プロミス・シンデレラ あらすじ

プロミス・シンデレラあらすじ

 ドラマ「プロミス・シンデレラ」は、2021年7月スタートのTBS系新火曜ドラマ(火曜午後10時)。女優の二階堂ふみさんが主演を務める。二階堂さん演じる人生崖っぷちのアラサー女子が、金持ち男子高校生に拾われて金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”に挑むというストーリーで、二階堂さんが同局のドラマで主演を務めるのは初めて。

 ドラマは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」とウェブマンガサイト「裏サンデー」で配信中の橘オレコさんの同名マンガが原作。主人公の桂木早梅(かつらぎ・はやめ)は、ある日、夫から突然離婚を切り出されたショックから、勢いで家を飛び出したものの、スリに遭って無一文となり、ホームレス同然の生活になってしまう。そんな中、ひょんなことから出会った金持ちの男子高校生から「泊めてやる代わりにゲームしようぜ」と持ち掛けられ、とある事情で背負ってしまった借金返済のため“リアル人生ゲーム”に参加することに。人に頼ることが苦手な早梅は、豪邸に居候しながら「セレブパーティーで主役に恥をかかせ20万円獲得」などのゲームに体を張って挑戦。そんな早梅の前に、かつての初恋の人である御曹司も現れて……と展開する。

 最悪の出会いを果たした2人が、互いの利害関係からゲームという形を通してつながり、やがて強く惹(ひ)かれ合っていく壮大なラブストーリー。さらに、男子高校生がサイコロを転がして出したお題を、曲がったことが大嫌いなヒロインが自身の信念を貫くやり方でクリアしていくゲームの行方も見どころの一つだという。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」のあらすじ

プロミス・シンデレラTBS系 火曜ドラマ
2021年7月スタート 火曜午後10時放送