孤独のグルメ Season9 ニュース

若月佑美、「孤独のグルメ」ゲスト出演に「感無量」 松重豊を困らすウエディングプランナー役

9月10日放送の「孤独のグルメ Season9」第10話に出演する若月佑美さん(C)テレビ東京
9月10日放送の「孤独のグルメ Season9」第10話に出演する若月佑美さん(C)テレビ東京

 女優の若月佑美さんが、俳優の松重豊さん主演のドラマ「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京)第10話にゲストとして出演することが9月4日、分かった。「孤独のグルメ」への出演について「家族が大好きで、私もseason1から拝見させていただいていたので、出演が決まった時は感無量でした」とコメントを寄せている。

 若月さんと松重さんは、2020年にWOWOWで放送された「ドラマW 父と息子の地下アイドル」でも共演しており、若月さんは、松重さんとの再共演について「またご一緒させていただけたことも嬉しかったです」と喜んでいる。

 今回、若月さんは、井之頭五郎(松重さん)の商談相手となるウエディングプランナーの小坂里美を演じ、「頑張り屋で五郎さんを困らせてしまうほどの熱いウエディングプランナーをやらせていただきました。ぜひ、お楽しみに」とアピールしている。

 ドラマは久住昌之さん(作画・谷口ジローさん)の同名人気コミック(扶桑社)が原作。輸入雑貨商の五郎が、営業先で見つけた食事どころにふらりと立ち寄り、一人で食事する姿を描く。連ドラは2012年1月にスタート。2017~2020年には4年連続で大みそかにスペシャルドラマが放送された。

 第10話は9月10日深夜0時12分から放送。テレビ大阪は同月13日深夜0時から放送。

「孤独のグルメ」新シーズン放送開始で歓喜の声続々 「最高の癒やしドラマ」「テレ東ありがとう」

俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第1話のワンシーン(C)テレビ東京
俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第1話のワンシーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマシリーズの新作「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京、金曜深夜0時12分)の第1話が7月9日深夜に放送された。2019年10月期以来、約2年ぶりの放送ということで、視聴者からは「『孤独のグルメ』新シーズンうれしい」「相変わらず最高の癒やしドラマ」など喜びの声が上がっていた。

 Season9では、家族経営などの小さな店をメインに“独り飯”を更に掘り下げ、えりすぐりの店と共に、かつて訪れた懐かしの店も再訪する。

 第1話は、「神奈川県川崎市宮前平のひれかつ御膳と魚介クリームコロッケ」。井之頭五郎(松重さん)は数年ぶりに横浜・白楽の「キッチン友」を訪れ空腹を満たす。その後、神奈川県の宮前平で、村井美咲(りょうさん)との商談を終えた五郎は、空腹を満たすべく店を探すことに。やっとの思いで坂を登り切った五郎の目の前に現れたのは、雰囲気漂うとんかつ屋で……と展開した。

 SNSでは、「孤独のグルメのとんかつが飯テロすぎる」「孤独のグルメの安定した飯テロっぷりよ」「ぼうっと何も考えずにおいしそうだなぁと思いつつ見る『孤独のグルメ』が癒やし」などのコメントが並んだ。ほかにも、「コロナ禍で苦しんでいる飲食店を救うドラマだと思う」「今のこの状況だからこの番組はがんばってほしい」「お酒を飲まず黙食をする五郎さん、コロナ禍でのお手本に見えます笑」という意見も上がっていた。

 また、同日には、お笑いトリオ「ネプチューン」の原田泰造さん主演でサウナが題材の連続ドラマの新シリーズ「サ道2021」もスタートしたことから、SNSでは「『孤独のグルメ』と『サ道』の連チャンって見る癒やしだね」「孤独のグルメ、サ道、今の私の癒やしです。テレ東さん、どうもありがとう」という声もあった。

