恋はDeepに あらすじ

恋はDeepにあらすじ

 ドラマ「恋はDeepに」は、「おっさんずラブ」「私の家政夫ナギサさん」などの徳尾浩司さんによるラブコメディー。女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんがダブル主演を務める。日本テレビの新水曜ドラマ「恋はDeepに」(水曜午後10時)で4月スタート。

 ドラマは、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさ・みお、石原さん)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだ・りんたろう、綾野さん)。巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人。海を守りたい女と、その計画に人生をかける男。住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。しかし彼女にはある秘密があった……という展開。

 石原さん演じる海音は、芝浦海洋大学・海洋学術センター・鴨居研究室の特任研究員。何でも魚に例えて語るほどのオタクぶりで、明るく誰にでも優しいお人よしだが、家族や過去のことは語りたがらない。海が汚されることを嘆き「マリンリゾート開発を阻止しなければ」と使命感を持つ。

 一方、綾野さんが演じる倫太郎は、蓮田家3兄弟の次男。仕事に厳しく近寄りがたい雰囲気だが、実は無邪気で純真な少年の心を持っている。ロンドンの有名コンサルタント会社に勤めていたが、父の体調不良をきっかけに帰国し、マリンリゾート開発事業を任されることに。後継者になるべく育った兄とは対照的な性格で、確執がある、というキャラクターだ。

 石原さんが同局ドラマで主演を務めるのは、2018年の「高嶺の花」以来。綾野さんは2017年の「フランケンシュタインの恋」以来となる。

ドラマ「恋はDeepに」のあらすじ

<ドラマ紹介>「恋はDeepに」 石原さとみ×綾野剛のラブコメ 海が巡り合わせる運命の恋 第1話あらすじも

連続ドラマ「恋はDeepに」第1話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第1話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)が4月14日に始まる。「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)、「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)などの徳尾浩司さんが脚本を手掛けるラブコメディー。巨大マリンリゾートの開発を巡って出会った、石原さん扮(ふん)する海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさ・みお)と、綾野さん演じるロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎の運命の恋を描く。

 海音は、芝浦海洋大学海洋学術センターの鴨居研究室に勤める特任研究員。何でも魚に例えて語るほどのオタクぶりで、明るく誰にも優しいお人よしだが、家族や過去のことは語りたがらない。海が汚されることを嘆き「マリンリゾート開発を阻止しなければ」と使命感を持つ。

 倫太郎は、蓮田家3兄弟の次男。仕事に厳しく近寄りがたい雰囲気だが、実は無邪気で純真な少年の心を持つ。ロンドンの有名コンサルタント会社に勤めていたが、リゾート開発を手掛ける「蓮田トラストグループ」創業者の父・太郎(鹿賀丈史さん)の体調不良をきっかけに帰国し、マリンリゾート開発事業を任されることに。後継者になるべく育てられた長男・光太郎(大谷亮平さん)とは対照的な性格で確執がある。

 第1話は……海を愛する海洋学者の海音は、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されると知り、魚たちの暮らしを守るため、何とか止める手立てはないかと考える。一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司・倫太郎は、父にロンドンから呼び戻され、星ヶ浜開発の陣頭指揮を任される。

 海音の出演したあるテレビ番組をきっかけに顔を合わせた2人は、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たす。翌日、倫太郎と対立関係にある光太郎に呼び出された海音は何とリゾート開発チームに参加してほしいと頼まれ……。

 海音の友人で良き相談相手の宮前藍花を今田美桜さん、蓮田家の三男・榮太郎を渡邊圭祐さん、倫太郎の同僚で親友の鶴川優作をお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾さん、鴨居研究室の教授で海音と同居する父親的存在の鴨居正を橋本じゅんさんが演じる。

日本テレビ提供
日本テレビ提供

第2話のあらすじ “海音”石原さとみ&“倫太郎”綾野剛が急接近! “榮太郎”渡邊圭祐&“藍花”今田美桜の恋も走り出す

連続ドラマ「恋はDeepに」第2話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第2話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第2話が4月21日に放送される。予告映像では「急接近する二人」のテロップと共に倫太郎(綾野さん)と海音(石原さん)のシーンが展開。榮太郎(渡邊圭祐さん)と藍花(今田美桜さん)の場面では「走り出すもう一つの恋」の文字が並ぶ。

