桜の塔

  • キャスト:
    玉木宏
    広末涼子
    仲里依紗
    光石研
    吉田鋼太郎
    椎名桔平
    森崎ウィン
    橋本じゅん
    高岡早紀
    岡田健史
    小林優仁
    段田安則
    渡辺大知
    馬場徹
    井本彩花
    岡部たかし
    小松和重
    長谷川朝晴
    駒木根隆介
    関智一
  • 放送日:
    テレビ朝日系
    2021年4月スタート 木曜午後9時放送

桜の塔あらすじ

 ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)は、2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の武藤将吾さんが脚本を手がける、完全オリジナルの刑事ドラマ。俳優の玉木宏さんが主演を務める。警視庁を舞台に、警視総監を目指して巻き起こる組織内のパワーゲームや、野望と正義を描く。

 玉木さんが演じるのは、幼少期の出来事が火種となり、権力を手に入れることを渇望する警視庁捜査共助課の理事官・上條漣。自分が警視総監になるため、まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考え、汚い仕事もためらうことなく遂行していく人物。

 また、主人公・漣の幼なじみで、正義感に燃える警視庁捜査1課の水樹爽を広末涼子さん、漣と爽の関係性と出世レースの両面で、不穏な一石を投じる千堂優愛を仲里依紗さん、警視総監の座を狙う「東大派」の警務部長・吉永晴樹を光石研さん、「薩摩派」の警備部長・権藤秀夫を吉田鋼太郎さん、「外様派」の刑事部長で、漣に目をかける千堂大善を椎名桔平さんが演じる。

 さらに、銀行強盗事件の被疑者・蒲生兼人を森崎ウィンさん、漣の情報屋・刈谷銀次郎を橋本じゅんさん、銀座の高級クラブのママ・小宮志歩を高岡早紀さんが演じる。

桜の塔キャスト

玉木宏
広末涼子
仲里依紗
光石研
吉田鋼太郎
椎名桔平
森崎ウィン
橋本じゅん
高岡早紀
岡田健史
小林優仁
段田安則
渡辺大知
馬場徹
井本彩花
岡部たかし
小松和重
長谷川朝晴
駒木根隆介
関智一

桜の塔放送日

テレビ朝日系
2021年4月スタート 木曜午後9時放送

ニュース

桜の塔

<SNS反響>“東大派”光石研失脚「ここまでか…」「白熱してきた」 玉木宏 VS 椎名桔平の“最終決戦”開幕へ!

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第8話が6月3日に放送され、警視総監の座を狙っていた“東大派”の警備局長・吉永(光石研さん)の失脚が明らかになった。SNSでは、「ここまでか…」「白熱してきた」「最終回直前で離脱ですか…」といった声が上がった。

続きを読む
桜の塔

<SNS反響>「何で僕じゃダメなんですか!」“富樫”岡田健史、ジェラシー爆発! 広末涼子への恋心「可愛い」「男の嫉妬か...」

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第8話が放送された。同回では、捜査共助課の理事官・富樫(岡田健史さん)が、好意を寄せる水樹爽(広末涼子さん)に「何で僕じゃダメなんですか!」と叫び、爽と幼なじみの上條漣(玉木さん)へのジェラシーを剥き出しにする姿が描かれた。SNSでは、「可愛い」「青臭い富樫が最高です」「富樫やっぱ嫉妬するよね」「男の嫉妬か…」といった感想が書き込まれた。

続きを読む
桜の塔

岡田健史主演スピンオフドラマ「桜の塔アナザーストーリー」配信 撮影は本編よりハード「見てもらえないと報われない」

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)から、岡田健史さん主演のスピンオフドラマ「桜の塔アナザーストーリー」が動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で独占配信されることが5月6日、分かった。スピンオフドラマは、岡田さん演じる捜査1課の若手刑事・富樫遊馬(とがし・あすま)が主人公の物語。全3話で、6日の地上波ドラマ放送終了後から、3週にわたって配信される。