<ドラマ紹介>「孤独のグルメ Season9」 松重豊主演人気シリーズ 今回は小さな店メイン&懐かしの店再訪も

俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第1話のワンシーン(C)テレビ東京
俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第1話のワンシーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマシリーズの新作「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京)が、7月9日深夜0時12分から始まる。2019年10月期以来、約2年ぶりの放送。家族経営などの小さな店をメインに“独り飯”を更に掘り下げ、えりすぐりの店と共に、かつて訪れた懐かしの店も再訪する。

 原作は久住昌之さん作、谷口ジローさん作画の同名人気コミック(扶桑社)。輸入雑貨商の井之頭五郎(松重さん)が、営業先で見付けた食事処(しょくじどころ)へふらりと立ち寄り、一人で食事する姿を描く。2012年1月に始まり、2017~2020年には4年連続で大みそかにスペシャルドラマが放送された。

 第1話は「神奈川県川崎市宮前平のひれかつ御膳と魚介クリームコロッケ」。井之頭五郎は数年ぶりに横浜・白楽の「キッチン友」を訪れ空腹を満たす。満腹でボーッとする中、商談相手・村井美咲(りょうさん)の待つ神奈川県の宮前平へ向かう。

 商談中になぜか話が脱線し、村井がお互いフリーだと突然、独身の五郎にアプローチをかけてくる。五郎は愛想笑いでごまかし、何とか商談を終える。気付けば夕方の5時になり、空腹を満たすべく店を探すことに。

 しかし、進んだ先がまさかの長い上り坂。次第に暑さと空腹で息が荒くなりバテバテになる。やっとの思いで坂を登り切った五郎の目の前に現れたのは雰囲気漂うとんかつ屋。渡りに船と入店したが、五郎を新たに悩ます難問、「王道のロース」と「目覚めのヒレ」が立ちはだかり……。

松重豊主演人気シリーズ「孤独のグルメ」 2年ぶり“Season9”放送決定「完走目指します」 かつての店も再訪

7月スタートの連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」に主演する松重豊さん(C)テレビ東京
7月スタートの連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」に主演する松重豊さん(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さんが主演を務める人気ドラマシリーズの新作「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京、金曜深夜0時12分)が、7月から放送されることが6月7日、分かった。連続ドラマとしては、2019年10月期以来、約2年ぶりの放送となる。

 ドラマは久住昌之さん原作、谷口ジローさん作画の同名人気コミックを実写化。輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重さん)が、営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、一人で食事する姿を描く。2012年1月にスタートし、これまでに連ドラ8作が放送。2017~2020年には、4年連続で大みそかにスペシャルドラマが放送された。

 新作では、家族経営などの小さな店をメインに“独り飯”をさらに掘り下げる。えりすぐりの店と共に、かつて訪れた懐かしの店も再訪する。

 松重さんは、コロナ禍で「この1年以上、まともに外食していません」と明かし、新作決定に「収録とはいえ、堂々と外で食べられるということに喜びました」とコメント。

 「『孤独のグルメ』は、飲食店の方々と共にあります。事態がひっ迫すれば最終回まで完食できません。皆様の感染対策に支えられています。後半過去の再放送でお茶を濁すことがないよう完走を目指します」と意気込みを語っている。

 小松幸敏プロデューサーは「9年も続けることができたのは主役、松重豊さんの超人的な胃袋と徹底した体調管理、その胃袋を満たしてくれた延べ150軒以上の飲食店の方々のご協力、そして番組の続編を願ってくれる視聴者の皆様のおかげです」と感謝。

 「生活様式が大きく変わり世間や飲食店が大変な状況にある今。少しでも撮影で訪れた街やお店に恩返しができるよう、料理と真剣に向き合い、久しぶりの真夏のシリーズを番組スタッフ一丸となり井之頭五郎の胃袋を最高の形で満たします! 皆様の食欲をそそる絶品メニューの数々ぜひ、放送まで楽しみに待っていてください。」と話している。

(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)Masayuki Qusumi, PAPIER / Jiro Taniguchi, FUSOSHA
(C)Masayuki Qusumi, PAPIER / Jiro Taniguchi, FUSOSHA

孤独のグルメ Season9テレビ東京
2021年7月スタート 金曜深夜0時12分放送