ボイスII 110緊急指令室 あらすじ

ボイスII 110緊急指令室あらすじ

 ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」は、俳優の唐沢寿明さん主演で2019年7月期に日本テレビの土曜ドラマ枠(土曜午後10時)で放送された連続ドラマ「ボイス 110(イチイチゼロ)緊急指令室」の続編。続編には、主人公で凄腕(すごうで)刑事・樋口彰吾役の唐沢さんと、ボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり役の真木よう子さんが続投する。唐沢さんが主演を務める連続ドラマの続編が制作されるのは初めて。

 ドラマは、犯罪被害者からの110番通報に迅速に対応すべく、警察の緊急指令室に特設された独自捜査ユニット「ECU」が舞台。猟奇殺人犯に妻を殺された神奈川県警刑事港東警察署の樋口と、父を殺害された緊急指令室の室長で、どんなかすかな音も聞き逃さないボイスプロファイラーのひかりらの活躍を描いた。

 続編の「ボイスII 110緊急指令室」では、樋口とひかりと対峙(たいじ)する“ダークヒーロー”が登場するという。前シリーズと同様に、浜田秀哉さんが脚本を務め、大谷太郎監督と久保田充監督らがメガホンをとる。7月から毎週土曜午後10時に放送される。

ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」のあらすじ

第2話のあらすじ “樋口”唐沢寿明がECU班長に復帰 息子を取り戻せるか…?

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第2話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第2話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系)第2話が7月17日午後10時半から放送される。

 白塗り男と共犯者・二ノ宮純名(片山友希さん)は、樋口(唐沢さん)の息子・大樹(鳥越壮真さん)を連れて逃走。重藤雄二(増田昇太さん)の兄・通孝(藤本隆宏さん)率いる捜査1課も捜査に加わり、逃走車両を追跡する。そんな中、ひかり(真木よう子さん)は、交際相手だった重藤雄二が殺害された時の映像を見直し、犯人の足音のある特徴に気付く。

 乗り捨てられた犯行車両を見付けた樋口は、石川(増田貴久さん)と手分けして犯人を追う。石川は純名を追い詰めるが、体に巻きつけた爆弾を見せると、近くにいた子供の群衆へ。

 樋口は、白塗りの男を追って雑居ビルの地下室に到着。大樹を発見するが、白塗りの男のわなが張り巡らされていた。

 3日後、解放された大樹は、痛ましく変わり果ていた。憤る樋口はECU緊急出動班の班長として復帰することが決まり……。

第3話のあらすじ 幼児連れ去り事件が発生 犯人追う“石川”増田貴久、突然めまいに襲われ…

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第3話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第3話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第3話が7月24日に放送される。薫(花岡すみれさん)の幼い弟・優太(森島律斗さん)の連れ去り事件が発生。9歳の頃、塚田(中山求一郎さん)の性犯罪被害に遭っていた薫は、弟の絵を見て、犯人が塚田と直感する。樋口(唐沢さん)は手掛かりから、塚田がセメントを扱う工場を下見していたと推測。ECUのひかり(真木よう子さん)たちと協力して足跡をたどる。

 廃工場にたどり着いた樋口と石川(増田貴久さん)は、塚田の自転車を発見。樋口と石川が呼び掛けるも、狂気の塚田を前に優太は声を出せない。

 樋口はある作戦を思い付く。現場から逃走した塚田を追っていた石川は、逮捕直前、血を流す塚田の顔を前にして、突然めまいに襲われて……。

第4話のあらすじ 堀未央奈がDV被害者役で出演 拉致された“知里”藤間爽子の行方は?

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第4話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第4話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第4話が7月31日に放送される。 元「乃木坂46」の堀未央奈さんがゲスト出演し、DV被害者の奥井由香を演じる。

 ECU(緊急指令室)の小松知里巡査部長(藤間爽子さん)が、元交際相手・前薗に拉致され、樋口(唐沢さん)と石川(増田貴久さん)が追跡。前薗は、大型リゾート施設を開発している前薗グループの御曹司。ひかり(真木よう子さん)は、前薗がリゾート近くの別荘へ知里を連れ込むと読む。

 別荘に到着した樋口と石川が発見したのは腹部を刺された前薗の姿。現場に知里は居なかった。樋口は、玄関と逆方向の壁の血痕を発見。ひかりは樋口の無線からかすかな音をつかみ、別荘内にまだ人が潜んでいることを言い当てて……。

第5話のあらすじ ついに“白塗り野郎”の正体明らかに! “樋口”唐沢寿明、井戸の底で窮地

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第5話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第5話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第5話が8月14日に放送される。最凶最悪の真犯人“白塗り野郎”は誰なのか、いよいよ明らかになる。

 白塗りの男に拉致された樋口(唐沢さん)が目を覚ましたのは、枯れ井戸の底。そこには人骨4体が転がっていた。無線で助けを呼ぶが、妨害電波のせいで正確な位置が特定できず、ひかり(真木よう子さん)たちは捜索を急ぐ。

 そんな中、井戸に設置されたスピーカーから「お前、人を殺したことがあるだろ?」という声が。更に街中で爆発が発生との110番通報が立て続けに入る。

 犯人は、樋口が罪を告白しないと更なる犠牲者が出ると脅し、井戸の中の様子がネットでライブ配信されていることが判明。樋口が“ハマの狂犬”と呼ばれるようになった過去の事件について、ネット配信の閲覧者数が1万人を超えてから公開処刑を始めると犯人は告げる。井戸の酸素が残り少なくなる中、樋口は脱出することができるのか……。