続きを読む
桜の塔

<インタビュー>「桜の塔」脚本・武藤将吾×演出・田村直己 仮面ライダーで“正義”に向き合った2人の思い

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)。警視総監のイスに群がる男たちのパワーゲームを通して、“正義”や組織の内情を描く意欲作で、脚本を担当するのは、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」や、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」などで知られる武藤将吾さん。一方、演出を手掛けるのは、「仮面ライダーエグゼイド」や、「仮面ライダージオウ」の演出に携わってきた田村直己さんだ。「仮面ライダー」シリーズで“正義”についてとことん向き合ってきた2人に、「桜の塔」を通して伝えたいテーマを聞いた。

続きを読む
桜の塔

「桜の塔」主要キャラクターの階級を一挙公開! “漣”玉木宏は警視正、“爽”広末涼子は警部補

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に登場する主要な警察官たちの階級を示したピラミッドが公開された。玉木さん演じる主人公・上條漣と、馬場徹さん演じる同期の新垣広海は、第2話で昇進が決定し、ピラミッドではさっそく「警視正」に位置している。

続きを読む
桜の塔

<SNS反響>“漣”玉木宏が“優愛”仲里依紗と交際へ 「幸せになって」「どうなるやら…」と反響続々

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第2話が4月22日に放送された。同回では、捜査共助課の理事官・上條漣(玉木さん)が、刑事部長・千堂大善(椎名桔平さん)に、千堂の娘の優愛(仲里依紗さん)と結婚を前提にした交際を宣言するシーンが描かれ、「ちゃんと幸せになってほしい」「玉木宏さんと仲里依紗さん美しすぎて声出た」「ますます楽しみ」といった声が上がった。

続きを読む
桜の塔

<SNS反響>関智一「桜の塔」で玉木宏と夢の“のだめカンタービレ”共演! 「W千秋先輩が見れる日がくるとは!」「胸熱」と反響

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後10時)第1話が4月16日に放送された。ドラマでは、二ノ宮知子さんの大ヒットマンガ「のだめカンタービレ」のドラマ版で千秋真一を演じた玉木さんと、アニメ版で千秋を演じた人気声優の関智一さんの共演が実現し、「W千秋先輩が見れる日がくるとは!」「ダブル千秋様が並んでて胸熱」「実写とアニメの千秋様がこうして並ぶ日が来るなんて…!」といった声が上がった。

続きを読む
桜の塔

初回視聴率13.5%で好発進 玉木宏主演の警察内権力闘争ドラマ

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第1話が4月15日に放送され、平均視聴率(世帯)は13.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。2桁に乗せ、好スタートを切った。

続きを読む
桜の塔

<ドラマ紹介>「桜の塔」玉木宏が警察内の“出世バトル”に挑む 「3A」「仮面ライダービルド」脚本家が描くパワーゲーム 第1話あらすじも

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)が、4月15日にスタートする。本作は、2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)や、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)の武藤将吾さんが脚本を手がける、完全オリジナルの刑事ドラマ。警視庁を舞台に、警視総監を目指して巻き起こる組織内のパワーゲームや、野望と正義を描く。    玉木さんが演じるのは、幼少期の出来事が火種となり、権力を手に入れることを渇望する警視庁捜査共助課の理事官・上條漣。自分が警視総監になるため、まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考え、汚い仕事もためらうことなく遂行していく人物だ。    また、正義感に燃える警視庁捜査1課の水樹爽を広末涼子さん、漣と爽の関係性と出世レースの両面で、不穏な一石を投じる千堂優愛を仲里依紗さん、捜査1課の若手刑事・富樫遊馬(とがし・あすま)を岡田健史さん、捜査1課長の牧園隆文を関智一さん、警視総監の座を狙う「東大派」の警務部長・吉永晴樹を光石研さん、「薩摩派」の警備部長・権藤秀夫を吉田鋼太郎さん、「外様派」の刑事部長で、漣に目をかける千堂大善を椎名桔平さんが演じる。

