サレタガワのブルー ニュース

初回見逃し配信が150万回再生でMBS歴代1位に 堀未央奈&犬飼貴丈W主演の話題作

ドラマ「サレタガワのブルー」で堀未央奈さんが演じる田川藍子 (C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
ドラマ「サレタガワのブルー」で堀未央奈さんが演じる田川藍子 (C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーの堀未央奈さん、俳優の犬飼貴丈さんダブル主演の連続ドラマ「サレタガワのブルー」(MBS・TBS)の第1話(7月13日深夜放送)のTVerなどでの見逃し配信の再生回数が1週間で150万回を突破したことが明らかになった。ドラマやバラエティーなどを含めた、全てのMBSの番組で歴代1位の再生回数となった。

 MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分から放送中。

犬飼貴丈×堀未央奈主演の不倫ドラマ「サレタガワのブルー」 「my theater PLUS」で配信

連続ドラマ「サレタガワのブルー」の一場面(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
連続ドラマ「サレタガワのブルー」の一場面(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

 3月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した堀未央奈さんと俳優の犬飼貴丈さんのダブル主演の連続ドラマ「サレタガワのブルー」(MBS・TBS、火曜深夜)が、動画配信サービス「my theater PLUS(マイシアタープラス)」で、7月14日午前2時15分から配信されることが分かった。

 ドラマは、集英社の女性向けマンガアプリ「マンガMee(マンガミー)」で連載中のセモトちかさんの同名マンガが原作。高収入で愛妻家、家事も一切こなすイケメンな田川暢(のぶる、犬飼さん)と、そんな夫に優しい妻の藍子(堀さん)は一見、誰もがうらやむ結婚生活を送っていた。しかし、暢はある時、藍子の不倫を知る。最愛の妻の裏切りに絶望し苦悩する暢は復讐(ふくしゅう)を決意する……というストーリー。全8話。

 配信を記念して、堀さんと犬飼さんの直筆サイン入り原作本1、2巻が抽選で2人に当たるキャンペーンが「my theater PLUS」公式ツイッターで実施される。

【動画】犬飼貴丈、不倫妻役の堀未央奈見てドキドキ 「サレタガワのブルー」メーキング映像公開

連続ドラマ「サレタガワのブルー」メーキング映像のサムネイル (C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
連続ドラマ「サレタガワのブルー」メーキング映像のサムネイル (C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

 アイドルグループ「乃木坂46」元メンバーの堀未央奈さんと、俳優の犬飼貴丈さんがダブル主演を務める連続ドラマ「サレタガワのブルー」(MBS・TBS)のメーキング映像が7月13日、公開された。純白のウエディングドレスに身を包んだ堀さんと、スーツ姿になった犬飼さんが撮影に臨む様子や、学生服を着た犬飼さんの姿が収められている。

出典:YouTube

 不倫された夫を演じる犬飼さんは、不倫した妻を演じる堀さんを見るとドキドキしてしまう様子。映像では、撮影前日に原作を読んでいたという犬飼さんは「もう(堀さんを見ていると)動悸(どうき)がするようになっちゃって。さっきもなんかギクッとしたんですよね」と語り、周囲を和ます映像や、学生服姿の犬飼さんが菜の花畑にたたずむ様子が映し出されている。

 ドラマは13日深夜スタートで、MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分から放送。初回は15分遅れで放送。

<インタビュー>堀未央奈 悪女役挑戦で「アイドルイメージ変えたい」 初のラブシーンでは“小悪魔感”意識

7月13日深夜スタートの連続ドラマ「サレタガワのブルー」に出演する堀未央奈さん
7月13日深夜スタートの連続ドラマ「サレタガワのブルー」に出演する堀未央奈さん

 3月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した女優の堀未央奈さんが、俳優の犬飼貴丈さんとダブル主演を務める連続ドラマ「サレタガワのブルー」(MBS・TBS)が7月13日深夜にスタートする。堀さんにとって乃木坂46卒業後初のドラマ出演かつ、地上波連ドラ初主演。不倫に溺れる“悪女”役で、初のラブシーンにも挑戦する。欲望全開な思考回路の悪女に「初めは自分が演じるのも想像ができなかった」と語る堀さんだが、すぐに「面白そう!」という考えに。そこには「世間の方の(私の)アイドルイメージをどんどん変えていきたい」という思いもあった。“小悪魔感”を意識したラブシーンなどドラマについて、堀さんに話を聞いた。

