」場面カット

「賭ケグルイ双」に出演する森川葵さん(左)と佐野勇斗さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
「賭ケグルイ双」に出演する森川葵さん(左)と佐野勇斗さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 ボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」のメンバーで俳優の佐野勇斗さんが出演する、実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の場面カットが4月4日、公開された。全て、佐野さん演じる私立百花王学園を牛耳る生徒会の会計・壬生臣葵(みぶおみ・あおい)を捉えたカットで、ある目的で近づく主人公の早乙女芽亜里(森川葵さん)の手を握る姿や、ソファに座り鋭い視線を放つ様子などが写されている。

 佐野さんは「『賭ケグルイ』の世界に入れることだけでもうれしいのですが、あの大人気キャラクター葵を演じさせていただけるなんて……、本当に恐れ多いです。原作ファンの皆様にも楽しんで見ていただけるよう、全力を尽くしました」とコメントしている。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

乃木坂46生田絵梨花、長井短に耳元で何を? 「賭ケグルイ双」第5、6話先行カット 日向坂46佐々木美玲は“立ち入り禁止”エリアに

「賭ケグルイ双」に出演する長井短さん(左)と生田絵梨花さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
「賭ケグルイ双」に出演する長井短さん(左)と生田絵梨花さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 女優の森川葵さん主演の実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の第5、6話(4月9日配信)の先行カットが公開された。乃木坂46の生田絵梨花さん演じる私立百花王学園の生徒会のメンバー・三春滝咲良(みはるたき・さくら)が、同じ生徒会の聚楽幸子(長井短さん)に耳元で何かをささやかれる様子などを写している。

 公開された場面カットでは、日向坂46の佐々木美玲さん演じる聚楽専用の家畜・佐渡みくらが立ち入り禁止テープの内側にいる姿や、早乙女芽亜里(森川さん)が誰かを見下している様子、芽亜里らと生徒会の壬生臣葵(佐野勇斗さん)が対峙するシーンを捉えている。また、第5話の予告映像もギャガの公式YouTubeチャンネルで公開され、芽亜里とすご腕ギャンブラー・上下凪(犬飼貴丈さん)との対決シーンなどを紹介している。

 「賭ケグルイ双」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた芽亜里が、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)で、全8話。毎週金曜日に2話ずつ更新され、第1~4話がAmazon Prime Videoで独占配信中。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

森川葵&秋田汐梨&萩原みのり、芽亜里&つづら&雪見がキュートなメイドに変身! 「賭ケグルイ双」第3、4話

「賭ケグルイ双」に出演する萩原みのりさん(左)と秋田汐梨さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
「賭ケグルイ双」に出演する萩原みのりさん(左)と秋田汐梨さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 女優の森川葵さんが主演する実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の第3、4話(4月2日配信)から、早乙女芽亜里(森川さん)、花手毬つづら(秋田汐梨さん)、戸隠雪見(萩原みのりさん)がメイド姿になった場面のカットが公開された。なぜメイド姿をしているのか、理由は第3、4話で明かされる。

 ドラマは、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた少女・芽亜里が、政財界の子女たちが通い、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)にあたる。全8話で、第1、2話がAmazon Prime Videoで独占配信中。毎週金曜に2話ずつ更新される。

 佐野勇斗さん、長井短さん、福本莉子さん、犬飼貴丈さん、「乃木坂46」の生田絵梨花さん、「日向坂46」の佐々木美玲さんらが出演する。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

<インタビュー>乃木坂46生田絵梨花 「賭ケグルイ」では“目ヂカラ”意識 松村沙友理もビジュアル絶賛 互いの勝負強さ、魅力は?