続きを読む
桜の塔

<キャラ紹介>仲里依紗が刑事部長の箱入り美人娘に 嫉妬心、独占欲強めキャラ? 玉木宏に接近も

 4月15日にスタートする、俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)。2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の武藤将吾さんが脚本を手がけるオリジナルで、警視総監を目指して巻き起こる警視庁内のパワーゲームを描く。ここでは、女優の仲里依紗さん演じる千堂優愛を紹介する。

続きを読む
桜の塔

<会見>玉木宏「のだめカンタービレ」つながり 人気声優・関智一との共演「まさか」 声から「圧」も

 俳優の玉木宏さんが4月5日、東京都内で行われた主演連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の会見に登場。本作では、二ノ宮知子さんの大ヒットマンガ「のだめカンタービレ」のドラマ版で千秋真一を演じた玉木さんと、アニメ版で千秋を演じた人気声優の関智一さんが共演。玉木さんは関さんとの共演について聞かれると、「まさかご一緒するとは。縁があってうれしいです」と喜んだ。先日、共演シーンも撮影したといい、「声に圧力を感じました」と振り返っていた。

続きを読む
桜の塔

<会見>広末涼子、撮影現場では「少年のよう」 いきなり側転&逆立ち

 女優の広末涼子さんが4月5日、東京都内で行われた連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の会見に、主演の玉木宏さんらと登場した。撮影の様子を聞かれた玉木さんが、「広末さんがとにかく明るい(笑い)。少年のようで、いきなり側転や逆立ちをしていた」と暴露。広末さんは「しましたが、何か(笑い)」と認め、笑いを誘った。

続きを読む
桜の塔

関智一、人気声優が「桜の塔」出演「ドッキリかと思いました」 広末涼子&岡田健史ら束ねる捜査1課長役

 人気声優の関智一さんが、俳優の玉木宏さん主演で4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に出演することが3月29日、分かった。関さんは「出演が決まったときはドッキリかと思いました(笑い)。にわかには信じられませんでしたが、かなりうれしかったです!」と喜びを語っている。

続きを読む
桜の塔

小林優仁、「青天を衝け」で話題の子役 「桜の塔」で玉木宏の幼少期演じる

 俳優の吉沢亮さん主演の2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)で主人公・渋沢栄一の幼少期を演じ、話題となった子役の小林優仁君が、俳優の玉木宏さん主演で4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に、出演することが3月11日、分かった。「青天を衝け」には玉木さんも出演しているが、「桜の塔」では優仁君が玉木さん扮(ふん)する主人公・上條漣の小学5年生のころを演じる。

続きを読む
桜の塔

岡田健史「ドクター・デス」「MIU404」に続き3度目の刑事役 4月期「桜の塔」で権力闘争のダークホースに

 俳優の岡田健史さんが、玉木宏さん主演で4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に出演することが3月10日、明らかになった。岡田さんは捜査1課の若手刑事・富樫遊馬(とがし・あすま)を演じる。映画「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」(2020年)、連続ドラマ「MIU404」(TBS系、同)に続き3度目の刑事役に、岡田さんは「今回は“どう差別化して演じるか”が課題だと感じました。逆に全く新しい役に挑むよりも難しいと思っています」と語っている。

続きを読む
桜の塔

玉木宏、「3年A組」脚本家の4月ドラマで“ダーティー”な刑事役 警視総監の座を巡り出世バトル 「桜の塔」4月スタート

 俳優の玉木宏さんが、4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)で主演を務めることが3月5日、明らかになった。本作は、2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の武藤将吾さんが脚本を手がける、完全オリジナルの刑事ドラマ。警視庁を舞台に、警視総監を目指して巻き起こる組織内のパワーゲームや、野望と正義を描く。

