超速パラヒーロー ガンディーン ニュース

地球侵略の先兵怪獣「ラゲルト」“全身”解禁! NHK特撮ドラマ26日から

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場する怪獣「ラゲルト」の全身カット (C)NHK
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場する怪獣「ラゲルト」の全身カット (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さん主演のNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場する、地球侵略の先兵怪獣「ラゲルト」の全身カットが公開された。ドラマは6月26日から3回にわたって放送される。

 「ラゲルト」は、空から落ちてきたイケメン宇宙人「グー」(林カラスさん)を追って地球に襲来する。アラート星のエルトロン族によって、飼い慣らされ、半機械化された危険生物で、その背後にはエルトロン族のある人物の存在が……という設定。身長は12メートルだという。

ヒーロー「ガンディーン」変身シーンカット公開! NHK“パラスポーツ×本格特撮”

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場するヒーロー「ガンディーン」の変身シーンカット (C)NHK
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場するヒーロー「ガンディーン」の変身シーンカット (C)NHK

 NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場するヒーロー「ガンディーン」の変身シーンの場面カットが6月14日、公開された。「ガンディーン」は、「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さん演じる主人公・森宮大志が変身した姿となる。

 「ガンディーン」は、空から落ちてきたイケメン宇宙人「グー」(林カラスさん)から授かったパワーにより、大志(奥野さん)が特殊なプロテクターをまとって変身した姿。アラート星で技術革新が重ねられてきた植物由来のエネルギーを駆使して戦う。

(C)NHK
(C)NHK

“悪のボス”水野美紀「めちゃくちゃ楽しかった」 “よーい、スタート”で怒りマックス?

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」で“地球を襲う異星人のラスボス”ラルーを演じる水野美紀さん (C)NHK
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」で“地球を襲う異星人のラスボス”ラルーを演じる水野美紀さん (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが主演するNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」が6月26日から3回にわたって放送される。「人類根絶を企む最凶の悪女」とされる、異星人のラスボスのラルーを演じた水野美紀さんは、「オファーがあったときは、私もついに悪のボスを任されるようになったんだなと感じました。撮影は、めちゃくちゃ楽しかったです。ラルーの衣装を着たまま、コンビニに行って買い物をしたり、商店街をブラブラして立ち食いそばを食べたいと思いました(笑い)」と振り返った。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。障害を抱えながらも大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生・森宮大志(奥野さん)が、仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。

 「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんがキャラクターデザインを担当。ヒーロー「ガンディーン」は、空から落ちてきたイケメン宇宙人「グー」(林カラスさん)から授かったパワーにより、大志が特殊なプロテクターをまとって変身した姿。アラート星で技術革新が重ねられてきた植物由来のエネルギーを駆使して戦う。

 水野さんはラルー役について、「演じる上では、ボスらしい迫力が出るように、怒る姿が怖かったり、圧があるように心がけました。ただ、通常のドラマの場合は、せりふのやり取りがあって、徐々に感情が増幅されるというお芝居になるのですが、特撮の場合は、『よーい、スタート』でマックスで怒っていなくてはならない。そこが難しかったです」と明かしている。

 ドラマは6月26日、7月3日、7月10日午後6時5分にNHK総合で放送される。

つるの剛士「ヒーローを演じた僕だからこそ、にじみ出る何かがあるはず」 “ジオウ”奥野壮の父親役

「超速パラヒーロー ガンディーン」で主人公の父・森宮源を演じるつるの剛士さん (C)NHK
「超速パラヒーロー ガンディーン」で主人公の父・森宮源を演じるつるの剛士さん (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが主演するNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」が6月26日から3回にわたって放送される。奥野さんの父親役で、「ウルトラマンダイナ」のつるの剛士さんが出演することも話題。つるのさんは「僕は昔ヒーローを演じてたけど、今度はヒーローのお父さん役。いよいよ僕にも父親役がくるんだなーと思ったけど、かつてヒーローを演じた僕だからこそ、にじみ出る何かがあるはず」と思いを明かした。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。障害を抱えながらも大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生・森宮大志(奥野さん)が、仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。

