幽☆遊☆白書 ニュース

Netflixで「幽☆遊☆白書」実写ドラマ化 冨樫義博の人気マンガ 国内外から最高峰のチーム集結

実写ドラマ化される「幽☆遊☆白書」(画像はコミックス第19巻)
実写ドラマ化される「幽☆遊☆白書」(画像はコミックス第19巻)

 冨樫義博さんの人気マンガ「幽☆遊☆白書」が実写ドラマ化されることが12月16日、明らかになった。Netflixが企画・製作し、全世界190カ国で配信される。

 「幽☆遊☆白書」は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1990~94年に連載された人気マンガ。死んでしまったが、霊界探偵としてよみがえった浦飯幽助が、人間界と霊界の平和を守るため、仲間と共に妖怪と戦う姿が描かれた。テレビアニメが1992~95年に放送された。舞台化されたことも話題となった。

 坂本和隆エグゼクティブ・プロデューサーは「原作世代として育ち、当時のその熱狂と衝撃は鮮明な記憶として残っています。20年たった今でもその勢いは衰えるどころか、アジアをはじめ全世界にファンはひろがり続けていく中、Netflixにおける自由度の高い表現プラットフォームを最大限生かして作品づくりに向き合います。尺規制の無い各エピソードでのストーリー展開に加え、国内外から最高峰のチームが集結することで、原作がもつ壮大な世界観の魅力を最大化できることに喜びを感じます」と話している。

 ◇スタッフ(敬称略)

 エグゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆▽プロデューサー:森井輝▽制作プロダクション:ROBOT▽企画・製作:Netflix