着飾る恋には理由があって 視聴率

初回視聴率9.1% 川口春奈主演のTBS系“火10” 横浜流星らとルームシェア

川口春奈さん
川口春奈さん

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第1話が4月20日に15分拡大で放送され、平均視聴率(世帯)は9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 ドラマは、昨年1月期に同枠で放送された「恋はつづくよどこまでも」などで知られる金子ありささんの完全オリジナル。きれいに着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の異なる人々と一つ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深めたりする中で、よろいを脱ぎ捨てて自分らしく生きる姿を描く。川口さんは、インテリアメーカーの広報として活躍する“着飾る女”真柴くるみを演じ、横浜流星さんが、くるみとひょんなことから一つ屋根の下で暮らすことになる、シンプルを追求する“ミニマリスト男”藤野駿役で出演する。

 第1話では、会社に貢献したいと宣伝を兼ねて始めたSNSのフォロワーは10万人近くと、インフルエンサーとしても活躍するくるみ(川口さん)は、会社のため、フォロワーのため、そしてひそかに思いを寄せる社長の葉山祥吾(向井理さん)のため、「憧れの存在」であり続けようと背伸びし努力する日々を送っていた。だが、日々の業務に追われ、マンションの契約更新を忘れていたせいで部屋を追い出されてしまう。

 救いの手を差し伸べたのは、カフェでバイトしていたころに仲良くなった常連さんで、くるみが「姉御」と慕う、唯一の女友達の人気フードスタイリスト・早乙女香子(夏川結衣さん)。香子の計らいでくるみの行き着いた先は、表参道の一等地に建つ彼女のマンションだった。優雅な一人暮らしと思いきや、そこにいたのは既成概念を覆すカオスなメンバーたちで……と展開した。

第2話視聴率8.2% “真柴”川口春奈のSNS全面停止

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第2話が4月27日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前週第1話の9.1%(同)から0.9ポイントダウンした。

 第2話では、葉山社長(向井理さん)の突然の退任にすっかり傷心の真柴(川口さん)。駿(横浜さん)は元気のない真柴に、仕入れたエビを食べさせると約束する。同じころ、真柴と一緒に暮らす陽人(丸山隆平さん)は、真柴のSNSが全面停止になっていることを知り、元気づけようと「2人で花見へ行こう」と誘うも、なぜか駿、羽瀬(中村アンさん)、香子(夏川結衣さん)も一緒に行くことに。

 一方、「el Arco Iris」広報課は社長退任の対応に追われていた。しかし、思わぬハプニングが起こり……と展開した。

第3話視聴率6.8% “真柴”川口春奈、“駿”横浜流星らとキャンプ場へ

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第3話が5月4日に放送され、平均視聴率(世帯)は6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第3話では、真柴(川口さん)は広報課長の松下(飯尾和樹さん)にミスを指摘され、休暇を取るように勧められる。そんな中、羽瀬(中村アンさん)の絵が若手の登竜門と言われる「ART NEW WAVE2021」の最終選考に残る。

 よく行くキャンプ場の近くで展示・結果発表されると知った陽人(丸山隆平さん)は、羽瀬の絵を見たいからと自分も行くことを決める。仕事で行けない香子(夏川結衣さん)の提案もあり、駿(横浜流星さん)と真柴も入れた4人でキャンプ場へと出発するのだが……。

第4話視聴率7.8% 横浜流星に気持ち揺さぶられる川口春奈

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第4話が5月11日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前週第3話の6.8%(同)から、1.0ポイントアップした。

 第4話では、キャンプの夜、駿(横浜さん)に「好きかもね」と言われ、真柴(川口さん)は気持ちが揺さぶられるが、駿の真意が分からないまま帰途に就く。真柴と駿が帰宅すると、香子(夏川結衣さん)から、陽人(丸山隆平さん)と羽瀬(中村アンさん)も交えた4人に話があると切り出される。ある日、羽瀬が体調を崩す。具合を聞くうちに、真柴はある思いを巡らす。同じ頃、「el Arco Iris」広報課では、来期コレクションに向けたプロジェクトが始動。急きょ、デザイナーとの打ち合わせ役に真柴が指名される……という展開だった。

第5話視聴率8.2% 価値観の違いに不安? 川口春奈&横浜流星は… 騒動も!