「賭ケグルイ双」に出演する生田絵梨花さん(左)と「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」に出演する松村沙友理さん
「賭ケグルイ双」に出演する生田絵梨花さん(左)と「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」に出演する松村沙友理さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さんと松村沙友理さんが、実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、Amazon Prime Videoで独占配信中)と、映画第2弾「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(4月29日公開)にそれぞれ出演する。松村さんは、2019年放送のドラマ「賭ケグルイ season2」から夢見弖(ゆめみて)ユメミ役を続投。生田さんはシリーズ初参戦となる。グループ内では同じ1期生であり、また人気ユニット「からあげ姉妹」も組む2人。約10年来にわたって共に活動してきた“盟友”2人に、それぞれの“勝負強さ”や役どころについて聞いた。

 ◇生田絵梨花「まつげ美容液ぬりたくりました」 3年ぶり黒髪も

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園に、ギャンブル狂の謎多き転校生・蛇喰夢子が現れたことで、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。浜辺美波さん主演で2018年1月にテレビドラマ化され、ドラマ2期が2019年3月に放送。2019年5月には「映画 賭ケグルイ」も公開された。

 生田さんが出演する「賭ケグルイ双」は、人気キャラ・早乙女芽亜里(めあり)が主人公のスピンオフマンガを、森川葵さん主演で実写化。夢子が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)にあたる。松村さんが出演する「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」は「ジャニーズWEST」の藤井流星さん演じる、かつて学園を追放されたすご腕のギャンブラー視鬼神真玄(しきがみまくろ)が舞い戻り、学園を混沌(こんとん)に陥れる……という展開。

 生田さんが演じるのは学園の生徒会に属する美化委員長・三春滝咲良(みはるたき・さくら)。キャスト発表時には、黒髪ロングのポニーテール姿のビジュアルも大きな話題となったが……。

 生田さんは「三春滝の役をいただいて、一番の心配はビジュアルでした。三春滝は美しさと凛々(りり)しさを兼ね備えたキャラクターです。特にまつげが長くて、目ヂカラが印象的なので、ここにどう近づけるのかと挑戦でした。まつげ美容液をぬりたくったら、結果的に3センチくらい伸びて。映像で確認すると目ヂカラは結構出たのかな、と思います。また、武士的というか古風なたたずまいも持っているキャラなので、姿勢にも気をつけました」と話す。

 役に合わせて髪色は約3年ぶりに黒に戻したという。久しぶりの黒髪については「意外にも(周囲から)黒髪は好評でした! 大人っぽく見られたいので髪を染めているのですが、年を重ねると黒でも大人っぽく見られるならいいかな、と思いました」とにっこり。「後、撮影で森川葵ちゃんに初めて会った時に『三春滝だ』って言われまして、その言葉にはすごく勇気をもらえました」と振り返った。

 ◇松村沙友理「いくちゃんには高貴なオーラ」 互いの勝負強さは?

 そんな生田さんについて、「賭ケグルイ」シリーズの“先輩”松村さんは「キャスティングを考えた人は天才だと思いました!」と笑顔。「いくちゃん(生田さんの愛称)には高貴なオーラがあるし、真面目だし、そういうところも三春滝に通じているなあと感じます。男の人とかを引き連れている感じがすごい似合っていました。絶対私にはできない……(笑い)」と話す。

 生田さんは松村さんについて、「英監督があいつ(松村さん)はすごいって言っていました」という。「映画で視鬼神真玄が登場し、みんなが戦々恐々としている中で、ユメミだけはずっとニコニコしていて(笑い)。監督が『これをやれるのはあいつだけだ』と言っていました」と明かした。

 2人には“お互いの勝負強いと思うところ”も尋ねてみた。生田さんは「まちゅ(松村さんの愛称)本人は結構人見知りというか、私自身もそれは感じるのですが、“ここぞ”というとき、普通なら萎縮してしまう様な場面でも挑んでいくし、人の懐にも入っていくのもうまいと思います」と告白。「後、メンバーで『人狼ゲーム』をやったとき、まちゅはすごい強かったし、うそをつくのも上手なんです! ニコニコしながら平気でうそついて……(笑い)。メンバーはみんな松村を信じてしまうんです。私は信じてほしくて一生懸命に主張するんですけど、誰も信じてくれなかったです」と笑っていた。

