ガールガンレディ キャスト

ガールガンレディキャスト

白石聖
石井杏奈
大原優乃
伊藤萌々香
出口夏希
寺本莉緒
石田桃香
安藤咲桜

白石聖主演の“大人向け特撮”「ガールガンレディ」 女子高生がプラモの銃でバトル 石井杏奈、大原優乃、寺本莉緒ら気鋭の若手女優集結

連続ドラマ「ガールガンレディ」のビジュアル(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」のビジュアル(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優の白石聖さんが、2021年4月6日にスタートする連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)で主演を務めることが2月19日、分かった。学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使ってサバイバルバトルを繰り広げるオリジナルストーリー。バンダイスピリッツが原案、ADKエモーションズの企画で、“新時代の大人向け特撮ドラマ”になるという。白石さんのほか、石井杏奈さん、大原優乃さん、伊藤萌々香さん、出口夏希さん、寺本莉緒さん、石田桃香さん、安藤咲桜さんら気鋭の若手女優が集結する。

 女子校で居場所を見いだせず、唯一の趣味はプラモデルを作ることという地味な女子高生・立花小春(白石さん)。ある日小春は、学校の帰りに立ち寄った不可思議な骨董(こっとう)屋で、銃のプラモデルと「ガールガンレディ」シリーズというプラモデルを購入する。「ガールガンレディ」シリーズのアリスのプラモデルを組み立てたその日の夜、小春が目を覚ますと、銃弾が飛び交う学校にいた。目の前には、プラモデルのアリス(大原さん)が人間のように動いて、小春にプラモデルの銃を手渡す。銃で同級生を撃たなくては生き残れない壮絶なバトル「ガールガンファイト」の始まりだった……。

 「ガールガンファイト」の参加者は、「アルファタンゴ」「ブラボータンゴ」「チャーリータンゴ」「デルタタンゴ」の全4チームに分かれて戦う。それぞれのチームは、プラモデルを擬人化したコマンダー(司令塔)と、プレーヤー(戦闘者)3人の4人体制で構成され、チームによって全く異なる戦い方を展開する。白石さん、石井さん、伊藤さん、出口さんらがプレーヤー、大原さん、寺本さん、石田さん、安藤さんがコマンダーを演じる。大原さんが演じるレディコマンダーアリスは、プレーヤーの死に涙したりと人間的な感情を持つなど、コマンダーによってもそれぞれ個性が異なっている。

 主人公・小春役の白石さんは「小春は学校に居場所を見出せず、プラモデル作りが唯一の憩いの時間という、クラスでも孤立した存在です。ファイトでも弱虫で意気地なしですが、優しい心を持った女子高生です。プラモデルを使って生き残りを賭けたサバイバルゲームをするという特異な物語ですが、キャラクター一人一人、チームごとのカラーが際立っていて、私自身完成形が見られる日をとても楽しみにしています」とコメント。

 大原さんは「まさか人間ではない役を演じさせていただく日が来るとは思ってもいませんでした。アリスという役を定めていく中で、いろいろな迷いがあったのですが、現場に入り、アルファタンゴの皆さんとご一緒させていただく中で、アリスというプラモデルの心情を理解できた瞬間があって、皆さんに支えていただいたからこそ演じられた役だと実感しています。仲間を守れるのか、正義とは何なのか、私たちのサバイバルゲームを見守っていただけたらうれしいです」と語った。

 「ガールガンレディ」は4月6日からMBS・TBSの深夜の「ドラマイズム」枠で放送される。MBSでは毎週火曜深夜0時59分、TBSでは毎週火曜深夜1時28分(初回のみ深夜1時半から)放送。

(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

白石聖、プラモ好きの“JK”役で「組み立て楽しかった」 主演ドラマ「ガールガンレディ」発表会

連続ドラマ「ガールガンレディ」の一場面(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」の一場面(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優の白石聖さんが2月19日、主演を務める4月期の連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)のオンライン番組発表会に登場した。プラモデル作りが趣味の主人公・小春を演じる白石さんは「プラモデルを組み立てのは難しいと思っていたのですが、ニッパーを使ってランナー(枠に繋がった状態のパーツ)からパーツを取り外したりするのが楽しくて、組み立てるのもすごく楽しくできました」と語った。

 白石さん演じる小春はプラモデル作りが唯一の趣味で、学校帰りに立ち寄った骨董(こっとう)屋で、銃のプラモデルと「ガールガンレディ」シリーズというプラモデルを購入したことをきっかけにガールガンファイトに参加。ガールガンファイトでは恐怖のあまりに逃げ惑い、同じ学校の生徒を撃つこともできずに悩むが、得意のプラモデル作りで、戦いでの才能を開花させていく。

 白石さんは「真夏の暑い中での撮影だったのですが、共演者一丸となってアクションシーンも頑張りましたし、個性豊かで魅力的なキャラクターがたくさん登場するのでぜひ見てください!」とアピールした。

大原優乃、擬人化プラモ役で、衣装着るため「気合入れてダイエット」 ドラマ「ガールガンレディ」発表会

連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する大原優乃さん(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する大原優乃さん(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優でグラビアアイドルとしても活躍する大原優乃さんが2月19日、出演する4月期の連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)のオンライン番組発表会に登場した。今作で、擬人化したプラモデル・レディコマンダーアリスを演じる大原さんは「本当に可愛いキャラクターを演じることになったので、アリスの衣装を着るために気合を入れてダイエットもしました(笑い)」と明かした。

 大原さん演じるアリスは、「ガールガンレディ」シリーズのチーム「アルファタンゴ」のコマンダー(司令塔)として販売されているプラモデル。ある日、銃弾が飛び交うパラレルワールドの学校に飛ばされた小春に銃を手渡し、ガールガンファイトへと導く。

 大原さんは「もともとアニメやゲームが好きなので、今回このような衣装を着れたことがとてもうれしかったです!」とコメント。「真夏の撮影だったのですが、肌があまり出ていない衣装なのですごく暑くて、6人くらいのスタッフさんにあおいでもらいながら演じました」と撮影の苦労も語った。

ガールガンレディMBS・TBS 「ドラマイズム」枠
2021年4月6日からMBSでは毎週火曜深夜0時59分、
TBSでは毎週火曜深夜1時28分(初回のみ深夜1時半から)放送。