出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと あらすじ

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のことあらすじ

 ドラマ「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと(であすす)」は、現役書店員の花田菜々子さんの実録私小説「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」(河出文庫)をWOWOWでドラマ化。女優の瀧本美織さんが主演を務める。瀧本さんがWOWOWのドラマに出演するのは、「ドラマW 父と息子の地下アイドル」以来約1年ぶりで、WOWOWドラマ初主演となる。

 ドラマは花田さんの同書を基に、33歳の現役書店員・花田菜々子が本を紹介することを通して自分にも他人にもとことん向き合い、新たな人生を切り開いていく作品。瀧本さんは本作で著者本人役を演じる。

 菜々子は本をこよなく愛する本マニア。しかし、旦那とは離婚寸前、仕事もうまくいかず、どん底人生まっしぐら。そんな彼女が出会い系サイトに登録し、さまざまな個性を持つ人と出会い、その人に合う本を紹介することを通して、新たな人生を切り開いていくという役柄だ。

ドラマ「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと」のあらすじ

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のことWOWOWオンデマンドで2021年2月26日に配信開始
WOWOWプライムで2021年3月26日から放送。全10話。