ガールガンレディ キャスト

ガールガンレディキャスト

白石聖
石井杏奈
大原優乃
伊藤萌々香
出口夏希
寺本莉緒
石田桃香
安藤咲桜

和田雅成
朝比奈彩
濱田岳

白石聖主演の“大人向け特撮”「ガールガンレディ」 女子高生がプラモの銃でバトル 石井杏奈、大原優乃、寺本莉緒ら気鋭の若手女優集結

連続ドラマ「ガールガンレディ」のビジュアル(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」のビジュアル(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優の白石聖さんが、2021年4月6日にスタートする連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)で主演を務めることが2月19日、分かった。学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使ってサバイバルバトルを繰り広げるオリジナルストーリー。バンダイスピリッツが原案、ADKエモーションズの企画で、“新時代の大人向け特撮ドラマ”になるという。白石さんのほか、石井杏奈さん、大原優乃さん、伊藤萌々香さん、出口夏希さん、寺本莉緒さん、石田桃香さん、安藤咲桜さんら気鋭の若手女優が集結する。

 女子校で居場所を見いだせず、唯一の趣味はプラモデルを作ることという地味な女子高生・立花小春(白石さん)。ある日小春は、学校の帰りに立ち寄った不可思議な骨董(こっとう)屋で、銃のプラモデルと「ガールガンレディ」シリーズというプラモデルを購入する。「ガールガンレディ」シリーズのアリスのプラモデルを組み立てたその日の夜、小春が目を覚ますと、銃弾が飛び交う学校にいた。目の前には、プラモデルのアリス(大原さん)が人間のように動いて、小春にプラモデルの銃を手渡す。銃で同級生を撃たなくては生き残れない壮絶なバトル「ガールガンファイト」の始まりだった……。

 「ガールガンファイト」の参加者は、「アルファタンゴ」「ブラボータンゴ」「チャーリータンゴ」「デルタタンゴ」の全4チームに分かれて戦う。それぞれのチームは、プラモデルを擬人化したコマンダー(司令塔)と、プレーヤー(戦闘者)3人の4人体制で構成され、チームによって全く異なる戦い方を展開する。白石さん、石井さん、伊藤さん、出口さんらがプレーヤー、大原さん、寺本さん、石田さん、安藤さんがコマンダーを演じる。大原さんが演じるレディコマンダーアリスは、プレーヤーの死に涙したりと人間的な感情を持つなど、コマンダーによってもそれぞれ個性が異なっている。

 主人公・小春役の白石さんは「小春は学校に居場所を見出せず、プラモデル作りが唯一の憩いの時間という、クラスでも孤立した存在です。ファイトでも弱虫で意気地なしですが、優しい心を持った女子高生です。プラモデルを使って生き残りを賭けたサバイバルゲームをするという特異な物語ですが、キャラクター一人一人、チームごとのカラーが際立っていて、私自身完成形が見られる日をとても楽しみにしています」とコメント。

 大原さんは「まさか人間ではない役を演じさせていただく日が来るとは思ってもいませんでした。アリスという役を定めていく中で、いろいろな迷いがあったのですが、現場に入り、アルファタンゴの皆さんとご一緒させていただく中で、アリスというプラモデルの心情を理解できた瞬間があって、皆さんに支えていただいたからこそ演じられた役だと実感しています。仲間を守れるのか、正義とは何なのか、私たちのサバイバルゲームを見守っていただけたらうれしいです」と語った。

 「ガールガンレディ」は4月6日からMBS・TBSの深夜の「ドラマイズム」枠で放送される。MBSでは毎週火曜深夜0時59分、TBSでは毎週火曜深夜1時28分(初回のみ深夜1時半から)放送。

(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

白石聖、プラモ好きの“JK”役で「組み立て楽しかった」 主演ドラマ「ガールガンレディ」発表会

連続ドラマ「ガールガンレディ」の一場面(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」の一場面(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優の白石聖さんが2月19日、主演を務める4月期の連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)のオンライン番組発表会に登場した。プラモデル作りが趣味の主人公・小春を演じる白石さんは「プラモデルを組み立てのは難しいと思っていたのですが、ニッパーを使ってランナー(枠に繋がった状態のパーツ)からパーツを取り外したりするのが楽しくて、組み立てるのもすごく楽しくできました」と語った。

