仮面ライダーBLACK SUN あらすじ

仮面ライダーBLACK SUNあらすじ

 「仮面ライダーBLACK SUN」は、人気特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの生誕50周年を記念して、1987年~1988年に放送されて人気を博した「仮面ライダーBLACK」をリメーク。2022年春にスタート予定。映画「凶悪」「孤狼の血」などで知られる白石和彌監督が手掛ける。

 「仮面ライダーBLACK」は、石ノ森章太郎さん原作の「仮面ライダー」への“原点回帰”をコンセプトに製作された作品で、仮面ライダーシリーズの中でも金字塔の呼び声高い人気作。暗黒結社ゴルゴムによって改造された主人公の南光太郎が、仮面ライダーBLACKを名乗り、ゴルゴムの陰謀を打ち砕くべく戦う姿を描いた。特にBLACKの宿敵で、かつて光太郎の親友だったシャドームーン(秋月信彦)との死闘は人気を博し、続編「仮面ライダーBLACK RX」も放送された。

「仮面ライダーBLACK SUN」あらすじ