 対して松村さんが「いくちゃんは、ほかの仕事でライブのリハーサルができないことがよくあるんです。(裏では)専門家の先生が付くようなこともやっていることが多いのですが、そんなバタバタなときでも一歩ステージに出ると不安感を一切見せないところがすごいと思います」と言うと、生田さんは「本当は超不安なんですけど、隠すフリには自身があります。でも、そこは(ポーカーフェイスの)三春滝と似ているかもですね」と語っていた。

 ◇OPで苦手なアクション挑戦 丸三日間けいこ

 それぞれの役どころの注目ポイントも聞いた。生田さんは「『賭ケグルイ』はオープニンがめちゃくちゃカッコイイですよね。ミュージックビデオみたいに魅力的だな、とずっと思っていたのですが、今回私、棒でアクションしているんですよ!」とアピール。

 英監督から、同じく監督がメガホンをとった2017年の映画「あさひなぐ」のときの話を持ち出され、「薙刀(なぎなた)やっていたからできるでしょ」とむちゃ振りされたといい、「思わず『できます!』って言ってしまったのが始まりで……(笑い)。もともとアクションは苦手なので、アクション指導の方に丸三日間くらいけいこをつけてもらいました。すごい力を入れて撮影したので、見どころにあげさせてください!」と声を弾ませた。

 一方、松村さんは「ユメミちゃんの可愛さ……ですかね(笑い)。約2年ぶりにユメミを演じたのですが、監督からは『若返った』と言われて(笑い)。しかも完パケを見たとき、前作の時よりもたくさん映っていたんです! せりふとして関わっていないところでも、ユメミの仕草とかも注目していただけたらうれしいです!」とアピール。

 生田さんが「いつも言っているのですが、まちゅはどんどん可愛くなっている」と“加勢”すると、松村さんは「いくちゃんは会う度にいつも言ってくれるんです」と顔をほころばせていた。

<インタビュー>森川葵「賭ケグルイ」は「私にとってすごく重要な作品」 主演作「双」の現場では“お姫様扱い”

ドラマ「賭ケグルイ双」で主人公の早乙女芽亜里を演じる森川葵さん
ドラマ「賭ケグルイ双」で主人公の早乙女芽亜里を演じる森川葵さん

 マンガ「賭ケグルイ」の人気キャラ・早乙女芽亜里(めあり)が主人公のスピンオフを実写化するドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」で主演を務める森川葵さん。ドラマは、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入した芽亜里の奮闘を描いており、森川さんはこれまでの実写化作品に続いて芽亜里を演じる。「賭ケグルイ」シリーズは「私にとってすごく重要な作品」と語る森川さんに、ドラマで再び芽亜里役を演じた思いなどを聞いた。

 ◇制服×ツインテール「まだまだ大丈夫」 振り切った演技は「楽しい」

 「賭ケグルイ双」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた少女・芽亜里が、政財界の子女たちが通う、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、ギャンブルに翻弄(ほんろう)されながらも仲間と共に奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)となる。

 描かれるのは、芽亜里が私立百花王学園に編入したばかりのころ。そのため、これまでとは違い、まだ学園に不慣れな芽亜里をどう見せるかが課題だった。ただ、「結局は現場でやるしかない、と思って。若くしようと演技するのが本当に難しかったんですが、現場に入れば、英さん(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)という信頼できる監督がいるので、任せよう、という気持ちでした。不安や迷いはありましたけど、現場に行けば絶対に英さんがどうにかしてくれるから大丈夫、と信頼を持っていました」と振り返る。