 白石さん演じる小春はプラモデル作りが唯一の趣味で、学校帰りに立ち寄った骨董(こっとう)屋で、銃のプラモデルと「ガールガンレディ」シリーズというプラモデルを購入したことをきっかけにガールガンファイトに参加。ガールガンファイトでは恐怖のあまりに逃げ惑い、同じ学校の生徒を撃つこともできずに悩むが、得意のプラモデル作りで、戦いでの才能を開花させていく。

 白石さんは「真夏の暑い中での撮影だったのですが、共演者一丸となってアクションシーンも頑張りましたし、個性豊かで魅力的なキャラクターがたくさん登場するのでぜひ見てください!」とアピールした。

大原優乃、擬人化プラモ役で、衣装着るため「気合入れてダイエット」 ドラマ「ガールガンレディ」発表会

連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する大原優乃さん(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する大原優乃さん(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 女優でグラビアアイドルとしても活躍する大原優乃さんが2月19日、出演する4月期の連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)のオンライン番組発表会に登場した。今作で、擬人化したプラモデル・レディコマンダーアリスを演じる大原さんは「本当に可愛いキャラクターを演じることになったので、アリスの衣装を着るために気合を入れてダイエットもしました(笑い)」と明かした。

 大原さん演じるアリスは、「ガールガンレディ」シリーズのチーム「アルファタンゴ」のコマンダー(司令塔)として販売されているプラモデル。ある日、銃弾が飛び交うパラレルワールドの学校に飛ばされた小春に銃を手渡し、ガールガンファイトへと導く。

 大原さんは「もともとアニメやゲームが好きなので、今回このような衣装を着れたことがとてもうれしかったです!」とコメント。「真夏の撮影だったのですが、肌があまり出ていない衣装なのですごく暑くて、6人くらいのスタッフさんにあおいでもらいながら演じました」と撮影の苦労も語った。

和田雅成、“2.5次元俳優”が保健室の先生に 白石聖主演ドラマ「ガールガンレディ」出演 担任役で朝比奈彩も

連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する和田雅成さん (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する和田雅成さん (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 2.5次元舞台を中心に活躍する俳優の和田雅成さんが、女優の白石聖さん主演で4月6日スタートの連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS)に出演することが3月3日、明らかになった。和田さんは、主人公・立花小春(白石さん)が通う学校の保健室の先生・守山薫を演じる。女優の朝比奈彩さんが出演することも発表され、朝比奈さんは小春の担任教諭・星宮美麗を演じる。 

 「ガールガンレディ」は、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使ってサバイバルバトルを繰り広げるオリジナルストーリー。女子校で居場所を見いだせない地味な女子高生・立花小春が、銃で同級生を撃たなくては生き残れない壮絶なバトル「ガールガンファイト」に挑む姿が描かれる。

 和田さんは「今回のドラマ、女優の皆様の戦う姿が本当にかっこ良いです。全力で向き合い、成し遂げようとする姿。ぜひ、見届けてください。自分も保健室の先生として生徒達の活躍を楽しみにしております」とコメントを寄せた。

 朝比奈さんは「初めて先生役を演じて、担任教師という目線から生徒たちを陰ながら応援していく中で、逆に学生時代を思い出しました。みんなに頼られるような大人の女性を演じられていたらうれしいです。バトルシーンには参加していないのですが、みんな真夏の一番暑い中で一生懸命撮影していました。アクションが見どころですし、生徒たちの戦いをオンエアで見るのを私も楽しみにしています」と語った。

(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

<キャラ紹介>次世代ヒロイン・白石聖演じる立花小春とは

連続ドラマ「ガールガンレディ」で白石聖さん演じる主人公・立花小春 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で白石聖さん演じる主人公・立花小春 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる……というオリジナルストーリーが展開する。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、近年ドラマや映画で活躍目覚ましい次世代ヒロインの一人、白石聖さん演じる主人公・立花小春を紹介する。

 ◇プラモデル作りが唯一の趣味? 立花小春のキャラクターは…

 立花小春は、女子校では友達がおらず、地味で居場所がない高校2年生。プラモデル作りが唯一の趣味で、学校帰りに立ち寄った骨董(こっとう)屋で購入したプラモデルをきっかけに、脱出不能のサバイバルゲーム「ガールガンファイト」に参加することとなる。

