サムライカアサン あらすじ

サムライカアサンあらすじ

 ドラマ「サムライカアサン」は、板羽皆さんの同名マンガ(集英社)が原作。人気グループ「TOKIO」の城島茂さんが、連続ドラマ初主演を果たす。ドラマは、城島さん演じる“ザ・大阪のオカン”伊佐木よい子は、高校3年生で反抗期の息子・武士と、夫のジョージに全力で愛情を注いでいる。そんな母子が弁当や内緒のアルバイトで大げんかしたり、武士に恋人が発覚してひともんちゃくあったりの毎日を過ごす。そして、武士が実家から巣立つまでの日々を笑いあり、涙ありで描く。

ドラマ「サムライカアサン」のあらすじ