おしゃれの答えがわからない ニュース

生見愛瑠、29歳のめるる おしゃれの答えは? 「おしゃ答」最終話

連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」最終話に出演する生見愛瑠さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」最終話に出演する生見愛瑠さん=日本テレビ提供

 人気モデルの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める)さんが主演を務めるドラマ「おしゃれの答えがわからない」(日本テレビ、関東ローカル)の最終話(第4話)が、3月21日深夜1時40分から放送される。最終話では、生見さん演じる茜が出したおしゃれの答えと、その答えの結果の10年後が描かれる。キャリアを重ねた29歳の茜などを写した先行カットも公開された。

 ドラマは、おしゃれなものや可愛いものを見ると気持ち悪くなってしまう「おしゃれアレルギー」を持つ地味な女子大生・茜が、不思議なカリスマ美容師マコト(浜野謙太さん)と出会い、おしゃれアレルギーに苦労しながらも、身も心も変わっていく青春ラブコメディー。

 最終話では、茜が、マコトが勝手に応募した「ベストドレスコンテスト」に出場する。コンテストでは男性のパートナーが必要なため、富永悠人(佐藤流司さん)を誘おうとするが......……という展開。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

生見愛瑠「おしゃれの答えがわからない」で話題の“白目るる”、第2話でも! おしゃれアレルギー止まらず?

連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」第2話のワンシーン=日本テレビ提供
連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」第2話のワンシーン=日本テレビ提供

 モデルの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める)さん主演で話題の連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」(日本テレビ、日曜深夜2時11分)。3月7日放送の第2話では、おしゃれなものや可愛いものを見ると気持ちが悪くなる“おしゃれアレルギー”を持つ茜(生見さん)が、再び白目を剥くことになった。

 こうしたシーンは、2月28日深夜放送の第1話で放送され、SNSでは「白目るる」というワードが生まれるなど大きな話題を呼んだ。茜は、カリスマ美容師・マコト(浜野謙太さん)によっておしゃれに変身した途端、白目を剥いて、えたいの知れないものを吐き出して視聴者を驚かせた。

 第2話では、茜にマコトが、“アレルギー”を克服するためには慣れが必要だと提案。そこで、茜は体験したことがない“おしゃれの世界”へ踏み出す。おしゃれな洋服、おしゃれなメイク、おしゃれなランチと次々に未知の世界を体験するものの、そのたびに“アレルギー”が再発してしまう……という展開。

 ドラマは、大学生の木ノ宮茜が、不思議なカリスマ美容師と出会い、“おしゃれアレルギー”に苦労しながらも、身も心も変わっていく青春ラブコメディー。

日本テレビ提供
日本テレビ提供

<ドラマ紹介>生見愛瑠、主演ドラマ「おしゃれの答えがわからない」がスタート! ボサボサ髪の地味ショットも

連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」で主演を務める生見愛瑠さん=日本テレビ提供
連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」で主演を務める生見愛瑠さん=日本テレビ提供

 モデルの“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める)さんが初めて主演を務めるドラマ「おしゃれの答えがわからない」(日本テレビ、関東ローカル)が2月28日深夜2時11分にスタートする。公開された第1話の先行カットでは、ストレートのロングヘアでおしゃれなカジュアルスタイルで知られる生見さんが、普段とは正反対のボサボサ髪で地味な姿を見せている。

 ドラマは、生見さん演じる、おしゃれなものや可愛いものを見ると気持ち悪くなってしまう「おしゃれアレルギー」を持つ地味な女子大生・木ノ宮茜が不思議なカリスマ美容師と出会い、おしゃれアレルギーに苦労しながらも、身も心も変わっていく青春ラブコメディー。

 第1話で、茜は小、中学校時代の同級生・富永悠人(佐藤流司さん)と大学で再会するも、「相変わらず地味」と言われてしまう。悠人にひそかに恋心を抱いていた茜は、おしゃれになって悠人を見返すことを決意する……。

 不思議なカリスマ美容師マコトを浜野謙太さん、マコトの助っ人として登場する謎のイケメン・スティーブを當間ローズさん、悠人のそばに居る“1軍女子”須藤愛華を鈴木ゆうかさんがそれぞれ演じる。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

生見愛瑠、“おしゃれアレルギー”の地味大学生役でドラマ初主演 日テレ「おしゃれの答えがわからない」

2月28日スタートの連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」のビジュアル=日本テレビ提供
2月28日スタートの連続ドラマ「おしゃれの答えがわからない」のビジュアル=日本テレビ提供

 モデルの“めるる”こと生見愛瑠さんが、2月28日スタートの深夜ドラマ「おしゃれの答えがわからない」(日本テレビ、関東ローカル)で主演を務めることが2月5日、分かった。生見さんは今回がドラマ初主演で、おしゃれなものや可愛いものを見ると気持ち悪くなってしまう「おしゃれアレルギー」を持つ地味な大学生・木ノ宮茜を演じる。生見さんは演技も「ほぼ初挑戦」だといい、「『演技に挑戦してみたい』と昨年ぐらいから言っていたので、こんなにすぐ(ドラマ出演が)かなうとは思わずビックリしました」と話している。

 ドラマは、主人公の木ノ宮茜が不思議なカリスマ美容師と出会い、「おしゃれアレルギー」に苦労しながらも、身も心も変わっていく青春ラブコメディー。茜は大学で、小中学校時代の同級生・富永悠人と再会するが、「相変わらず地味だなー、お前」と言われてしまう。悠人に密かに恋心を抱いていた茜は、おしゃれになって悠人を見返すことを決意する……というストーリー。

 生見さんは「私は田舎出身なのですが、都会の名古屋でレッスンを受けることになった時、一人だけすごくダサい格好でダンスとかを受けていたので……それが恥ずかしくて『都会の子おしゃれだな』と思って雑誌を読み始めて、絶対モデルになる!って思ったのが(モデルを目指した)きっかけだった」と明かし、演じる茜について「茜も悠人から“相変わらず地味だな”と言われることをきっかけに変わりたいと思い、マコトにも協力してもらいながら頑張って変わっていくので、そういった部分が茜と似ていて、とても共感をできました」と語っている。

 併せて、佐藤流司さん、鈴木ゆうかさん、浜野謙太さんの出演も発表された。佐藤さんは茜の同級生で昔から明るくてかっこいい人気者・富永悠人、鈴木さんはいつも悠人のそばにいる一軍女子・須藤愛華、浜野さんは茜におしゃれを伝授する美容室「サロン・ド・トゥルース」のスタイリスト・マコトを演じる。

 「おしゃれの答えがわからない」は2月28日から毎週日曜深夜に放送。第1話は28日深夜2時11分から放送される。放送後には「TVer」「日テレTADA」「GYAO!」「Yahoo」で見逃し配信されるほか、「Hulu」でも配信される。

日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供
日本テレビ提供

おしゃれの答えがわからない日本テレビ、関東ローカル
2021年2月28日スタート 毎週日曜深夜
放送後には「TVer」「日テレTADA」「GYAO!」「Yahoo」で見逃し配信されるほか、「Hulu」でも配信される。