 ◇「藍子のイメージとはちょっと違う」が“原動力”に

 ドラマは、女性向けマンガアプリ「マンガ Mee」(集英社)で連載中の、セモトちかさんによる同名マンガが原作。高収入で愛妻家、家事も一切こなすイケメンな田川暢(のぶる、犬飼さん)と、そんな夫に優しい妻の藍子(堀さん)は一見、誰もがうらやむ結婚生活を送っていた。しかし、暢はある時、藍子の不倫を知る。最愛の妻の裏切りに絶望し苦悩する暢は復讐(ふくしゅう)を決意する……というストーリー。

 堀さん演じる藍子は会社の上司(岩岡徹さん)と絶賛不倫中も、浮気に対しての罪悪感は皆無。夫の前では可愛らしい妻を演じ、息を吐くように嘘をつく、まさに悪女だ。キャスト発表時、「藍子のぶっとび具合に心惹(ひ)かれ、撮影も新たな感情やシチュエーションを楽しみながら日々演じることができました」とコメントしていた堀さん。「藍子みたいな人は身近にいないので(笑い)。ぶっとびすぎて、私にとっては“非日常的”なキャラクター。(その人生を)体験してみたいという興味本位も強かったです」と心惹かれた理由を語る。

 しかし、人気マンガだけに「藍子のイメージとはちょっと違う」という声もあった。だが、そういった声は堀さんの原動力になったようだ。「乃木坂46を卒業して1作目ということもあるので、ファンの方や、世間の(私の)アイドルイメージをどんどん塗り替えていきたいという思いが強かったです」と力を込めた。

 「非日常的」で「ぶっとんだ」と評する悪女役。役作りは、「原作をとにかく何回も読み込みました」と語る。「作品に入っているときも読み返したりして、自分なりの声や仕草を作っていきました。表情も原作の絵を頭に入れて、自分なりの藍子を再現する……といった感じでした」。

 ◇ためらいは「なかった」 初のラブシーンのこだわりは…

 今作で初のラブシーンにも挑戦した堀さん。“作品として残るもの”にためらいや、不安などはなかったのかと聞くと、「なかったですね」と即答。「とにかくどんな人物も演じてみたいので、藍子を演じるにあたり、そういう異性とのシーンでいかに“魔性の女感”を出せるか、というところの方が不安でした」と話す。

 ラブシーンは「ただ生々しいだけではなく、映像として見たときに『美しい』と思ってもらえるものにしたかった」という堀さんの“こだわったポイント”は、「いたずらっぽい小悪魔感」と「リアルな表情」。

 「藍子はどんどん自分から攻めていくタイプでもあるので、小悪魔感は意識して演じました。また、全身よりも顔のアップが多いシーンだったので、そこでいかにリアルさを出せるのか。“目をつむりたくなるようなこと”を表現できるように、表情にもこだわりました」

 アイドルを卒業し、ラブシーンを経験。大人の魅力を増す堀さんに、完成した自身のラブシーンの感想を聞くと、「ずっと応援してくださっているファンの方も、これまで私に対して“大人っぽさ”や“色気”みたいな部分はあまり感じていないと思うのですが、(ラブシーンは)今までとは違う私を見せられたんじゃないかと思うので、見ていただきたいですね」と声を弾ませた。

 ◇

 今作の出演に、乃木坂46のメンバーからも反響があったとも明かす堀さん。「女の子が結構好きな内容だと思うので、原作を読んでいる子も結構いて、楽しみにしてくれています。(同期の)2期生もだし、(1期生の)先輩にも『見るね』って言っていただけて。グループラインでも『すごい楽しみにしているね』とか、喜んでもらえました」とにっこり。

 「きっとメンバーも見たことがないような“私”が出ていると思うので、みんなの反応が楽しみですね(笑い)。こっちが“素”なんだよって言ったら、みんな困っちゃうかな」と“小悪魔”っぽく笑っていた。

 ドラマは、7月13日からMBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠でスタート。MBSでは毎週火曜深夜0時59分、TBSでは毎週火曜深夜1時28分に放送される。初回は15分遅れで放送。