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第5話が5月18日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。前週第4話の7.8%(同)から、0.3ポイントアップした。

 第5話では、思いを確認し合った真柴(川口さん)と駿(横浜さん)。真柴はシェアハウスの他のメンバーに知られないように駿をデートに誘うも、その場所に恋人らしい特別感がほしい真柴と、変化を望まない駿。価値観の違いに真柴は不満と不安を募らせる。ある日、真柴や駿も巻き込む騒動が。さらに香子(夏川結衣さん)の元夫・礼史(生瀬勝久さん)が現れ、シェアハウスは大騒動に……という展開だった。

第6話視聴率7.8% シェアハウスに“祥吾”向井理が加入

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第6話が5月25日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第6話では、祥吾(向井理さん)と思わぬ再会を果たしたことで、真柴(川口さん)はいつかバイヤーになる夢をより一層強める。祥吾はその夢を全面的に応援すると伝え、次第に2人の距離が近付く一方、真柴と駿(横浜さん)の心は離れていく。妊娠騒動以来、陽人(丸山隆平さん)は羽瀬(中村アンさん)が自分を避けているのではと気にしていた。羽瀬の“塩対応”に惑わされる陽人は関係を改善させようと奔走するも、2人の間に思わぬアクシデントが。シェアハウスに祥吾が加わり、奇妙な6人の共同生活が始まり……という展開だった。

第7話視聴率7.8% “祥吾”向井理、“真柴”川口春奈を訪ねて初島へ…

川口春奈さん
川口春奈さん

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第7話が6月1日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第7話では、真柴(川口さん)は「やりたいことは、やれ」という駿(横浜さん)のアドバイス通り、以前から気になっていたランプの買い付けをするため、生まれ育った故郷・初島へ向かう。しかしランプ工房の主人に提案を拒否され、真柴は落胆する。そんな中、なぜか祥吾(向井理さん)が真柴を訪ねて初島にやってくる。対応に追われる真柴だったが、真柴の母・すみれ(工藤夕貴さん)は、真柴と祥吾の仲を疑う。

 一方、2年前に自分のせいで閉店したはず店が、場所を変えて営業をしていることを知った駿は、抱えきれない後悔にさいなまれる……という展開だった。

第8話視聴率8.5% 祥吾”向井理が動き出す

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第8話が6月8日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第8話では、駿(横浜さん)は、元彼女で、以前勤めていた店「オルテンシア」のオーナーの娘・葉菜(山本千尋さん)と再会。店へまたくるように言われ動揺する。真柴(川口さん)は駿の元気のない様子が気になり声を掛けるが、はぐらかされるばかり。真柴と駿の関係を知った香子(夏川結衣さん)は、2人にフレンチレストランでの大人のデートをプレゼントする。それを楽しみに過ごす真柴と、前の店へ戻るか苦悩する駿。すれ違う日々が続き、真柴の不安は増す。

 真柴の様子を見かねた祥吾(向井理さん)が動き出し、真柴と駿の関係に大きな変化をもたらす……という展開だった。

第9話視聴率7.1% “真柴”川口春奈と“駿”横浜流星、諦め切れないそれぞれの夢

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の第9話が6月15日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第9話では、真柴(川口さん)は、自分が投稿したバッグのデザイナーに盗作の疑いがあると判明。盗作に加担したなどと、心ないコメントが増えはじめ、インフルエンサーとしての活動が脅かされる。駿(横浜さん)の元に、北海道で店を任せたいというスポンサーが現れ、駿の心は揺れ動く。真柴と駿、挫折を味わいながらも、諦め切れないそれぞれの夢に向かうのだが……という展開だった。

最終回視聴率8.6% SNS炎上、揺れる心…それぞれが出した答え

 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)の最終第10話が6月22日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第10話では、真柴(川口さん)はSNS炎上以来、気持ちが途切れ、投稿できない日々が続いていた。見かねた葉山(向井理さん)は救いの言葉を掛ける。駿(横浜さん)の元には、北海道で店を任せたいというスポンサーが現れ、心が揺れ動いていた。

 一方、陽人(丸山隆平さん)の突然のプロポーズに戸惑う羽瀬(中村アンさん)。礼史(生瀬勝久さん)に「もう一度やり直したい」と言われた香子(夏川結衣さん)。それぞれが人生の選択に迷っていた。シェアハウスメンバーは、恋に仕事にと思いが交錯し、将来に向かって歩んでいく。それぞれが出した答えとは……という展開だった。

着飾る恋には理由があってTBS系
2021年4月からスタート 火曜ドラマ枠(火曜午後10時)