 現場では、そんな英監督から「お姫様扱いされています」といい、「『姫、今日もいけてますね』みたいに持ち上げてくれます。気持ちよくお嬢様でいさせてくれる」と森川さん。芽亜里という強靭(きょうじん)な意思を持ったキャラクターを演じるうえでは、そうした扱いをされることがやりやすさにもつながっているという。「芽亜里は一直線に自分の道を突っ走っていくキャラクター。迷っているより、バン! と決めて自分の道を走っていくほうが気持ちがいい役。そういう役を演じるときに持ち上げてくれると、自分も気持ちよく、そのまま芽亜里として(撮影に)入れる。お嬢様であり続けられるんです」と話す。

 「賭ケグルイ」はギャンブル中にキャラクターが独特の表情を見せる“顔芸”をはじめ、キャスト陣の振り切った演技も特徴の一つだ。森川さんはこうした全力で振り切った演技は「楽しい」といい、「みんな魅力的に映っているし、必死だし、でも楽しそうだし……というのが『賭ケグルイ』の魅力。全力で振り切るので大変だし、疲れますけど、そのぶんいい作品になっているので、やり切る意味はあると思っていつも振り切って演じています」と胸中を吐露。今作でも全力で振り切った演技を披露しており、「振り切りすぎて心配なところもありますけど、本気でやりきったので悔いはないです」とほほ笑む。

 芽亜里といえば、制服姿にツインテールという特徴的な容姿も印象的だ。森川さんは2年前の劇場版公開時のインタビューで「見た目的にもテンション的にも、どこまでやれるのかっていう役なので、戻ってくるならなるべく早く」と語っていたが、今作で改めて芽亜里に扮(ふん)し、どのような感想を抱いたのか。「『大丈夫か?』という気持ちはあったんですけど、できあがった作品を見たら、そんなものは感じないし、早乙女芽亜里というキャラクターになっていたので、年齢は全然関係ないな、作品としては全然いけるな、と。全然まだまだ大丈夫だなと思いました」と自信(?)をのぞかせた。

 ◇芽亜里は「すごく友達思い」 海外にもファン? 代表作の一つに…

 これまでテレビドラマ、劇場版で芽亜里を演じてきた森川さん。芽亜里といえば高飛車な性格で強烈なキャラクターだが、今回、再び芽亜里を演じ、「芽亜里はすごく友達思いな人。自分のことより人のことを考えていて、人に対して愛情のある人だと思いましたね」と改めて気づいた魅力もあったという。

 「この子を救ってあげよう、という気持ちでやっているわけではなく、自分が嫌だから、(家畜の)“ミケ”から抜け出させようと思っている。自分がこうしたいからこうする、というところに意志の強さを感じるし、カッコいい。自分の弱いところを見せたくなくて、いざというときに立ち向かっていくところが、カッコいいと思います」とキャラへの愛情を語る。

 そんな森川さんにとって、「賭ケグルイ」シリーズとはどのような存在なのか。森川さんは「私が出演してきた作品の中でも、絶対に私にとってすごく重要な作品」という。

 「芽亜里は、もともと愛されているとは聞いていたけれど、実際に演じて、映画にもなると、海外からも『アイラブ芽亜里』というコメントが来て……。自分にとって、すごく大事な、代表的な作品のひとつだと思っています」

 「賭ケグルイ」、そして芽亜里は、森川さんにとっても大きな存在となったようだ。芽亜里役を経て、これからますます活躍が期待される森川さんに最後にこれからの目標を聞いてみると、「もっと自分に自信と余裕をつけたいと思っています。ずっと、いっぱいいっぱいという感じだったので、ここからは自分にきちんと自信を持って、ちゃんと自分を大事にしつつ、本当に自分のやりたいことを大事にしていきたいと思います」と前を見据えていた。
 