続きを読む

あらすじ

桜の塔

最終話のあらすじ 玉木宏 VS 椎名桔平の“最後の闘い”開幕へ 橋本じゅん“刈谷”殺害巡り警視庁は混乱

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)最終第9話が6月10日に放送される。警視総監の座を狙う副総監・千堂大善(椎名桔平さん)と、因縁から千堂を出世街道から引きずり下ろすと誓った警察官・上條漣(玉木さん)の最後の闘いが幕を開ける。

続きを読む
桜の塔

第8話のあらすじ “漣”玉木宏が千堂、吉永、権藤を招集へ 真の黒幕に迫る

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第8話が6月3日に放送される。

続きを読む
桜の塔

第7話のあらすじ “漣”玉木宏は新派閥立ち上げへ “警視庁の黒歴史”に踏み込む

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第7話が5月27日に放送される。

続きを読む
桜の塔

第6話のあらすじ “漣”玉木宏、因縁の“千堂”椎名桔平から妨害? 重要証拠が消失

 俳優の玉木宏さんが主演する連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第6話が5月20日に放送される。主人公の上條漣(玉木さん)は、警視庁刑事部捜査2課の課長に着任し、順調にエリートコースを歩んでいた。一方、漣の父と因縁がある千堂大善(椎名桔平さん)は、副総監となって一大派閥「千堂派」を築きあげていた。    そんな折、漣は国会議員の加森沙代里(中田有紀さん)の受託収賄罪の証拠をつかむ。だが、千堂から立件許可が下りず、手をこまねくことになる。その矢先、加森の立件になくてはならない証拠データが根こそぎ消失。重要な証拠を失った漣は、千堂が間違いなく裏で糸を引いていることを察知する……という展開。

続きを読む
桜の塔

第5話のあらすじ “漣”玉木宏、“千堂”椎名桔平への報復に動き出す “吉永”光石研からヒント?

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第5話が5月13日に放送される。警視庁の監察官・上條漣(玉木さん)が、父を自殺に追いやった刑事部長・千堂大善(椎名桔平さん)への報復に動きだす。

続きを読む
桜の塔

第4話のあらすじ “漣”玉木宏、父親の死の真相を追う “刈谷”橋本じゅんが明かす23年前の“真相”

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第4話が5月6日に放送される。上條漣(玉木さん)は、押収品を横流しして依願退職処分になった刑事・高杉賢剛(長谷川朝晴さん)を操っていた人物が、漣の父親代わりであり、情報屋としても暗躍する元警察官・刈谷銀次郎(橋本じゅんさん)であることを突き止める。

続きを読む
桜の塔

第3話のあらすじ “漣”玉木宏が監察官として初任務 警察内の拳銃横流し事件を捜査

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)第3話が4月29日に放送される。警視正に昇進した上條漣(玉木さん)は警務部に異動。「警察の中の警察」とも言われる監察官に就任し、半月前に押収した拳銃を横流しした主犯を捜す。

続きを読む
桜の塔

第2話のあらすじ “上條”玉木宏が警視正への昇進候補に 女性たちを狙った連続通り魔事件も発生

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後10時)第2話が、4月22日に放送される。銀行強盗事件で手がらを立てた上條漣(玉木さん)は、1日おきに女性たちが矢で襲われる連続通り魔事件の捜査指揮を担当。さらに、上條は警視正への昇進候補者にも選ばれる。上條は連続通り魔事件が社会的に大きな反響を呼べば、捜査指揮をとる自分の評価も上がるとにらみ、静かなる闘志を燃やす。    一方、芸人のMr.予言者(渡部豪太さん)なる人物が、次の通り魔事件を予測し、犯行現場に遭遇するところまでを動画サイトで配信したことで、さらに事件が注目を集める。しかしこれは、既に事件の法則を分析し終えていた上條が、世間の反響を大きくするためのパフォーマンスだった。上條は犯人を泳がせながら、Mr.予言者を利用し続けることにする。ところが全く想定外だった事件が起きてしまう……。

