クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術 ニュース

クロシンリ」が最終回 久保史緒里「きっかけになった大事な場所」

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」の一場面=カンテレ提供
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」の一場面=カンテレ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが主演を務める連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、カンテレ・関西ローカル)が、6月10日深夜の放送で最終回を迎える。本作で連ドラ初主演を務めた久保さんは、「私にとって勉強の場でもあり、きっかけともなった大事な場所です」と振り返る。

 母・利加子(宍戸美和公さん)の横暴にブチ切れた息子の正人(森永悠希さん)の前に、恋い焦がれていたヒカリ(畦田ひとみさん)が突然現れる。運命を感じた正人は、実家を出てヒカリと一緒に暮らそうと決意するが、銀行口座を利加子に管理されており、実行できないでいた。そんな正人にヒカリは、自分が指南する心理術を使えば、利加子を説得できると、サキ(久保さん)のようなことを言い出す……。

 久保さんは最終回の見どころを「今回、親子間の悩みがテーマになっているのですが、一番皆さんにとって身近な問題が描かれていると思うので、共感できる部分が多いと思います」と語り、「私演じるサキが、親子の問題に介入することによって生じるねじれが、これまでのストーリーに比べてかなり大きいな、という感覚です。サキがいきいきと、すごく楽しそうに相手を操っているので、そこもしっかりと注目してほしいです」とアピールする。

話題の京都発3人組バンド「Hakubi」 乃木坂46久保史緒里主演「クロシンリ」でドラマ初出演

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」最終回に出演するHakubi=カンテレ提供
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」最終回に出演するHakubi=カンテレ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さん主演の連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、カンテレ・関西ローカル)の最終話(6月10日)に、ドラマの主題歌を担当する京都発の3人組バンド「Hakubi」が出演することが2日、分かった。同バンドはドラマ初出演で、医師・正人(森永悠希さん)が勤める病院に訪れる見舞客を演じる。

 ボーカル&ギターの片桐さんは「ドラマ現場にお邪魔するのが初めてだったので、すごく緊張しました」といい、ドラムのマツイユウキさんは「セリフが一言ずつあって僕自身ちゃんと声を出したつもりだったのですが、僕たちのセリフの後に森永悠希さんが演技をされているのを見て、プロにはかなわないな、と思いました(笑い)」とコメント。ベースのヤスカワアルさんは「連続ドラマの撮影現場は初めてで、とても面白かったです」と振り返っている。

 6月3日深夜放送の第7話から最終章に突入し、「毒親の支配を打ち破るブラック心理術」をテーマに描く。子のすべてをコントロールしようとする“毒親”木下利加子(宍戸美和公さん)の支配から抜け出そうとする勤務医の息子・正人は、サキのブラック心理術にすがるが……という展開。

カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供

乃木坂46久保史緒里、主演ドラマ「クロシンリ」第3章に突入 不倫テーマで「女性ならではの心境に注目」

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」第5話の一場面=カンテレ提供
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」第5話の一場面=カンテレ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが主演を務める連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、カンテレ・関西ローカル)が、5月20日深夜放送の第5話から、第3章に突入する。同章は「サレ妻地獄から脱出するブラック心理術」がテーマで、夫に不倫された妻(サレ妻)役として黒川智花さんが出演する。

 第5話では、セレブ主婦・太田美奈子(黒川さん)はある日、夫の明弘(小堀正博さん)が若い女性社員・神田絵里(北香那さん)と不倫関係であると気づく。不倫を戒めようとする美奈子だが、絵里はそんな美奈子をあざ笑い、プライドをズタズタにする。そんな時、サキ(久保さん)が現れ、2人を別れさせるための心理術を指南する……という展開。

 久保さんは第3章の見どころについて「不倫というテーマに限らず、女性としての悩みや、女性ならではの心境がたくさん描かれているので、注目していただきたいです」といい、「絵里には、自分の弱いところを隠して強がってしまう部分があるのですが、私も自分の悩みを隠してしまうところがあるので“わかるな~”って思いましたね」と語っている。

カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供

<インタビュー>乃木坂46久保史緒里 連ドラ初主演で生きたコントの経験 「クロシンリ」で新境地、ドSな主人公に

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」で主演を務める久保史緒里さん
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」で主演を務める久保史緒里さん