 「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんがキャラクターデザインを担当。ヒーロー「ガンディーン」は、空から落ちてきたイケメン宇宙人「グー」(林カラスさん)から授かったパワーにより、大志が特殊なプロテクターをまとって変身した姿。アラート星で技術革新が重ねられてきた植物由来のエネルギーを駆使して戦う。

 大志を上回る“ポジティブ・パパ”森宮源を演じるつるのさんは、「『こういうヒーロー、いてもいいよなー』と、実は前から思っていたんですよ。今回、NHKで特撮ドラマになるってことで、どんなふうになるのかすごく楽しみでした。ワクワクしながら現場に臨みました」と話していて、「僕が昔演じていたキャラクターがそのまま大人になって、変身する息子を応援する、みたいな。そういうところが見てくださる方に伝わればいいな、と思ってます」とも語っている。

 ドラマは6月26日、7月3日、7月10日午後6時5分にNHK総合で放送される。

「怪獣のシッポに巻き付かれる」シーンも 小芝風花、NHK“パラスポーツ×本格特撮”語る

「超速パラヒーロー ガンディーン」でヒロイン・深井京を演じる小芝風花さん (C)NHK
「超速パラヒーロー ガンディーン」でヒロイン・深井京を演じる小芝風花さん (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが主演するNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」が6月26日から3回にわたって放送される。ドラマのヒロイン・深井京(けい)を演じる小芝風花さんは、「怪獣のシッポに巻き付かれてしまうシーンの撮影のとき、監督から『宙に浮いているので、その感じで動いていてください』と言われました。怪獣につかまったことなんてないので、監督から言われるがままに動いていました。完成映像を見るのが楽しみです」と語った。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。障害を抱えながらも大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生・森宮大志(奥野さん)が、仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。

 「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんがキャラクターデザインを担当。ヒーロー「ガンディーン」は、空から落ちてきたイケメン宇宙人「グー」(林カラスさん)から授かったパワーにより、大志が特殊なプロテクターをまとって変身した姿。アラート星で技術革新が重ねられてきた植物由来のエネルギーを駆使して戦う。

 小芝さん演じる京は、大志を鍛える元陸上選手の鬼コーチで、「京が大志に、相手に勝つためには強い闘争心がないとダメ、と言うようなせりふを言うシーンがあるのですが、私もフィギュアスケートを習っているときは、周りはみんなライバルだから、みんなが休んでいるときに1本でも多くジャンプを跳ばなければと思っていました。そういう気持ちは今回の役柄と似ていると思います」と明かした。

 ドラマは6月26日、7月3日、7月10日午後6時5分にNHK総合で放送される。

奥野壮、“パラスポーツ×本格特撮”の主演ドラマ 「超速パラヒーロー ガンディーン」に自信

「超速パラヒーロー ガンディーン」で主人公・森宮大志を演じる奥野壮さん (C)NHK
「超速パラヒーロー ガンディーン」で主人公・森宮大志を演じる奥野壮さん (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが主演するNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」が6月26日から3回にわたって放送される。ヒーロー「ガンディーン」に変身する主人公・森宮大志を演じる奥野さんは、「パラスポーツと特撮というこれまでにない組み合わせ、どちらも第一線で活躍する方々と一緒に作り上げ、今までにない面白いドラマができたと思います」と自信をのぞかせ、「純粋に楽しんでいただけたらうれしいなと思っております」と視聴者に呼びかけた。

 また奥野さんは、「僕が演じる森宮大志は車いす陸上に挑戦する高校生ですが、レースシーンの撮影の際には実際のアスリートの皆さんと並んで走る圧巻のシーンが撮れたと自負しています。撮影に入る前から体作りをして、実際のレースシーンも前もって準備して臨みました」と振り返っている。