“アーティスト界最高の美女”加治ひとみ 「サレタガワのブルー」で犬飼貴丈の弁護士に

7月13日深夜スタートの連続ドラマ「サレタガワのブルー」に出演する加治ひとみさん(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
7月13日深夜スタートの連続ドラマ「サレタガワのブルー」に出演する加治ひとみさん(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

 “アーティスト界最高の美女”とも言われる歌手でモデルの加治ひとみさんが、7月13日深夜にスタートする連続ドラマ「サレタガワのブルー」(MBS・TBS)に出演することが6月29日、分かった。加治さんは、犬飼貴丈さん扮(ふん)する田川暢(のぼる)の弁護士・吹田を演じる。

 暢の友人・久民浩平役で、男性ファッション誌「​MEN'S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)の専属モデルで俳優の中田圭祐さんが出演、さらに、女優の染野有来さん、希代彩さん、吉田志織さんの出演も発表された。

 「サレタガワのブルー」は、アイドルグループ「乃木坂46」元メンバーの堀未央奈さんと、犬飼さんのダブル主演で、集英社の女性向けマンガアプリ「マンガMee(マンガミー)」で連載中のセモトちかさんの同名マンガが原作。暢が最愛の妻・藍子(堀さん)の不倫を知り、復讐(ふくしゅう)する姿を描く。ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE(ダイス)」の岩岡徹さんが藍子の不倫相手、森和正、女優の高梨臨さんが和正の妻の梢を演じる。

 ドラマのキービジュアル、予告編2編も公開された。予告編は、人気YouTuberのヒカルさんと、Da-iCEの花村想太さんによるユニット「UPSTART」が歌うオープニング主題歌「ペルソナ」を収録したバージョンと、ラップユニット「Hilcrhyme(ヒルクライム)」が書き下ろしたエンディング主題歌「Lost love song(III)-サレタガワ-」のバージョン。

 7月13日からMBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠でスタート。MBSでは毎週火曜深夜0時59分、TBSでは毎週火曜深夜1時28分に放送される。

(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

高梨臨、不倫“サレ妻”に 堀未央奈&犬飼貴丈W主演「サレタガワのブルー」出演

7月13日スタートの連続ドラマ「サレタガワのブルー」に出演する高梨臨さん(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
7月13日スタートの連続ドラマ「サレタガワのブルー」に出演する高梨臨さん(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

 女優の高梨臨さんが、アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーの堀未央奈さんと俳優の犬飼貴丈さんのダブル主演で7月13日にスタートする連続ドラマ「サレタガワのブルー」(MBS・TBS)に出演することが分かった。不倫を“シタガワ”のむき出しの欲望の思考回路と、“サレタガワ”の痛みや葛藤をリアルに描く今作。高梨さんは、“サレ妻”(不倫“サレタガワ”の妻)の森梢(こずえ)を演じる。

 ドラマは、集英社の女性向けマンガアプリ「マンガMee(マンガミー)」で連載中のセモトちかさんの同名マンガが原作。イケメンのデザイナー、田川暢(のぶる)は、高収入で愛妻家。大好きな妻・藍子に尽くす“イイ夫”だった。藍子も、家事一切を仕切ってくれる暢に優しく、2人は一見、誰もがうらやむ結婚生活を送っていた。しかし、暢はあるとき、藍子の不倫を知る。最愛の妻の裏切りに絶望し苦悩する暢は復讐(ふくしゅう)を決意する……というストーリー。暢を犬飼さん、藍子を堀さんがそれぞれ演じる。

 高梨さん演じる梢は、専業主婦。9か月の息子がいるにも関わらず、夫の和正が田川藍子と不倫している事実を知り、藍子の夫・暢と協力関係を結ぶ。いつも帰宅が遅く、家事や育児に献身的でない和正の冷酷な態度や言葉に耐え、ワンオペ育児を続けてきた梢だが、和正の不倫に気付くと、正当な慰謝料を得て息子と二人で生きていくことを決心する。

 高梨さんは「お話をいただいて、原作と台本を読んだときに、コミカルさも感じるほど濃いキャラクターたちに笑ってしまいながらも、どんどん展開していく話に、夢中になって読み進めてしまいました」とコメント。