 カンテレで放送されている「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、関西ローカル)で、連続ドラマ初主演を務めるアイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さん。清純なイメージのある久保さんだが、今回は巧みに他人を操る、ドSで毒舌な謎の女・クロノサキ役で新境地に挑んでいる。これまで出演していたコント番組での経験が、本作でも生きていると語る久保さんに話を聞いた。

出典:YouTube

 ◇“座長”として心がけたこと

 ドラマは、“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女・クロノサキにもてあそばれる人々をブラックユーモア満載に描くサスペンス作品。「他人を支配する黒すぎる心理術」(マルコ社)を参考にしたオリジナルストーリーが展開される。カンテレのほか、BSフジで5月1日から土曜深夜0時半に放送される。全8話。

 主演のオファーを受け「グループに加入して5年で、やっと映像作品に挑戦できるうれしさがありました」という久保さん。「人とコミュニケーションをとるのが上手じゃないので、現場になじむことができるかなと思いましたが、気が付いたらこの現場が大好きになり、グループの活動をしながら『早く撮影で大阪に行きたいな』と思うぐらい、自分にとって大きなものになりました」と振り返る。

 “座長”として心がけたことについて聞くと、「正直、ドラマの撮影がどう進んでいくのかも分からず、現場のみなさんを苦労させた部分もあると思います。その分、サキとしてカメラの前に立つ時間は、りりしくいようと決めていました」とにっこり。

 主演が決定した際、乃木坂46のメンバーから「私が映像作品を続けていきたいと知っていたので『良かったね』『おめでとう』と声をかけてもらった」と明かし、「何よりもうれしかったのは、作品のことを伝えると『面白そう、絶対に見る』って言ってくれたんです。同期の吉田綾乃クリスティーちゃんは、『すごく面白そうだね』って言ってくれて」と笑顔を見せていた。

 「地元が宮城県なので、地元の人たちに活動を見てもらえるのが映像作品」だと語る久保さん。「お芝居をしたいという気持ちは大きかったですが、舞台だと両親が鑑賞に来られないこともあるので、映像なら私が元気な姿を見せることができる」と考え、熱望していたという。

 ◇コントで「殻の破り方学んだ」

 以前「MANTANWEB」のインタビューで、コントバラエティー「ノギザカスキッツ」(日本テレビ)で久保さんと共演していた「さらば青春の光」の森田哲矢さんは、久保さんについて「全部すごいなって思いますね。ドラマや舞台の演技がうまい方ですけど、コントの演技もできるから。“間”とかも芸人みたいですごいんですよ!」と評価していた。

 この言葉を久保さん本人にぶつけると「本当ですか! うれしい!」と笑顔。コントで学んだことが、ドラマでも生かせたといい、「殻の破り方を学んだのは『ノギザカスキッツ』でした。恥ずかしいという気持ちを取っ払うのが苦手だったのですが、コントでははっちゃけないといけなくて、ファンの方にも好評でした。解放しないと伝わらないものがあると知りました」と回顧。

 「ドラマは何が怖いって、自分が作ってきた芝居をリハーサルで見せて、『そうじゃない』って否定されたら……という恐怖心がありました。これまでは否定されるのが怖くて、ちっちゃくなって、結局やらずに終わることもあったんですが、『まずやってみよう』と思えるようになりました。今回は、自分で考えてきたプランを出すことがスムーズにできて、『スキッツ』のおかげだと思っています」と話す。

 「クロシンリ」のみならず、6月からは舞台「夜は短し歩けよ乙女」への出演も控え、女優として着実にステップアップしている。将来は「舞台、映像問わず、出られるようになりたい」といい、「グループの力に頼らず、『久保史緒里』個人として呼んでいただけるような実力を付けないといけないなと思っています。それがグループのためになることが理想です。ずっとグループに支えられてきた人間なので、お芝居を通してグループに恩返ししていくことが目標です」と力強く語っていた。

