シェフは名探偵 あらすじ

シェフは名探偵あらすじ

 ドラマ「シェフは名探偵」は、累計発行部数が29万部を超える近藤史恵さんの人気小説シリーズ「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」「マカロンはマカロン」(創元推理文庫)が原作。俳優の西島秀俊さんが主演を務める。西島さん演じるフレンチレストランのシェフが主人公の“グルメミステリー”となる。西島さん演じる小さなフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」のシェフ・三舟忍が、訪れた客たちに関わる事件や不可解な出来事の謎を解いていくグルメミステリードラマで、テレビ東京の「ドラマプレミア23」(月曜午後11時6分)枠で放送される。

 脚本を、ドラマ「チーム・バチスタ」シリーズ(フジテレビ系)などの田中眞一さん、映画「名も無き世界のエンドロール」などの西条みつとしさんが担当する。木村ひさし監督がチーフ監督を務め、西島さんはスペシャルドラマ「名探偵・明智小五郎」(テレビ朝日系)、映画「任侠学園」に続き、木村監督と3度目のタッグを組む。なお、西島さんが同局の連続ドラマに主演するのは、「きのう何食べた?」(内野聖陽さんとダブル主演)以来、約2年ぶりで、再び“料理男子”を演じる。

ドラマ「シェフは名探偵」のあらすじ

第2話のあらすじ “三舟”西島秀俊、またもお節介 松本若菜&山下リオがゲスト

俳優の西島秀俊さんが主演を務める連続ドラマ「シェフは名探偵」第2話のワンシーン(C)「シェフは名探偵」製作委員会
俳優の西島秀俊さんが主演を務める連続ドラマ「シェフは名探偵」第2話のワンシーン(C)「シェフは名探偵」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん主演の連続ドラマ「シェフは名探偵」(テレビ東京、月曜午後11時6分)第2話が6月14日放送される。女優の松本若菜さん、山下リオさんがゲスト出演する。

 常連客・御木本遥から予約の連絡が。メインは“ガチョウのコンフィのカスレ”希望だという。同席する人気エッセイスト・寺門小雪(松本さん)のリクエストらしいが、なぜガチョウなのか?

 原杏子(山下さん)と大島圭一が来店したある夜、食事中に大島がプロポーズ。無事成功するが、その後思わぬトラブルが。

 小雪と大島の苦悩に何かを感じた三舟忍(西島さん)は、またもお節介を焼いて……。

シェフは名探偵テレビ東京「ドラマプレミア23」
2021年5月31日スタート 月曜午後11時6分)放送