 「蓮田トラスト」リゾート開発本部は、世界的一流ホテルを誘致するべく、CEOのデイヴィッド(小手伸也さん)の説得に動き出す。なかなかOKを出さないデイヴィッドだが、海中展望タワーに興味を示し、企画者の倫太郎に期待をかける。

 そんな中、スキューバ中の事故で溺れたところを海音に助けてもらった倫太郎は、お礼を海音に伝えようとするが、うまく切り出せない。海音は時折見える不器用で優しい倫太郎の素顔が少しずつ気になり始めていた。

 鴨居研究室を訪ねてきた榮太郎にリゾート開発本部と研究室の交流会を提案された藍花は……。

第3話のあらすじ “海音”石原さとみ&“倫太郎”綾野剛の恋が加速!? “恋のライバル”泉里香も登場

連続ドラマ「恋はDeepに」第3話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第3話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第3話が4月28日に放送される。予告映像には、渚海音(石原さん)と蓮田倫太郎(綾野さん)の場面で「二人の恋が加速!?」の文字が。「新たな恋のライバル出現!」のテロップと共に、倫太郎に近付く美女・近江谷遥香役で泉里香さんがゲスト出演。堀田真由さんも、マリンリゾート開発計画の鍵を握るホテル建設予定地の土地所有者・真壁雪乃役でゲスト出演する。

 マリンリゾート開発に反対する海音は、ホテル誘致が決まったのを知る。しかし、開発予定地の山の一部に未入手の土地があると判明。所有者の雪乃は土地を売る気はないといい、海音は一安心する。

 「蓮田トラスト」社内ではリゾート開発が難航する倫太郎に、兄の光太郎(大谷亮平さん)が厳しい言葉をぶつける。一方、海音は山の水質を調査し、海を守るために山の自然がいかに大切かを倫太郎に説明。倫太郎の行動は……。

第4話のあらすじ “海音”石原さとみが正体告白 “倫太郎”綾野剛との恋に波乱が巻き起こる!?

連続ドラマ「恋はDeepに」第4話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第4話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第4話が5月5日に放送される。予告映像には「恋に波乱!?」のテロップの後に、蓮田倫太郎(綾野さん)が近江谷遥香(泉里香さん)や幼い子供と楽しそうに遊ぶシーンが展開。ラストには、渚海音(石原さん)が「私、人間じゃないの」と告白する場面が描かれている。

 海音の話を聞いて山を守る決心をした倫太郎は「山を崩さない」条件で土地を購入。しかし、その行動が社内で問題になり、倫太郎は父で会長の太郎(鹿賀丈史さん)にプロジェクトから降ろされてしまう。

 一方、海音は倫太郎とハグしていた遥香の存在が気になっていた。倫太郎を尾行すると、遥香や幼い子供と楽しそうに遊ぶ姿が。倫太郎も海音の正体に疑問を持ち始めて……。

第5話のあらすじ “海音”石原さとみのタイムリミット判明 “光太郎”大谷亮平は猛反撃開始

連続ドラマ「恋はDeepに」第5話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第5話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第5話が5月12日に放送される。予告映像では「兄の猛反撃開始」の文字が並び、蓮田光太郎(大谷亮平さん)が弟の蓮田倫太郎(綾野さん)に高圧的な態度を取るシーンが展開。ラストには「タイムリミットはあとわずか」のテロップと共に、渚海音(石原さん)の「あと2カ月くらい」というセリフが収められている。

 海音に「私、人間じゃないの……」と告げられた倫太郎は混乱する。

 蓮田トラストと鴨居研究室が合同で「星ヶ浜の今と未来」をテーマにしたイベントを開催することに。海中展望タワー計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受けた倫太郎だが、光太郎は鴨居研究室をプロジェクトから外そうと画策する。

 一方、宮前藍花(今田美桜さん)と蓮田榮太郎(渡邊圭祐さん)の恋が急進展。しかし、榮太郎にも何やら秘密があるようで……。

第6話のあらすじ “倫太郎”綾野剛が“海音”石原さとみに愛の告白 “蓮田家”は崩壊の危機? 物語は第2章へ

連続ドラマ「恋はDeepに」第6話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第6話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第6話が5月19日に放送される。