<ドラマ紹介>「クロシンリ」 乃木坂46久保史緒里が連ドラ初主演 謎の毒舌女熱演、「あんたバカ?」と毒舌も 第1話あらすじも

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」初回の場面写真=カンテレ提供
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」初回の場面写真=カンテレ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが連続ドラマ初主演を務める「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、カンテレ・関西ローカル)の初回が、4月22日深夜からスタートする。清純なイメージがある久保さんだが、劇中では巧みに他人を操る謎の毒舌女・クロノサキを熱演。対人関係に悩む人の前にふっと現れ、「あんたバカ?」と見下しながらも、その悩みを解決するための“ブラック心理術”を指南する。

 ドラマは、“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女・クロノサキにもてあそばれる人々を、ブラックユーモアで描くサスペンス作品。「他人を支配する黒すぎる心理術」(マルコ社)を参考にしたオリジナルストーリーが展開される。

 初回は、部長のパワハラに悩まされている村上和也(田中俊介さん)がある夜、ふと立ち寄ったバーで、クロノサキと名乗る謎の女(久保さん)に出会う。会社での出来事をすべて「見ていた」というサキは、「部長からのパワハラは激減する」という心理術を教え、姿を消す。翌日、サキに指南された心理術を実践すると、部長は途端にトーンダウンし、早々に説教を切り上げてしまう……という展開。

 ドラマはカンテレのほか、BSフジで5月1日から土曜深夜0時半に放送される。全8話。

カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供

乃木坂46久保史緒里、連ドラ初主演でドSな主人公 撮影後も役引きずる「田村真佑ちゃんにSっ気を発揮して」

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」主演の久保史緒里さん=カンテレ提供
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」主演の久保史緒里さん=カンテレ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが4月22日、同日深夜からカンテレでスタートする連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、関西ローカル)のリモート会見に出席。今作で、ドSな主人公を演じる久保さんは、「(乃木坂46の)メンバーの先輩からは『Mだ』って言われることが多かったんですが、この撮影が終わって、仲の良い田村真佑ちゃんに対して、Sっ気を発揮している場面があったのかなと思いました(笑い)。まだサキが残っていたのかな」と笑顔で語った。

 ドラマは、“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女・クロノサキにもてあそばれる人々をブラックユーモア満載に描くサスペンス作品。「他人を支配する黒すぎる心理術」(マルコ社)を参考にしたオリジナルストーリーが展開される。久保さんは巧みに他人を操る、ドSで毒舌な謎の女・クロノサキを演じる。

 今作で連ドラ初主演を果たした久保さんは「撮影に入る前に、お世話になっている人から『ドラマを通して顔つきががらりと変わるよ』と言われていました。撮影後、久々にメンバーから大人っぽくなったと言われました。外見でも変化があって、うれしかったです」と振り返っていた。

 また、ドSな役柄を演じたことついて「そういう役はやったことがなかったですし、普段の私は自分のペースで生きているタイプなので、自分でもどんな感じになるのかなと思いました」と不安があったことを吐露。監督から「初日に『思っていたより、下を見ていますね』と指摘され、普段から下を見るのが癖になっていたので、それを取り外す作業で悩みました」と明かしていた。

 ドラマはカンテレのほか、BSフジで5月1日から毎週土曜深夜0時半に放送される。全8話。

カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供

北香那、“バイプレ”ジャスミンが「クロシンリ」に 不倫する「嫌な女」役

4月22日から放送される連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」に出演する北香那さん=カンテレ提供
4月22日から放送される連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」に出演する北香那さん=カンテレ提供

 連続ドラマ「バイプレイヤーズ」(テレビ東京)シリーズで片言の日本語を操る“ジャスミン”を演じて話題となった女優の北香那さんが、アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さん主演の連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(カンテレ、木曜深夜0時25分)に出演することが4月14日、分かった。北さんは第3章(第5、6話)「サレ妻地獄から脱出するブラック心理術」に登場する、妻帯者のエリートと不倫中の絵里を演じる。エリートのセレブ妻・美奈子を女優の黒川智花さんが演じることも発表された。

 「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」は、“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女・クロノサキ(久保さん)にもてあそばれる人々をブラックユーモア満載に描くサスペンス作品。「他人を支配する黒すぎる心理術」(マルコ社)を参考にしたオリジナルストーリーが展開される。

