金魚妻 あらすじ

金魚妻あらすじ

 ドラマ「金魚妻」は、女優の篠原涼子さんが主演を務める、Netflixのオリジナルシリーズ。2021年に配信。同作は“禁断の不倫愛”を題材にしたマンガが原作で、篠原さんは不倫に走ってしまった専業主婦・平賀さくらを演じる。

 「金魚妻」は、「グランドジャンプめちゃ」(集英社)で連載されている黒澤Rさんの同名マンガが原作。ある事故をきっかけに夢を諦め、美容室を経営する夫と結婚した平賀さくらは、誰もがうらやむ人生を送っていた。だが1人になった時、彼女の心はいつも悲しみに包まれ、金魚鉢の中で泳ぐ“金魚”に自分を重ねていた。ある日、“金魚”をきっかけに出会った男性と、一線を越えてしまう……という展開。

ドラマ「金魚妻」のあらすじ