ヒミツのアイちゃん あらすじ

ヒミツのアイちゃんあらすじ

 ドラマ「ヒミツのアイちゃん」は、少女マンガ誌「Cheese!(チーズ!)」(小学館)で連載された花緒莉さんの同名マンガが原作。平祐奈さん、佐藤寛太さんらが出演する。ドラマは、男勝りな女子高校生・香住愛子(平さん)と、愛子がライバル視する男子バスケ部のエースで超イケメンの天野玲欧(佐藤さん)の恋愛模様を描く。

 超負けずギライの高校生・愛子は、男子バスケ部のエース・玲欧と張り合うが、完璧すぎる玲欧にいつも負けてばかりだった。ある日、愛子は兄が経営するメイドカフェで、親友と一緒に働くことになり、メイド服とロングヘアのウイッグで大変身。そんな中、店に玲欧がやって来て、焦った愛子は女子大学生の「舞」と名乗る。しかし、玲欧から一目ぼれされデートに誘われてしまう……というストーリー。

 「ヒミツのアイちゃん」は動画配信サービス「FOD」で2月20日から配信スタート。毎週土曜午前0時に最新話が配信される。吉田志織さん、大和田南那さん、別府由来さん、水沢林太郎さん、鈴木ゆうかさん、音楽グループの「THE BEAT GARDEN」のMASATOさんも出演する。

ドラマ「ヒミツのアイちゃん」のあらすじ