 第4章(第7、8話)「毒親の支配を打ち破るブラック心理術」には、俳優の森永悠希さんが出演し、母に行動を監視され生活に息苦しさを感じる勤務医を演じる。

 ドラマはカンテレ(関西ローカル)で4月22日から深夜0時25分に放送。BSフジでは5月1日から土曜深夜0時半に放送される。全8話。

 ◇以下、出演者のコメント

 ・北香那さん

 絵里という役は、私がこれまでに演じたことのないタイプの、いわゆる一見「嫌な女」という役柄です。絵里はなんだかとても自立していて、自分が正しいと思う道を貫くタイプの強い女性。人としての強さみたいなものにうらやましさを感じつつ、「初挑戦!」というワクワクした感覚も持ちながら、終始とても楽しく演じさせていただきました。

 非日常的で、ふとした時に現実的でもある、そんな独特な世界観のドラマです。垣間見える絵里の心の闇の部分、それでも強く生きる絵里への共感も交えながら、楽しんで見ていただきたいです。

 ・黒川智花さん

 人間の真意に迫り、それを利用して言動を操る“ブラック”な心理術と聞いて、ホラー要素もあるのかな?と思っていたのですが、お話を読むとその鋭い心理術の中に人生を豊かにするヒントも隠れていて“ブラック”の奥深さを感じました。

 今回、私は不倫をされるセレブ妻・美奈子を演じます。不倫はまさに心の駆け引きが繰り広げられると思うのですが、クロノサキのブラック心理術の影響は想像以上でした。突如現れたクロノサキが、美奈子の救世主になってくれたらと希望を込めて演じました。サレ妻の奮闘とブラック心理術が導く予想のつかないストーリーを楽しみにご覧ください!

 ・森永悠希さん

 台本を読んで、衝撃的でインパクトのあるストーリーだったので、どう演じていこうかすごく楽しみにしていました。僕が演じる正人は、一見毒親にさいなまれる息子のように見えるのですが、実は彼自身に問題があったり……。そのあたりも楽しんでみていただきたいです。

 ストーリーに「“ブラック心理術”は、使い方次第で劇薬にも良薬にもなる」とあるのですが、演じてみて、改めて「本当にそうだな」と思いました。最終章では、果たして良薬になるのか劇薬になるのか……。このドラマを見れば、ビジネスの場面でも使える心理術がたくさん出てくると思うので、ぜひそこをうまく皆さんの生活に生かしていただければと思います!

カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供
カンテレ提供

乃木坂46久保史緒里、「クロシンリ」で連ドラ初主演 ドSで毒舌な謎の女役で「殻を破ることができたら」

連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」のビジュアル=カンテレ提供
連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」のビジュアル=カンテレ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが、4月22日からカンテレで放送される「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(木曜深夜0時25分、関西ローカル)で連続ドラマ初主演を果たすことが3月26日、分かった。清純なイメージがあるという久保さんだが、劇中では巧みに他人を操る、ドSで毒舌な謎の女・クロノサキを演じる。「普段、乃木坂46のメンバーから“ドMだ”って言われることが多いので(笑い)、ドSなキャラクターってどういう感じで演じたらいいんだろうって悩みました。自分の殻を破ることができたらいいなと思います」と意気込んでいる。

 ドラマは、“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女・クロノサキにもてあそばれる人々をブラックユーモア満載に描くサスペンス作品。「他人を支配する黒すぎる心理術」(マルコ社)を参考にしたオリジナルストーリーが展開される。

 連ドラ初主演について久保さんは「演技のお仕事は今後も続けていきたいと思っていたので、主演に選んでいただいて、本当にすごくすごくうれしいです! 最初にお話を聞いたときは、『自分でいいのかな?』と思いました」と明かし、「メンバーのいない環境で演技のお仕事をさせていただくのが初めてなので不安も大きいですが、撮影と放送を終えた時に、皆さんに“久保で良かったな”って思っていただけるように、頑張ります!」とコメント。

 また、今作で演じるキャラクターについて「人間味のないサキや、チャーミングなサキなど、たくさん表情がある役どころなので、うまく切り替えながらいろいろな姿を楽しんでもらえたらいいなと思います」と語っている。

 ドラマはカンテレのほか、BSフジで5月1日から土曜深夜0時半に放送される。全8話。

クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術カンテレ、BSフジ
2021年5月1日から土曜深夜0時半に放送。全8話。