 ドラマ「賭ケグルイ双」は全8話で、3月26日から毎週金曜日に2話ずつAmazon Prime Videoで独占配信される。

賭ケグルイ双「一か八か」オープニング映像公開 長井短&佐々木美玲登場の第3話予告も

ドラマ「賭ケグルイ双」に出演する森川葵さん(左)と秋田汐梨さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
ドラマ「賭ケグルイ双」に出演する森川葵さん(左)と秋田汐梨さん(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 女優の森川葵さんが主演する実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の配信が3月26日にスタートした。主人公・早乙女芽亜里(森川さん)と共に学園生活を送る花手毬つづら(秋田汐梨さん)と戸隠雪見(萩原みのりさん)を写した新たな場面写真が解禁されたほか、アイドルグループ「PassCode(パスコード)」が歌うシリーズ定番の楽曲「一か八か」に載せた第1、2話のオープニング映像と、第3話の予告映像がギャガの公式YouTubeチャンネルで公開された。

出典:YouTube

 場面写真は、つづらが大切そうにトランプを持つ姿や、文芸部部長の雪見の部室での姿、“何か”に向かおうとする芽亜里を制止するようなそぶりを見せる2人の様子などを収めている。第3話の予告映像では、第2話の最後に現れた生徒会・聚楽幸子(長井短さん)とその専用家畜・佐渡みくら(日向坂46の佐々木美玲さん)の姿と共に、予告映像限定の特別ナレーションが流れる。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

福本莉子、秋田汐梨の頭から水ぶっかける! 「賭ケグルイ双」新場面写真

「賭ケグルイ双」の一場面(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
「賭ケグルイ双」の一場面(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

 女優の福本莉子さんが出演する、実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、3月26日配信開始)の新たな場面写真が3月24日、公開された。場面写真は、主人公の早乙女芽亜里(森川葵さん)に愛浦心(福本さん)がギャンブルを挑むエピソードから、芽亜里の幼なじみの花手毬つづら(秋田汐梨さん)に、心が頭から水をかける様子などを捉えている。

 ほかにも、家畜同然の扱いを受ける「ミケ」の札を手に芽亜里を挑発する姿や、机に狂気の表情でマヨネーズをかけるシーンを収めている。福本さんは「森川さんの気迫に負けないように、と覚悟して撮影に挑みました」とコメントしている。

 ドラマは、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた少女・芽亜里が、政財界の子女たちが通い、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、奮闘する姿を描く。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)にあたる。全8話で、3月26日から毎週金曜日に2話ずつAmazon Prime Videoで独占配信される。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

森川葵、主演「賭ケグルイ」スピンオフは女子校にいるよう 生田絵梨花らとミニスカ制服姿

「賭ケグルイ双」完成報告イベントに登壇した森川葵さん
「賭ケグルイ双」完成報告イベントに登壇した森川葵さん

 女優の森川葵さんが3月22日、東京都内で行われた実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、3月26日配信開始)の完成報告イベントに登場した。2018年~19年放送のドラマ第1、2期や、2019年公開の「映画 賭ケグルイ」の前日譚(たん)にあたるスピンオフで、主人公の早乙女芽亜里(めあり)を演じた森川さんは、「ずっと2年生の芽亜里を演じていたので、若返るって大丈夫かな?と思っていたのですが、芽亜里はすごく大好きな役なので、こうして芽亜里が主人公のスピンオフをやることができて、すごくうれしく思っております」と喜びを語った。

 今作は、芽亜里と、秋田汐梨さん演じる相棒の花手毬つづらを中心に物語が展開。萩原みのりさんや長井短さん、「乃木坂46」の生田絵梨花さん、「日向坂46」の佐々木美玲さんら豪華キャストが集結した。森川さんは「いつもは男の子(高杉真宙さん演じる鈴井涼太)がいたので、女子だけでチームを組んでやるっていうのは女子校にいるような気分でしたね(笑い)」とも語っていた。

