プロミス・シンデレラ 視聴率

初回視聴率7.9% 二階堂ふみ主演TBS“火10” 崖っぷちのアラサー女子の“リアル人生ゲーム”

連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」第1話のワンシーン (C)TBS
連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」第1話のワンシーン (C)TBS

 女優の二階堂ふみさん主演の連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」の第1話が7月13日に15分拡大で放送され、平均視聴率(世帯)は7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第1話では、慎ましく専業主婦として幸せに平穏な暮らしをしていた早梅は、結婚1年足らずのある日突然、夫・正弘(井之脇海さん)から「離婚してほしい。ほかに幸せにしたい人ができた」と一方的に切り出される。早梅は、そのショックから家を飛び出すが、スリに有り金を全て奪われ、「バツイチの無一文、無職、宿無し」になってしまう。

 早梅が公園で野宿生活を始めて数日後、目の前に金持ちのイケメン高校生・壱成が現れる。崖っぷち状態の早梅に興味をもった壱成は、彼女で暇つぶしをしようと自分の屋敷へ連れて行く。そして早梅は、壱成から「ただで泊めてやる代わりに“リアル人生ゲーム”をやろう」と持ち掛けられる……という展開だった。

第2話視聴率7.8% 二階堂ふみは旅館で働き始めるが…予期せぬ災難?

連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」第2話のワンシーン (C)TBS
連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」第2話のワンシーン (C)TBS

 女優の二階堂ふみさん主演の連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」の第2話が7月20日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 第2話では、旅館で働き始めた早梅への仲居たちの態度が冷たい。女将の座を狙って成吾争奪戦に火花を散らす彼女たちは、悦子(三田佳子さん)の口利きで入った早梅が成吾のお嫁さん候補ではないかと嫉妬しているのだった。一方、自分の連れてきた早梅を兄に取られる気がして面白くない壱成(眞栄田郷敦さん)。ある日、悦子から新しい掛け軸を旧館の物置から出しておくよう頼まれると、あるゲームを思い付き、早梅にやらせようするが、早梅が予期せぬ災難に見舞われ……という展開だった。

プロミス・シンデレラTBS系 火曜ドラマ
2021年7月スタート 火曜午後10時放送