連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃 ニュース

HiHi Jets井上瑞稀、東野圭吾原作WOWOWドラマ「さまよう刃」出演 物語のキーパーソンに

連続ドラマ「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」に出演する井上瑞稀さん=WOWOW提供
連続ドラマ「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」に出演する井上瑞稀さん=WOWOW提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「HiHi Jets」の井上瑞稀さんが、俳優の竹野内豊さん主演のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」に出演することが2月25日、分かった。ドラマは、東野圭吾さんの小説「さまよう刃」(角川文庫)が原作の、遺族の復讐(ふくしゅう)と少年犯罪をテーマにした物語。井上さんは気弱な性格ゆえ、犯罪に加担してしまう少年・中井誠を演じる。被害者の死に直面して自らの罪と向き合い、警察の捜査や主人公・長峰重樹(竹野内さん)の復讐劇に大きな影響を与えていくキーパーソンとなる。

 井上さんは「この作品のお話をいただき、すぐに東野圭吾さんの小説を読ませていただきました。読み終わった際、やるせなく行き場のない怒りにふと本作の題名が頭をよぎりました」と明かす。

 また「少年法についてすごく考えさせられる作品でした」という井上さんは、役どころについて「僕が演じさせていただく中井誠という人物は、主人公の長峰を復讐へ突き動かす原因、そしてきっかけを作るすごく曖昧な人物です。“トモダチ”や警察の間で揺れ動く弱い人間であり、とても人間味が強い人物でもあります」と話していて、「コロナ禍での半年に及ぶ撮影ですごく大変な部分もありましたが、こうして皆様にお届けできることを本当にうれしく思います。『自分だったらどうする?』と考えながら、ぜひ皆さんご覧ください」と語った。

 ドラマは、妻を亡くした後、男手一つで一人娘・絵摩を育ててきた長峰だったが、ある夜、絵摩が凄惨(せいさん)な遺体で発見される。悲しみに暮れる長峰のもとに、犯人の名と居場所を告げる密告電話がかかってくる。教えられたアパートへ向かい部屋を物色する長峰だったが、そこには絵摩がむごい手段で殺されていく様子を捉えた映像が残されていた。そして、アパートに帰宅した犯人の一人・アツヤを思わず殺害してしまった長峰は、その後、逃亡しながら主犯のカイジを追う……と展開する。

 ドラマは5月15日にスタートする。WOWOWプライムで毎週土曜午後10時に放送。全6話で、第1話は無料放送。

竹野内豊、WOWOW連ドラ「さまよう刃」で主演 自身出演の映画と同名・同原作 “追う”刑事から“追われる”犯人に

「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」に出演する竹野内豊さん(左)と、石田ゆり子さん=WOWOW提供
「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」に出演する竹野内豊さん(左)と、石田ゆり子さん=WOWOW提供

 俳優の竹野内豊さんが、2021年5月スタートの連続ドラマ「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」(WOWOWプライム、土曜午後10時)で主演を務めることが1月20日、分かった。竹野内さんは、2009年に公開された同名・同原作の映画(益子昌一監督)で、逃亡する犯人を追う刑事役で出演しているが、今回のドラマでは刑事に追われる犯人役を演じる。

 ドラマは、東野圭吾さんの小説「さまよう刃」(角川文庫)が原作。⾧峰重樹(竹野内さん)は妻を亡くした後、男手一つで一人娘・絵摩を高校生になるまで育ててきた。ところがある夜、絵摩が凄惨な遺体で発見される。悲しみに暮れる⾧峰のもとに、犯人の名と居場所を告げる密告電話がかかってくる。そこに帰宅した犯人の一人・アツヤを思わず殺害してしまった⾧峰は、その後、主犯のカイジを追い始める……というストーリー。

 女優の石田ゆり子さんが出演することも明らかになった。石田さんは、警察に追われていると知りつつ、長峰に救いの手を差し伸べる女性・木島和佳子を演じる。竹野内さんと石田さんの共演は、2006年に放送された連続ドラマ「家族~妻の不在・夫の存在~」(テレビ朝日系)以来15年ぶり。

 竹野内さんは「12年前に映画化された『さまよう刃』では、⾧峰を追う織部刑事を務めさせていただいたのですが、今回、ドラマ版『さまよう刃』では、その⾧峰さんを演じていただきたいというお話でしたので、誰かの親になったこともない自分に、娘を失う父親役がどこまで務まるのか、正直戸惑いました。去年、真夏の猛暑の中、限られた時間、ロケ地など、なかなか思うように事が進まない条件で、片山監督に全てを委ねて、スタッフ、キャストが一丸となって、試行錯誤しながら丁寧に作り上げた作品です。1人でも多くの方々に届きますように!」とコメントした。

連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃WOWOWプライム
2021年5月15日スタート 毎週土曜午後10時放送