 イベントには、萩原さん、秋田さん、長井さん、生田さん、佐々木さんが劇中衣装のミニスカートの制服姿で登場。佐野勇斗さんや英監督も登壇した。

乃木坂46生田絵梨花、「賭ケグルイ」で武士のような力強さ意識 普段も「にらみを利かせてしまった」

「賭ケグルイ双」完成報告イベントに登壇した生田絵梨花さん
「賭ケグルイ双」完成報告イベントに登壇した生田絵梨花さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さんが3月22日、東京都内で行われた実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、3月26日配信開始)の完成報告イベントに登場。今作で私立百花王学園の美化委員長で、生徒会のメンバーの三春滝咲良(みはるたき・さくら)を演じる生田さんは、「とにかく目力と姿勢を武士のように力強く見えるように意識して演じていました。そのせいか(普段の)乃木坂の活動のときもカメラを向けられるとにらみを利かせてしまって、マネジャーさんから『三春滝になっているよ』と言われたりしました」と明かした。

 続けて生田さんは「ファンの方もあの時期(の私)を振り返ったら、三春滝咲良だと腑(ふ)に落ちるんじゃないかな」とにっこり。撮影については、「監督から『みんなバンバンしかけていくから乗り遅れないように』と言われていたので、どういう殺伐とした現場なんだろうとおののいていたのですが(笑い)。(夢見弖ユメミ役の)松村(沙友理さん)から『すごくみんな優しい人たちだから安心していいんだよ』と言われて行ってみると、和気あいあいとした現場だったので、とても楽しみながら演じられました」と笑顔で振り返った。

 イベントには、主演の森川葵さん、萩原みのりさん、秋田汐梨さん、長井短さん、「日向坂46」の佐々木美玲さん、佐野勇斗さん、英監督も登壇した。

日向坂46佐々木美玲、首輪に「ワンちゃんの気持ちがすごく分かりました」 “従順”ぶりに長井短「“プロの家畜”だな」

「賭ケグルイ双」完成報告イベントに登壇した長井短さん(左)と佐々木美玲さん
「賭ケグルイ双」完成報告イベントに登壇した長井短さん(左)と佐々木美玲さん

 アイドルグループ「日向坂46」の佐々木美玲さんが3月22日、東京都内で行われた実写「賭ケグルイ」シリーズの新作ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、3月26日配信開始)の完成報告イベントに登壇した。今作で長井短さん演じる生徒会メンバー聚楽幸子の専用家畜・佐渡みくらを演じる佐々木さんは、首輪に付いた鎖で引っ張られるシーンがあるといい、「私自身犬を飼っているのですが、ワンちゃんの気持ちがすごく分かりました。普段散歩のときもあまり引っ張らないであげようと思いました」と笑顔で話した。

 佐々木さんは続けて、「聚楽様はお優しくて、引っ張るシーンはたくさんあったのですが、毎回『痛くない?』と心配くださってすごい楽しい撮影でした」とコメント。その“従順”ぶりに長井さんは、「『大丈夫ですか?』って聞いていたのですが、何回目かで『大丈夫です。首強いんで』とおっしゃって。何その返しって。でも“プロの家畜”だなって思いましたね」と笑っていた。

 イベントには佐々木さん、長井さんのほか、主演の森川葵さん、萩原みのりさん、秋田汐梨さん、「乃木坂46」の生田絵梨花さん、佐野勇斗さん、英監督も登壇した。

“超ロングポニーテール”乃木坂46生田絵梨花、“首輪につながれた”日向坂46佐々木美玲ら豪華追加キャスト解禁 3月26日配信開始!

ドラマ「賭ケグルイ双」のキャスト陣(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会(C)Homura Kawamoto・Kei Saiki/SQUARE ENIX
ドラマ「賭ケグルイ双」のキャスト陣(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会(C)Homura Kawamoto・Kei Saiki/SQUARE ENIX

 アニメやドラマ、映画も話題となったマンガ「賭ケグルイ」に登場する早乙女芽亜里(めあり)が主人公の同名マンガを森川葵さん主演で実写化するドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)がAmazon Prime Videoで3月26日から独占配信されることが分かった。追加キャストも発表され、アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花さんや、「日向坂46」の佐々木美玲さんらが出演することが明らかとなった。また、超ロングのポニーテール姿の生田さん、首輪につながれた佐々木さんらのキャラクタービジュアルも公開された。