 バトルでは恐怖のあまり逃げ惑い、同じ学校の生徒を撃つこともできずに悩むが、得意のプラモデル作りで、パラレルワールドでの才能を開花させていくことになる。

<キャラ紹介>石井杏奈が戦局変える生徒会長に

連続ドラマ「ガールガンレディ」で石井杏奈さん演じる生徒会長・門脇松子 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で石井杏奈さん演じる生徒会長・門脇松子 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる……というオリジナルストーリーが展開する。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、石井杏奈さん演じる生徒会長・門脇松子を紹介する。

 ◇抜群の頭脳と運動神経 門脇松子のキャラクターは…

 門脇松子は、抜群の頭脳と運動神経を持ち、現実世界では生徒会長を務めている。主人公の立花小春(白石聖さん)とは、幼少期によくプラモデルを作って遊んでいたが、高校に入ってあるときから性格が一変し、「プラモデルなんて、くだらない」と考えるようになったため、小春とも距離ができている。

 ある生徒との入れ替わりで「ガールガンファイト」に参戦し、彼女の存在が戦局を大きく変えていく……。

<キャラ紹介>大原優乃演じる擬人化プラモ「アリス」の性能は?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で大原優乃さん演じるアリス (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で大原優乃さん演じるアリス (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる……というオリジナルストーリーが展開する。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、大原優乃さん演じる擬人化したプラモデルのキャラクター「アリス」を紹介する。

 ◇アリスは「アルファタンゴ」の心優しき司令塔 

 アリスは、「ガールガンレディ」シリーズのチーム「アルファタンゴ」のコマンダー(司令塔)として販売されているプラモデル。伝説のプラモデラー“M太郎”が作ったことによって命が吹き込まれた。

 戦闘的なコマンダーが多い中、プレーヤーの死に涙するなど、人間的な感情が強い。相手の気持ちをくみ取り配慮してあげるなど、コマンダーの中では一番優しい性格で、「アルファタンゴ」のプレーヤーとも友情が芽生えている。観察力と勘が鋭く、ちょっとした違和感や、変化に気付ける洞察力がある。

<キャラ紹介>伊藤萌々香が脚力自慢のスポーツ少女に

連続ドラマ「ガールガンレディ」で伊藤萌々香さん演じる薄井夏菜 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で伊藤萌々香さん演じる薄井夏菜 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる……というオリジナルストーリーが展開する。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、女性ダンス・ボーカルグループ「フェアリーズ」の元メンバー、伊藤萌々香さん演じるスポーツ少女・薄井夏菜を紹介する。

 ◇実力は全国クラス プラモデルを作るのは苦手分野だが…

 薄井夏菜は、陸上部に所属し、全国大会出場を勝ち取るほどの実力を持つスポーツ少女。サバサバした性格で、仲間には義理堅く、後輩の面倒見がいい。不器用で手元作業が苦手なため、プラモデルを作るのは苦手分野。

 「ガールガンファイト」では持ち前の脚力で相手を出し抜く。全国大会出場のために、ガールガンファイトから生還したいという強い思いがある。

<キャラ紹介>現役Seventeenモデル・出口夏希がリケジョ役 自ら囮に?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で出口夏希さん演じる稲田秋帆 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で出口夏希さん演じる稲田秋帆 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる……というオリジナルストーリーが展開する。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)専属モデルの出口夏希さん演じる稲田秋帆を紹介する。

 ◇稲田秋帆は変わり者だが腕の立つ理系女子

 稲田秋帆は、科学好きで、変わり者だが腕の立つ理系女子。地頭が良く、興味があることにはのめり込み、能力を発揮する。意味のないなれ合いを苦手としていたが、先輩の小春(白石さん)と夏菜(伊藤萌々香さん)と出会い、少し変わっていく。

 バトルでは、変わった掛け声を出しながら自ら囮(おとり)になることも。

<キャラ紹介>「ミスマガ」出身の寺本莉緒 だてメガネの擬人化プラモに

連続ドラマ「ガールガンレディ」で寺本莉緒さん演じるビアンカ (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で寺本莉緒さん演じるビアンカ (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、「ミスマガジン2018」で「ミスヤングマガジン」に選ばれ、グラビアでも活躍する、寺本莉緒さん演じる擬人化したプラモデルのキャラクター「ビアンカ」を紹介する。

