#コールドゲーム あらすじ

#コールドゲームあらすじ

 ドラマ「#コールドゲーム」は、2021年6月5日から放送の東海テレビ・フジテレビ系の「オトナの土ドラ」(土曜午後11時40分)枠で放送される連続ドラマ。女優の羽田美智子さんが主演する。羽田さんが同枠の作品で主演を務めるのは、2020年4月期放送の「隕石家族」以来、約1年ぶり。羽田さんのほか、結木滉星さん、久間田琳加さん、「ずん」のやすさん、中村俊介さんも出演する。

 ドラマは、NHK大河ドラマ「天地人」「花燃ゆ」、東海テレビ制作の帯ドラマ「花嫁のれん」、連続ドラマ「隕石家族」などの小松江里子さんが脚本を担当するオリジナル作品。隕石(いんせき)衝突の影響で極寒の氷河期に入った地球が舞台。羽田さん扮(ふん)する天才詐欺師・木村祥子と偽装家族の姿を描くサバイバルストーリー。全8回。

 結木さんは、祥子の偽装家族・木村家の長男で、恋人と父親を死に追いやった人物に復讐(ふくしゅう)を企てる大輝、久間田さんは木村家の長女で、大輝に恋心を抱く頭脳明晰(めいせき)な高校生の陽菜、やすさんは木村家の父で、人がいい隆、中村さんは、木村家が身を寄せる避難所「第七支部」を取り仕切る支部長で元国会議員の如月雄一郎をそれぞれ演じる。

ドラマ「#コールドゲーム」のあらすじ

#コールドゲーム東海テレビ・フジテレビ系 「オトナの土ドラ」(土曜午後11時40分)
2021年6月5日スタート