 今回明らかになった追加キャストは、生田さんと佐々木さんのほか、佐野勇斗さん、秋田汐梨さん、萩原みのりさん、長井短さん、福本莉子さん、犬飼貴丈さんの8人。ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園を牛耳る生徒会の会計・壬生臣葵(みぶおみ・あおい)を佐野さん、生徒会の美化委員長・三春滝咲良(みはるたき・さくら)を生田さん、主人公・芽亜里(森川さん)の相棒・花手毬つづらを秋田さん、校内で最も人気のない賭場を運営する文芸部の部長・戸隠雪見(とがくし・ゆきみ)を萩原さん、サディスティックな性格で自分専用の“家畜”を従える生徒会・風紀委員長の聚楽幸子を長井さん、幸子専用の家畜として首輪につながれ、彼女に仕えることで喜びを得る佐渡みくらを佐々木さん、芽亜里の編入初日に彼女を家畜に堕(お)とそうギャンブルを仕掛ける愛浦心を福本さん、ランキングトップ常連のすご腕ギャンブラーで芽亜里と対決する上下凪(かみしも・なぎ)を犬飼さんがそれぞれ演じる。

 ドラマは、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた少女・芽亜里が、政財界の子女たちが通う、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、ギャンブルに翻弄(ほんろう)されながらも仲間と共に奮闘する。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)となる。全8話で、3月26日から毎週金曜日に2話ずつAmazon Prime Videoで独占配信される。

 ▽出演者コメント(以下、敬称略)

 ◇佐野勇斗

 今回、「賭ケグルイ双」に壬生臣葵役として出演させていただことになりました。賭ケグルイの世界に入れることだけでもうれしいのですが、あの大人気キャラクター、葵を演じさせていただくなんて・・・・・・。本当に恐れ多いです。原作ファンの皆様にも楽しんで見ていただけるよう、全力を尽くしました。ぜひ配信を楽しみにしていただけると幸いです!!

 ◇生田絵梨花

 賭ケグルイの世界に入れるなんて、思ってもみませんでした。さまざまな個性が爆発する中で浮かび上がる三春滝の特徴は、武士的な「目力と強い信念」ですが、私はその裏に「女性的な部分や揺らぎ」があってこその強さが、彼女の魅力だと思います。撮影中は他の現場でもついにらみを利かせ、マネジャーさんに「三春滝か!」と突っ込まれました・・・・・・(笑い)。ギャンブルの世界で不器用に思いを貫く三春滝の姿に、ぜひ心寄せてもらえたらうれしいです。

 ◇秋田汐梨

 お話を聞いた時は、たくさんの先輩方とご一緒できることがとにかくうれしかったです。それと同時についていけるのか不安もありましたが、いざ撮影が始まると皆さんが引っ張ってくださって、ただただ楽しく賭ケグルイの世界に入ることができて、本当に幸せでした。

 ◇萩原みのり

 いつか参加してみたいと思っていた賭ケグルイの世界観に参戦することができました。英監督をはじめとする遊び心あふれすぎたステキなスタッフさんや出演者の方々と、わちゃわちゃ楽しく挑ませていただきました。ぜひ楽しみに待っていてください。

 ◇長井短

 クランクイン前に原作を読んだ時は、こんなに隙(すき)のない強い役が私のような人間に務まるのか? と不安でしたが、いざ鎖を手にすると、あまりの楽しさに驚きました。いち賭ケグルイファンとして、関われて本当に光栄です。お楽しみに~!

 ◇佐々木美玲

 今回「賭ケグルイ双」に出演させていただき、今まで感じたことのなかったさまざまな感情を知ることができたり、本当に貴重な経験をさせていただきました。私が撮影の中で体験したドキドキ感が、たくさんの方に伝わって、楽しんでいただけたらうれしいです!!