 ◇「ブラボータンゴ」の司令塔 メガネはだて、引っ込み思案な一面も

 ビアンカは、「ガールガンレディ」シリーズのチーム「ブラボータンゴ」のコマンダー(司令塔)として販売されているプラモデル。冷静な性格で、慎重な指示出しを行うため、チームからは消極的と取られがち。プレーヤーにも敬語で接し、残忍さなどは感じられない。

 実はメガネ自体はだてで度が入っておらず、知的に見せるため身につけているらしい。引っ込み思案な一面もあり、言いたくても言えないことが山のように積もっているようだ。

<キャラ紹介>井頭愛海演じる水野千鶴はスクールカースト最上位のリア充女子

連続ドラマ「ガールガンレディ」で井頭愛海さん演じる水野千鶴 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で井頭愛海さん演じる水野千鶴 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、2016年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「べっぴんさん」でヒロインの娘を演じ、注目を集めた井頭愛海(いがしら・まなみ)さん演じる水野千鶴を紹介する。

 ◇イケているグループの中心人物 影の薄い主人公をバカにして優越感

 水野千鶴は、クラスのイケているグループの中心人物で、スクールカーストは最上位。ファッションも、メークも楽しんでいる。主人公の立花小春(白石さん)とは同じクラスで、普段から影の薄い小春をバカにしては優越感を持っている。

 友人が多く、勉強もソコソコできるため現実での高校生活が楽しく、バトルで死ぬことへの恐怖が大きい。

<キャラ紹介>ノンノモデル・鈴木ゆうか 美人×優等生×現実主義の先輩に

連続ドラマ「ガールガンレディ」で鈴木ゆうかさん演じる大竹凜 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で鈴木ゆうかさん演じる大竹凜 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)専属モデル(ノンノモデル)の鈴木ゆうかさん演じる大竹凜を紹介する。

 ◇「長いものに巻かれる」現実主義的なところあり

 大竹凜は、美人で勉強もできるスクールカースト上位な優等生の先輩。長いものに巻かれる現実主義的なところがあり、弱いものの意見には反抗し、強いものに従う気質がある。

 「ガールガンファイト」では、チーム内での権力関係を敏感に察知し、より現実的でより強いものの意見に賛同して行動する。

<キャラ紹介>「オオカミくん」で話題の美女 染野有来演じる梅林葵とは?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で染野有来さん演じる梅林葵 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で染野有来さん演じる梅林葵 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、昨年ABEMAの恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙(だま)されない」に出演し、話題となった染野有来さん演じる梅林葵を紹介する。

 ◇妹気質な人気者も、戦闘では人が変わったように…

 梅林葵は、1年生で美意識が高くメークやファッションに詳しい妹気質な人気者。スクールカースト上位で生きてきたため、いじめや嫌がらせを受けたことがなく、危険な出来事に対して免疫がない。

 「ガールガンファイト」では、戦闘スキルは高くはないが、人が変わったように戦闘に集中する一面も見せる。

<キャラ紹介>可愛いは強い? “令和のグラビアクイーン”石田桃香が金髪プラモに

連続ドラマ「ガールガンレディ」で石田桃香さん演じるシャーロット (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で石田桃香さん演じるシャーロット (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、“浪速のピーチ姫”“令和のグラビアクイーン”などと呼ばれる石田桃香さん演じる、擬人化した金髪のプラモデルのキャラクター「シャーロット」を紹介する。

 ◇ノリ重視の司令塔 関西弁を話し、チームにはスパルタ

 シャーロットは、「ガールガンレディ」シリーズのチーム「チャーリータンゴ」のコマンダー(司令塔)として販売されているプラモデル。ノリを重視した指令を出すため、チームの動きも変則的で読みづらい。

 「可愛いは強い」がモットーで、関西弁で話し、チームにはスパルタで接する。

<キャラ紹介>「福岡の宝石 糸島の輝き」大原梓が戦隊好きの双子に

連続ドラマ「ガールガンレディ」で大原梓さん演じる生島一華 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で大原梓さん演じる生島一華 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、「福岡の宝石 糸島の輝き」などと紹介され話題となった女優・大原梓さん演じる生島一華を紹介する。

 ◇運動神経がいいお調子者 合体技に憧れ、シンクロ攻撃?