 続けて、「(登場人物の中では)一番普通の感覚を持った人間。自分の子供のため、そして自分自身の幸せのために、どんどん強くなっていく梢の姿、そして、どんどん激しくなっていく悲劇のエンターテイメントをぜひ楽しんでいただきたいです」とアピールした。

堀未央奈、地上波連ドラ初主演で不倫妻役 「サレタガワのブルー」で犬飼貴丈とW主演

連続ドラマ「サレタガワのブルー」でダブル主演を務める堀未央奈さん(左)と犬飼貴丈さん(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
連続ドラマ「サレタガワのブルー」でダブル主演を務める堀未央奈さん(左)と犬飼貴丈さん(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

 3月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した堀未央奈さんと、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」などで知られる俳優の犬飼貴丈さんが、7月からMBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で放送される連続ドラマ「サレタガワのブルー」で、ダブル主演を務めることが5月20日、分かった。堀さんは、地上波連続ドラマで初主演を果たす。

 ドラマは、女性向けマンガアプリ「マンガ Mee」(集英社)で連載中の、セモトちかさんによる同名マンガが原作。不倫を“サレタガワ”の夫が、不倫中の妻に罪を償わせるため動き出すエンターテインメント作品。

 犬飼さんが、不倫妻への復讐(ふくしゅう)を誓いながらも優しさがにじみ出てしまう主人公・田川暢(たがわのぶる)役で登場。堀さんは、暢の妻でありながら、自分の欲望のためならどんなことでもやってのけ、怖いもの知らずの悪女・田川藍子(あいこ)を演じる。

 メガホンは、人気グループ「関ジャニ∞」や斉藤和義さんらのミュージックビデオの演出や、ドラマ「ぼくは麻理のなか」「下北沢ダイハード」などのスミス監督。脚本は、ドラマ「コーヒー&バニラ」などでスミス監督とタッグを組んだ舘そらみさんが担当する。

 ドラマはMBSで7月13日から毎週火曜深夜0時59分、TBSで同日から毎週火曜深夜1時28分から放送。

 ◇犬飼貴丈さんのコメント

 サレタガワのブルーで田川暢(タガワのブルー)を演じさせていただきます犬飼貴丈です。原作を読ませていただいたとき、これは面白い。と素直に感じたので参加させていただけたことをとてもうれしく思います。

 藍子さんに翻弄(ほんろう)されながら、何とか反旗を翻そうとする暢を僕なりの解釈で、監督たちと相談させていただきながら演じさせていただきました。皆さんの元に届くのが今から楽しみで仕方ありません。お楽しみに。

 ◇堀未央奈さんのコメント

 お話をいただいたときに、悪女役をやったことがなかったので率直に面白そう! と思いすぐにマンガを最新刊まで読んで、想像のできない展開と、私が演じる田川藍子のぶっとび具合に心ひかれ、撮影も新たな感情やシチュエーションを楽しみながら日々演じることができました。今までにはない、新たな不倫ドラマ。みなさんの感想が今からとても楽しみです。毎週ハラハラドキドキしながら見ていただけたらうれしいです。

 ◇セモトちかさんのコメント

 私自身、昔からテレビを見るのが大好きで、マンガを制作する際にはキャラが脳内で確立しやすいように配役を芸能人の方でイメージしていくことが多くて。暢役の犬飼貴丈さんはまさに思い描いていたご本人だったので、決まったとお知らせいただいた時には、大きな声が出ました! 藍子役の堀未央奈さんも、こんな天使のようなトップアイドルが藍子という悪女を演じてくださるなんて……大丈夫か……大丈夫か……と震えました。しかし撮影現場を見学に行かせていただいた時、仕上がりがあまりにも完璧な藍子で、堀さんのプロ根性を感じました。

 サレブルを愛していつも応援してくださっている熱い読者の皆様も、楽しんで見ていただけたら光栄です。多くの皆様のおかげで「自分のマンガの実写化」という人生の目標が、一つ達成されました。感謝と感動が止まりません。ドラマ化、本当にうれしいです。今後ともサレブルをよろしくお願いします。

(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS
(C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

サレタガワのブルーMBS・TBS深夜「ドラマイズム」枠
MBSで7月13日から毎週火曜深夜0時59分、TBSで同日から毎週火曜深夜1時28分から放送