第6話のあらすじ “白塗り男”安藤政信の目的明らかに 新たな事件現場は夜の心霊スポット

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第6話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第6話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第6話が8月28日に放送される。樋口(唐沢さん)の息子大樹(鳥越壮真君)がひかり(真木よう子さん)を階段から突き落とそうとする。その時、駆けつけた樋口が大樹を抱きしめる。“白塗りの男”こと久遠京介(安藤政信さん)の目的は、親子の絆を壊すことだった。

 樋口は、25年前に起きたある少年の虐待事件の記憶をさかのぼる。井戸から発見された4人の遺体。全員同い年で同郷。白塗りの男に殺された刈谷、県警本部長の小野田と特徴が一致していた。

 石川(増田貴久さん)は、精神的な症状を隠して捜査を続けるものの、手元の薬はあと1回分だけだった。

 そんな中、ネットの生配信中に、配信者が心霊スポットで襲われた、という110番通報が入る。配信映像には、血まみれの少女が髪を振り乱しながら配信者にかみつく姿。緊急出動班は現場に急行。夜の心霊スポットで待っていたものとは……。

第7話のあらすじ “石川”増田貴久が被疑者手配 追う“樋口”唐沢寿明&“ひかり”真木よう子

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第7話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第7話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第7話が9月4日に放送される。銃殺された小野田本部長(大河内浩さん)と、自分の手に握られた拳銃。意識が戻った時、目の前の光景に衝撃を受けた石川(増田貴久さん)は、逃げるようにその場を後にする。目撃者から110番通報を受けたECUは、樋口(唐沢さん)たちを現場へ派遣。警察内で動揺が広がる。

 石川が被疑者として手配される中、小野田が“白塗りの男”久遠京介(安藤政信さん)と通じていた可能性が高いため、樋口は石川がわなにハメられたと考える。ひかり(真木よう子さん)は、ECU副室長の早紀(宮本茉由さん)に、隠れて小野田と連絡していた理由を問う。

 樋口は、石川に薬を処方していた薬剤師の元へ。不安を抱えていた石川が無理を押して現場に出ていたこと、薬を飲まない状態が続くと錯乱状態になる可能性があることを聞く。そんな中、白塗りの男との関係を示す「はなまる」の描かれた箱が石川の自宅から見つかり……。

第8話のあらすじ 銃で撃たれた“石川”増田貴久 “久遠”安藤政信から110番が

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第8話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第8話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第8話が9月11日に放送される。銃で撃たれた石川(増田貴久さん)を必死に止血する樋口(唐沢さん)。屋上を飛び出したひかり(真木よう子さん)は、隣のビルから逃走した狙撃犯と久遠(安藤政信さん)を追うと、顔にやけど痕の残る重藤雄二(増田昇太さん)がいた。重藤はひかりをけん制して走り去る。

 緊急指令室へ戻ったひかりは、石川が撃たれる直前に、狙撃場所となった隣のビルの屋上へ向かう重藤が防犯カメラに映っていたことを知る。港東署に特別捜査本部ができ、捜査1課主導で重藤捜索が始まる。

 ECUに「これから人が殺される」という不審な110番が入る。通報者の声は久遠。人を殺すのは重藤だと告げて……。

第9話のあらすじ 内通者だった“片桐”中川大輔 次の標的はECU室員…

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第9話の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第9話の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第9話が9月18日に放送される。内通者と判明した片桐(中川大輔さん)は、通孝(藤本隆宏さん)に銃を突き付ける。憎しみに火をつけ、自分に引き金を引かせることが久遠(安藤政信さん)の目的と気付いた樋口(唐沢さん)は、通孝を生きて解放することを条件に、あえて片桐の逃亡を許す。

 樋口とひかり(真木よう子さん)は、ECUメンバーを集め、久遠の情報を整理。すると、久遠の殺した被害者たちは、自分の母親と同学年で同じ地区に住んでいたと分かった。

 ECUの緒方(田村健太郎さん)は、片桐のパソコンを自宅へ持ち帰り解析していた。久遠の関与していた数々の殺人事件が実況放送され、閲覧数稼ぎが久遠の資金源になっていた。その時、緒方は突然部屋に侵入してきた片桐に襲われる。樋口とひかりの無線に、緒方の絶望の悲鳴が響き渡り……。

最終回のあらすじ “樋口”唐沢寿明、“久遠”安藤政信と最後の戦い 悪夢の幕開け

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」最終回の場面写真=日本テレビ提供
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」最終回の場面写真=日本テレビ提供

 俳優の唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)最終回が9月25日に放送される。港東署に出頭した久遠(安藤政信さん)の取り調べにあたる樋口(唐沢さん)とひかり(真木よう子さん)。久遠は、自分にとって樋口こそが真の父親だといい、樋口に執着し、執ように絶望に突き落とそうとした理由を語る。その言葉に怒りを爆発させる樋口だが、取り調べ半ばで久遠の身柄は本部に移される。

 一方、緊急指令室「ECU」では、自殺した本部長・小野田(大河内浩さん)が生前に久遠と交わした電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明。県警トップが久遠に協力していたことで、世間では警察に対する激しいバッシングが起こる。そんな中、緒方(田村健太郎さん)から連絡が入り、片桐(中川大輔さん)のパソコンデータから、久遠たちが爆弾の材料を大量に購入していたことがわかったという。

 同じ頃、久遠の連行中に片桐が現れる。久遠に心酔する片桐は、久遠の逃亡を助けようとしていた。そして、樋口とひかりが駆けつけた時、すでに久遠の姿は消えていた。最後の悪夢が幕を開ける……という展開。

ボイスII 110緊急指令室日本テレビ系 土曜ドラマ枠
2021年7月10日スタート 土曜午後10時放送