 予告映像は「運命の恋は第二章へ」の文字に始まり、蓮田倫太郎(綾野さん)が渚海音(石原さんに)「好きだ」と告白するシーンなどが展開。「蓮田家崩壊の危機!?」のテロップと共に蓮田光太郎(大谷亮平さん)、倫太郎、蓮田榮太郎(渡邊圭祐さん)の3兄弟が対立する様子も映し出されている。

 共に暮らす鴨居正(橋本じゅんさん)が警察に連行され、海音は一人きりに。心配した倫太郎は海音を蓮田家へ招き、それを知った宮前藍花(今田美桜さん)ら研修室の仲間たちも集まってくる。そんな中、藍花は榮太郎の隠しごとが気になっていた。

 その夜、海音と倫太郎は互いの気持ちを確かめ合い、海音は地上での生活に未練を感じ始める。しかし、海音の正体を巡って更なる危機が2人を襲って……。

第7話のあらすじ “海音”石原さとみの秘密が大炎上 迫り来る“倫太郎”綾野剛との別れ

連続ドラマ「恋はDeepに」第6話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第6話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第7話が5月26日に放送される。

 予告映像には「海音の秘密が大炎上」の文字が出て渚海音(石原さん)がピンチになる場面が展開。「迫り来る別れ」の言葉が登場し、ラストには「海に、帰る」のテロップとともに、海音が海へ入っていくシーンが映し出されている。

 開発プロジェクトのリーダーに復帰した蓮田倫太郎(綾野さん)。海音は魚たちの話す言葉を突然理解できなくなってしまった。海音の怪しい経歴を巡り鴨居研究室が存続の危機に立たされてしまう。

 そんな中、海音を元気づけようと、倫太郎は海音を遊園地へ連れ出す。海音は倫太郎の優しさを感じる。

 その夜、自社株を大量に売却した蓮田榮太郎(渡邊圭祐さん)の行動がきっかけで蓮田家は険悪ムードに。

 海音は研究室の仲間にこれ以上迷惑をかけないよう、身の潔白を証明するための“危険な作戦”に出ようとして……。

第8話のあらすじ “海音”石原さとみ&“倫太郎”綾野剛 禁じられた恋がクライマックスへ

連続ドラマ「恋はDeepに」第8話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」第8話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)第8話が6月2日に放送される。予告映像には「人魚と人間の禁じられた恋」の文字が並び、「物語は怒涛(どとう)のクライマックスへ」というテロップが映し出される。

 蓮田倫太郎(綾野さん)の腕の中で意識を失った渚海音(石原さん)。倫太郎は鴨居正(橋本じゅんさん)を頼り、海音を病院へ運ぶが、海音が目覚めた時、倫太郎は消えていた。

 海音の意識不明時、倫太郎は鴨居と「海音とはもう関わらない」と約束を交わしていた。自分のせいで海音が無理をしていると知った倫太郎は身を引く決意をしたのだった。

 蓮田トラストでは三男の蓮田榮太郎(渡邊圭祐さん)が取締役に就任。星ヶ浜のリゾート開発計画を白紙に戻すと発表する。

 鴨居は海音の経歴を巡って教授会で説明することに。それを知った海音は「本当のことを話したい」と訴えて……。

最終話のあらすじ “海音”石原さとみと“倫太郎”綾野剛の別れまで3日 愛の結末は?

連続ドラマ「恋はDeepに」最終話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「恋はDeepに」最終話の場面写真=日本テレビ提供

 女優の石原さとみさんと俳優の綾野剛さんダブル主演の連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜午後10時)最終第9話が6月9日に放送される。予告映像には「タイムリミットはあと3日」のテロップと共に渚海音(石原さん)が「3日……」とつぶやく場面。ラストには、蓮田倫太郎(綾野さん)が「海音!」と叫ぶシーンが展開し、「愛は奇跡を起こすのか!?」の文字が並ぶ。

 トラックから海音を守ろうとして頭を強打した倫太郎。何とか立ち上がるも、体には異変が。

 帰宅した海音は、ウツボの声を断片的に聞き取れるのに気付く。ウツボは海音に、海へ帰れるのは満月の時と伝えようとしていた。次の満月まで3日。海音は地上の生活、倫太郎との別れが目前となり、ぼうぜんとする。

 海音との別れが近いと察した倫太郎は、海音のために鴨居研究室と蓮田トラスト開発チームとの合同サプライズ送別会を提案。2人に別れが迫る中、倫太郎には予期せぬ悲劇が迫っていて……。