 生島一華は、二葉(神南里奈さん)と二卵性双生児のお調子者。常に妹の二葉と一緒にいる。幼いころから二葉と外で遊ぶことが好きで、運動神経がいい。

 発言する言葉が古く、何かと男っぽいしゃべり方をする。戦隊モノが好きで、二葉とよく見ていたこともあり、「ガールガンファイト」では合体技への憧れから、双子の二葉と息の合ったシンクロ技を繰り出す。

<キャラ紹介>“第2の玉城ティナ”神南里奈演じる生島二葉とは?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で神南里奈さん演じる生島二葉 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で神南里奈さん演じる生島二葉 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、「第2の『玉城ティナ』発掘オーディション」でグランプリに輝いた神南里奈さん演じる生島二葉を紹介する。

 ◇従順な双子の妹 姉と数々のシンクロ技、命名も

 生島二葉は、一華(大原梓さん)と二卵性双生児。常に姉の一華と一緒にいる。幼いころから一華と外で遊ぶことが好きで、運動神経がいい。戦隊モノが好きで、よく一華と見ていた。

 一華の言うことは何でも聞き、合わせる。「ガールガンファイト」では一華と数々のシンクロ技を繰り出すが、技の名前は二葉が考えているらしい。

<キャラ紹介>「オオカミちゃん」の“No.1モテ美女”Hina 戦力高めの後輩キャラに

連続ドラマ「ガールガンレディ」でHinaさん演じる雨宮三津恵 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」でHinaさん演じる雨宮三津恵 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、ガールズグループ「FAKY(フェイキー)」のメンバーで、ABEMAの恋愛リアリティーショー「月とオオカミちゃんには騙(だま)されない」に出演し、人気ナンバーワンの“モテ美女”として注目されたHinaさん演じる雨宮三津恵を紹介する。

 ◇外交的で男女に人気 生島姉妹と共闘、シンクロ技にも参加

 雨宮三津恵は、外交的で誰とでも仲良くなれる後輩キャラ。人に合わせることが得意で、周りにあまり敵を作らない。男友達も多く、男女分け隔てなく接するため、人気がある。生島姉妹(大原梓さん、神南里奈さん)とは幼いころからの知り合いで、付き合いが長いため、「ガールガンファイト」では、2人のシンクロ技に加わることもある。

 生島姉妹ほど前線には行かないが、フォローもでき、単独での戦力も引けを取らない実力の持ち主。

<キャラ紹介>元つりビット安藤咲桜 Sの擬人化プラモ役 隠れた右目に秘密?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で安藤咲桜さん演じるデイジー (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で安藤咲桜さん演じるデイジー (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、アイドルグループ「つりビット」の元メンバー、安藤咲桜さん演じる、擬人化したプラモデルのキャラクター「デイジー」を紹介する。

 ◇プレーヤーからも恐れられているSキャラ 戦闘能力はナンバーワン?

 デイジーは、「ガールガンレディ」シリーズのチーム「デルタタンゴ」のコマンダー(司令塔)として販売されているプラモデル。サディスティックな命令や選択を行うため、プレーヤーからも恐れられている。右目が髪で隠れているが、のぞこうとすると激怒するため、その全貌を知る者はいない。

 ガールガンレディの中でも、最も戦闘能力が高く、命中精度も桁違いの正確さを誇る。

<キャラ紹介>「恋つづ」出演の見上愛 ポーカーフェースの残忍キャラに?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で見上愛さん演じる北本レイ (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で見上愛さん演じる北本レイ (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、昨年ヒットした連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」(TBS系)などに出演した、見上愛さん演じる北本レイを紹介する。

 ◇性格は「負けず嫌いで、執念深い」 誘導上手な一面も

 北本レイは、チーム「デルタタンゴ」のコマンダー(司令塔)のデイジー(安藤咲桜さん)に劣らないほどの残酷さを持つプレーヤー。「ガールガンファイト」では、いつもポーカーフェースで、ウソをつくことに対し罪悪感がなく、何を考えているか悟らせない演技力がある。

 利発で勉強ができ、成績は毎回上位に入るほど。静かだが負けず嫌いで、執念深いところがある。覚悟を決めてからは人を殺すことにちゅうちょがなく、敵をおびき寄せたり、誘導が上手。

<キャラ紹介>「ゆるキャン△」女優・田辺桃子演じる東野菜月とは?