続きを読む
桜の塔

<ドラマ紹介>「桜の塔」玉木宏が警察内の“出世バトル”に挑む 「3A」「仮面ライダービルド」脚本家が描くパワーゲーム 第1話あらすじも

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)が、4月15日にスタートする。本作は、2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)や、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)の武藤将吾さんが脚本を手がける、完全オリジナルの刑事ドラマ。警視庁を舞台に、警視総監を目指して巻き起こる組織内のパワーゲームや、野望と正義を描く。    玉木さんが演じるのは、幼少期の出来事が火種となり、権力を手に入れることを渇望する警視庁捜査共助課の理事官・上條漣。自分が警視総監になるため、まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考え、汚い仕事もためらうことなく遂行していく人物だ。    また、正義感に燃える警視庁捜査1課の水樹爽を広末涼子さん、漣と爽の関係性と出世レースの両面で、不穏な一石を投じる千堂優愛を仲里依紗さん、捜査1課の若手刑事・富樫遊馬(とがし・あすま)を岡田健史さん、捜査1課長の牧園隆文を関智一さん、警視総監の座を狙う「東大派」の警務部長・吉永晴樹を光石研さん、「薩摩派」の警備部長・権藤秀夫を吉田鋼太郎さん、「外様派」の刑事部長で、漣に目をかける千堂大善を椎名桔平さんが演じる。

続きを読む

ドラマ「桜の塔」のあらすじ

続きを読む

キャスト

桜の塔

<キャラ紹介>仲里依紗が刑事部長の箱入り美人娘に 嫉妬心、独占欲強めキャラ? 玉木宏に接近も

 4月15日にスタートする、俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)。2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の武藤将吾さんが脚本を手がけるオリジナルで、警視総監を目指して巻き起こる警視庁内のパワーゲームを描く。ここでは、女優の仲里依紗さん演じる千堂優愛を紹介する。

続きを読む
桜の塔

関智一、人気声優が「桜の塔」出演「ドッキリかと思いました」 広末涼子&岡田健史ら束ねる捜査1課長役

 人気声優の関智一さんが、俳優の玉木宏さん主演で4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に出演することが3月29日、分かった。関さんは「出演が決まったときはドッキリかと思いました(笑い)。にわかには信じられませんでしたが、かなりうれしかったです!」と喜びを語っている。

続きを読む
桜の塔

小林優仁、「青天を衝け」で話題の子役 「桜の塔」で玉木宏の幼少期演じる

 俳優の吉沢亮さん主演の2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)で主人公・渋沢栄一の幼少期を演じ、話題となった子役の小林優仁君が、俳優の玉木宏さん主演で4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に、出演することが3月11日、分かった。「青天を衝け」には玉木さんも出演しているが、「桜の塔」では優仁君が玉木さん扮(ふん)する主人公・上條漣の小学5年生のころを演じる。

続きを読む
桜の塔

岡田健史「ドクター・デス」「MIU404」に続き3度目の刑事役 4月期「桜の塔」で権力闘争のダークホースに

 俳優の岡田健史さんが、玉木宏さん主演で4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)に出演することが3月10日、明らかになった。岡田さんは捜査1課の若手刑事・富樫遊馬(とがし・あすま)を演じる。映画「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」(2020年)、連続ドラマ「MIU404」(TBS系、同)に続き3度目の刑事役に、岡田さんは「今回は“どう差別化して演じるか”が課題だと感じました。逆に全く新しい役に挑むよりも難しいと思っています」と語っている。

続きを読む
桜の塔

玉木宏、「3年A組」脚本家の4月ドラマで“ダーティー”な刑事役 警視総監の座を巡り出世バトル 「桜の塔」4月スタート

 俳優の玉木宏さんが、4月スタートの連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)で主演を務めることが3月5日、明らかになった。本作は、2019年に放送され話題になった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の武藤将吾さんが脚本を手がける、完全オリジナルの刑事ドラマ。警視庁を舞台に、警視総監を目指して巻き起こる組織内のパワーゲームや、野望と正義を描く。

続きを読む