ちむどんどん(朝ドラ) ニュース

黒島結菜、2022年度前期の朝ドラ「ちむどんどん」ヒロインに 史上初「あさイチ」で発表

「ちむどんどん」でヒロインを演じる黒島結菜さん
「ちむどんどん」でヒロインを演じる黒島結菜さん

 女優の黒島結菜さんが、2022年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」のヒロインを務めることが3月3日、明らかになった。同日放送された、朝の生放送情報番組「あさイチ」(総合、月~金曜午前8時15分)内で発表された。ヒロイン・比嘉暢子が料理人を目指し、沖縄料理に夢をかける姿を描き、沖縄県出身の黒島さんがヒロインを演じる。

 これまで朝ドラのヒロインは、記者会見で発表されてきたが、今回はコロナ禍ということもあり、史上初となる「あさイチ」内での発表となった。

 「ちむどんどん」は、朝ドラ「マッサン」などの羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロインと、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。ジョン・カビラさんが語りを担当する。

 黒島さんは、物語の舞台となる沖縄から番組に登場。タイトルについて「心がわくわくドキドキするという意味で、沖縄でもよく知られている言葉です」と説明し、「まさか私がヒロインになるなんて思っていなくて、驚いている気持ちと、いつか自分もできたらいいなっていう気持ちが心のどこかにあったのも本当なので、すごくうれしい気持ちでいっぱいです」と心境を語った。

 朝ドラは現在、杉咲花さん主演の「おちょやん」が放送中。5月17日に清原果耶さん主演の「おかえりモネ」がスタートし、2021年度後期は上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんがヒロインを務める「カムカムエヴリバディ」が放送される。