連続ドラマ「ガールガンレディ」で田辺桃子さん演じる東野菜月 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で田辺桃子さん演じる東野菜月 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、シーズン2も話題のドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京ほか)の大垣千明役で知られる、田辺桃子さん演じる東野菜月を紹介する。

 ◇特技は「人をだますこと」と「ウソ泣き」

 東野菜月は、頭の回転が速く、人をだますこととウソ泣きが得意。自分が普通の人より優れていると思っており、自分より劣等とみなした人間にはかなりむごい対応を見せる。逆に、自分より優秀で強靭な人間には逆らうことができず、服従する。

 「ガールガンファイト」では、挑発して相手を乗せたり、頭を使う戦いをする。ワナを仕掛けるのも得意。

<キャラ紹介>「ミスマガ」ベスト16の美女 葵うたのがスプラッター好きのサディストに

連続ドラマ「ガールガンレディ」で葵うたのさん演じる南加奈 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」で葵うたのさん演じる南加奈 (C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 MBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で4月6日からスタートする、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」。バンダイスピリッツ原案、ADKエモーションズ企画による、“新時代の大人向け特撮ドラマ”で、学校を舞台に、女子高生たちがプラモデルの銃を使って、生き残りを懸けたバトルを繰り広げる。同作には、気鋭の若手女優から、人気のグラビアアイドルまで個性豊かなキャスト陣が集結。ここでは、昨年「ミスマガジン2020」でベスト16に選出された葵うたのさん演じる南加奈を紹介する。

 ◇射撃の腕もいい、サイコパス? “コマンダー”デイジーには絶対服従

 南加奈は、スプラッターフェチで、血が出る映画が大好きなサディスティックなプレーヤー。サイコパスで残酷な一面があり、他人を信じていない。「ガールガンファイト」では、最前線に立って戦い、射撃の腕もいい。

 チーム「デルタタンゴ」のコマンダー(司令塔)のデイジー(安藤咲桜さん)の指示には絶対に服従し、デイジーが喜ぶなら、残酷なことも平気でこなせる。優位な立場になると、すぐに絶命させず、じわじわと苦痛を与えながら倒そうとする狂気的な一面も。

“奇跡の原石”十味、“現役女子大生タレント”志田音々ら話題の美女が出演 「ガールガンファイト」真相の鍵?

連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する(左から)十味さん、山口美月さん、真島なおみさん、志田音々さん(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
連続ドラマ「ガールガンレディ」に出演する(左から)十味さん、山口美月さん、真島なおみさん、志田音々さん(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

 アイドルユニット「#2i2(ニーニ)」のメンバーで“奇跡の原石”とも話題になった十味さんや、現役女子大生タレントの志田音々さんらが、白石聖さん主演の連続ドラマ「ガールガンレディ」(MBS・TBS、毎週火曜深夜)に出演することが4月28日、分かった。十味さんは、かつて主人公の小春(白石さん)と同じ「アルファタンゴ」に所属し、「ガールガンファイト」で戦っていたプレーヤー・まさみを演じる。5月4日深夜放送の第5話では、写真部に所属していたまさみが残した“ある写真”が見つかり、小春は「プラモード」という新たな戦闘方法を発見。それにより、物語に大きな影響が及ぶという。

 志田さんは、まさみと同じく過去に「ガールガンファイト」で戦っていたプレーヤー・らんを演じる。らんと同じチームのプレーヤー・さくら役で山口美月さん、らんとさくらと同じチームのプレーヤー・すみれ役で真島なおみさんが出演することも明らかになった。三つのライフを失い、現実世界からも存在自体が消されたまさみ、さくら、すみれ、らん。彼女たちの秘密が描かれるにつれ、「ガールガンファイト」の真相が徐々に明らかになっていくという。

(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

ガールガンレディMBS・TBS 「ドラマイズム」枠
2021年4月6日からMBSでは毎週火曜深夜0時59分、
TBSでは毎週火曜深夜1時28分(初回のみ深夜1時半から)放送。