 ◇福本莉子

 賭ケグルイはシーズン1からずっと見ていた作品だったので今回念願かなって、賭ケグルイの世界に参加することができて、とてもうれしいです! 私が演じた愛浦心は早乙女芽亜里が百花王学園に編入してきて一番初めに対戦する相手で、クラスのカースト上位に君臨する可愛くてずる賢い女の子です。森川さんの気迫に負けないようにと覚悟して撮影に挑みました。食うか食われるかの白熱したバトルをぜひお楽しみに。

 ◇犬飼貴丈

 賭ケグルイは好きな作品だったので、出演できることをうれしく思います。そして、再び英組とご一緒させていただけることも、大変うれしく思います。英組でしか許されないようなお芝居を思いっきりさせていただきました。“賭ケ狂った”犬飼貴丈をぜひご覧ください。

(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会
(C)河本ほむら・尚村透・斎木桂/SQUARE ENIX(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製作委員会

「賭ケグルイ」前日譚「賭ケグルイ双」実写ドラマ化 主人公・早乙女芽亜里は森川葵が“続投”

ドラマ「賭ケグルイ双」で主演を務める森川葵さん(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製
ドラマ「賭ケグルイ双」で主演を務める森川葵さん(C)2021 ドラマ「賭ケグルイ双」製

 アニメやドラマ、映画も話題となったマンガ「賭ケグルイ」に登場する、早乙女芽亜里(めあり)を主人公にしたマンガ「賭ケグルイ双(ツイン)」が、実写ドラマ化されることが12月2日、分かった。芽亜里は、読者のキャラクター人気コンテストで1位でも輝いた人気キャラで、これまでの実写化作品に引き続き、女優の森川葵さんが演じる。

 ドラマは、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の河本ほむらさん作、斎木桂さん作画の同名マンガが原作。ごく普通の家庭に生まれた少女・芽亜里が、政財界の子女たちが通う、ギャンブルの強さが全てを決める私立百花王学園に編入し、ギャンブルに翻弄(ほんろう)されながらも仲間と共に奮闘する。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)が学園に転校してくる1年前を描いた前日譚(たん)となる。

 撮影は、2021年公開予定の映画「賭ケグルイ」の第2弾「映画 賭ケグルイPart2(仮)」と同時に行われ、既にクランクアップしている。森川さんは「本編と番外編が同時に実写化されることってあります……? なかなかないですよね。これも『賭ケグルイ』好きの皆さんのおかげです」とコメント。

 「私はシーズン1撮影時から三つも年を重ねましたが、今回の『双』では、芽亜里の年齢は一つ下がって15歳。いつまで若っぽくいられるのか、いつまで制服を着ていいのか分かりませんけど、実年齢にあらがい、そんな違和感を感じさせないように高校1年生の初々しい芽亜里を皆さんにお届けできたらと思います。他の新メンバーも本当に最高ないい人たちばかりで楽しく撮影を終えることができました。お楽しみに!」と話している。

 総監督の英勉(はなぶさ・つとむ)さんは「森川さんを座長に、全く新しい『賭ケグルイ双』が進行中です。可愛くて、勝ち気で、トボけてて、わーわー言う芽亜里が、膨大なクセ者たちに挑みます。とりあえず森川さん、絶好調です」と語った。

 原作の河本さんは「『賭ケグルイ』シリーズで最も多く登場している人物は、早乙女芽亜里です。『賭ケグルイ』第1話から登場する彼女は、作品と共に成長しているキャラクターでもあります。そんな彼女が本作『賭ケグルイ双』でとうとう主役を張ることになりました。きっと原作者も思いもよらない活躍を見せてくれるはずです。どうぞ芽亜里をよろしくお願いします!」とアピールする。

 作画の斎木さんは「なんと、『賭ケグルイ双』をドラマ化していただけることになりました! 本編シリーズでのあの素晴らしい演技の数々、完璧に再現された世界観、それが『双』でも見られるかと思うと今から楽しみで仕方ありません! 期待してます!」と話した。

賭ケグルイ双Amazon Prime Video
2021年3月26日から、毎週金曜日に2話ずつ独占配信される。全8話。