中村守里、17歳女優がNHK特撮ドラマ「ガンディーン」出演 イケメン宇宙人役に林カラス

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演が決まった中村守里さん(左) (C)NHK
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演が決まった中村守里さん(左) (C)NHK

 女優の中村守里さんが、奥野壮さん主演のNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演することが分かった。奥野さん扮(ふん)する主人公・森宮大志の幼なじみの女子高生・清名理央を演じる。また、空から落ちてきたイケメン宇宙人、通称“グー”ことフォス役で林カラスさん、朝日体育大学教授の坂本元男役で和田聰宏さんらが登場することも併せて発表された。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。障害を抱えながらも大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生が、仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。奥野さんが強化スーツに身を包んだ車いすのヒーロー「ガンディーン」に変身する主人公の高校生・森宮大志を演じ、小芝風花さんが大志の心身を支える鬼(?)コーチの深井京役、つるの剛士さんが町工場を経営し、大志の夢を後押しする父親・森宮源役で出演する。 

 中村さんは2003年6月14日生まれ、東京都出身の17歳。2020年公開の映画「アルプススタンドのはしの方」(城定秀夫監督)などに出演してきた。演じる理央は、森宮家にちょくちょくやってきては、夕食作りのアルバイトをしている。料理センス、ファッションセンスとも奇抜かつ微妙だが、不思議な力を持ち……という役どころ。

 ドラマは全3話で、6月26日、7月3日、7月10日午後6時5分にNHK総合で放送される。

(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK
(C)NHK

怪獣「ラゲルト」解禁! 体長12メートルの“半機械化”危険生物

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場する怪獣「ラゲルト」 (C)NHK
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場する怪獣「ラゲルト」 (C)NHK

 俳優の奥野壮さん主演のNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場する怪獣「ラゲルト」のビジュアルが5月7日、公開された。「ラゲルト」は、地球侵略の先兵怪獣で、体長12メートル。

ヒーロー「ガンディーン」ビジュアル解禁 “ジオウ”奥野壮が変身!

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場するヒーロー「ガンディーン」のビジュアル (C)NHK
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場するヒーロー「ガンディーン」のビジュアル (C)NHK

 NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に登場するヒーロー「ガンディーン」のビジュアルが5月7日、公開された。「ガンディーン」は、「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが演じる主人公・森宮大志が変身した姿となる。

 「ガンディーン」は、空から落ちてきたイケメン宇宙人「グー」(林カラスさん)から授かったパワーにより、大志(奥野さん)が特殊なプロテクターをまとって変身した姿。アラート星で技術革新が重ねられてきた植物由来のエネルギーを駆使して戦う。

(C)NHK
(C)NHK

つるの剛士、NHK特撮ドラマで奥野壮の父親役 ウルトラマン×仮面ライダー親子“爆誕” 「超速パラヒーロー ガンディーン」

NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演が決まったつるの剛士さん (C)NHK
NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演が決まったつるの剛士さん (C)NHK

 「ウルトラマンダイナ」で主人公のアスカ・シンを演じたつるの剛士さんが、NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演することが5月7日、分かった。つるのさんは「仮面ライダージオウ」で主人公の常磐ソウゴを演じた奥野壮さんの父親役で、ウルトラマンと仮面ライダーの親子役での共演は、特撮ファンの間で話題になりそうだ。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。障害を抱えながらも大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生が、仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。奥野さんが強化スーツに身を包んだ車いすのヒーロー「ガンディーン」に変身する主人公の高校生・森宮大志を演じ、つるのさんは町工場を経営する大志の父・森宮源役で出演する。

 森宮源は息子の夢を後押しするポジティブ・パパで、息子を上回る超ポジティブ男。44歳。東京郊外で、町工場「森宮モータース」を経営している技術者。大志の夢をかなえるため、自前で有人宇宙ロケットを開発中……という役どころだ。

小芝風花、NHK特撮ドラマで元陸上選手のヒロインに 奥野壮と二人三脚で練習?

NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演する小芝風花さん=NHK提供
NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」に出演する小芝風花さん=NHK提供

 2019年にNHKで放送された連続ドラマ「トクサツガガガ」などで知られる女優の小芝風花さんが、同局が制作する特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」にヒロイン役で出演することが3月25日、分かった。元陸上選手の深井京を演じる。

 森宮大志(奥野さん)は、車いす陸上アスリートを目指す高校生。元陸上選手の深井京(小芝さん)は、そんな大志のコーチを引き受ける。父親、町工場の従業員、幼なじみらに囲まれて、京と二人三脚で練習に励む大志。そんなある日、宇宙からイケメン宇宙人が降ってくる。

奥野壮、NHK特撮ドラマで主演 強化スーツに身を包んだ車いすのヒーローに

NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」主演・奥野壮さん
NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」主演・奥野壮さん

  2018~19年放送の特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)で主人公・常磐ソウゴ(仮面ライダージオウ)を演じた俳優の奥野壮さんが、NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」で主演を務めることが3月25日、分かった。奥野さんは強化スーツに身を包んだ車いすのヒーロー「ガンディーン」に変身する主人公の高校生を演じる。

 森宮大志(奥野さん)は、車いす陸上アスリートを目指す高校生。元陸上選手の深井京(小芝さん)は、そんな大志のコーチを引き受ける。父親、町工場の従業員、幼なじみらに囲まれて、京と二人三脚で練習に励む大志。そんなある日、宇宙からイケメン宇宙人が降ってくる。

 グーと命名されたそのイケメンは、宇宙のどこかにある地球の双子星でおきた大虐殺から逃れてきたという。このままでは地球も危ない。そして、グーを追って巨大なトカゲのような怪獣が大志の家を襲ってきた。そのとき、グーから手渡されたモードシフターが光を発し、大志の体を包んでゆく。全身を特殊なプロテクターで覆われる大志。変身した大志は、車いすのまま、怪獣めがけて突進してゆく……というストーリーが展開する。

NHKが特撮ヒーロードラマ制作 主演は“ジオウ”奥野壮 ヒロインに“トクサツガガガ”小芝風花

NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」のデザイン画 (C)NHK
NHKの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」のデザイン画 (C)NHK

 NHKでオリジナルの特撮ヒーロードラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」が制作され、「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)で主人公・常磐ソウゴ(仮面ライダージオウ)を演じた俳優の奥野壮さんが主演を務めることが3月25日、明らかになった。また、連続ドラマ「トクサツガガガ」などで知られる女優の小芝風花さんが、ヒロイン役で出演することも併せて発表された。

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。障害を抱えながらも大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生が、仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんがキャラクターデザインを担当する。

 森宮大志(奥野さん)は、車いす陸上アスリートを目指す高校生。元陸上選手の深井京(小芝さん)は、そんな大志のコーチを引き受ける。父親、町工場の従業員、幼なじみらに囲まれて、京と二人三脚で練習に励む大志。そんなある日、宇宙からイケメン宇宙人が降ってくる。

 グーと命名されたそのイケメンは、宇宙のどこかにある地球の双子星でおきた大虐殺から逃れてきたという。このままでは地球も危ない。そして、グーを追って巨大なトカゲのような怪獣が大志の家を襲ってきた。そのとき、グーから手渡されたモードシフターが光を発し、大志の体を包んでゆく。全身を特殊なプロテクターで覆われる大志。変身した大志は、車いすのまま、怪獣めがけて突進してゆく……というストーリーが展開する。

 ドラマは全3話で、6月26日、7月3日、7月10日午後6時5分にNHK総合で放送される。

超速パラヒーロー ガンディーンNHK総合
2021年6月26日、7月3日、7月10日 午後6時5分に放送