孤独のグルメ Season9 あらすじ

孤独のグルメ Season9あらすじ

 ドラマ「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京、金曜深夜0時12分)は、俳優の松重豊さんが主演を務める人気ドラマシリーズの新作。2021年7月から放送されることが6月7日、分かった。連続ドラマとしては、2019年10月期以来、約2年ぶりの放送となる。

 ドラマは久住昌之さん原作、谷口ジローさん作画の同名人気コミックを実写化。輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重さん)が、営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、一人で食事する姿を描く。2012年1月にスタートし、これまでに連ドラ8作が放送。2017~2020年には、4年連続で大みそかにスペシャルドラマが放送された。

 新作では、家族経営などの小さな店をメインに“独り飯”をさらに掘り下げる。えりすぐりの店と共に、かつて訪れた懐かしの店も再訪する。

ドラマ「孤独のグルメ Season9」のあらすじ

<ドラマ紹介>「孤独のグルメ Season9」 松重豊主演人気シリーズ 今回は小さな店メイン&懐かしの店再訪も

俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第1話のワンシーン(C)テレビ東京
俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第1話のワンシーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマシリーズの新作「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京)が、7月9日深夜0時12分から始まる。2019年10月期以来、約2年ぶりの放送。家族経営などの小さな店をメインに“独り飯”を更に掘り下げ、えりすぐりの店と共に、かつて訪れた懐かしの店も再訪する。

 原作は久住昌之さん作、谷口ジローさん作画の同名人気コミック(扶桑社)。輸入雑貨商の井之頭五郎(松重さん)が、営業先で見付けた食事処(しょくじどころ)へふらりと立ち寄り、一人で食事する姿を描く。2012年1月に始まり、2017~2020年には4年連続で大みそかにスペシャルドラマが放送された。

 第1話は「神奈川県川崎市宮前平のひれかつ御膳と魚介クリームコロッケ」。井之頭五郎は数年ぶりに横浜・白楽の「キッチン友」を訪れ空腹を満たす。満腹でボーッとする中、商談相手・村井美咲(りょうさん)の待つ神奈川県の宮前平へ向かう。

 商談中になぜか話が脱線し、村井がお互いフリーだと突然、独身の五郎にアプローチをかけてくる。五郎は愛想笑いでごまかし、何とか商談を終える。気付けば夕方の5時になり、空腹を満たすべく店を探すことに。

 しかし、進んだ先がまさかの長い上り坂。次第に暑さと空腹で息が荒くなりバテバテになる。やっとの思いで坂を登り切った五郎の目の前に現れたのは雰囲気漂うとんかつ屋。渡りに船と入店したが、五郎を新たに悩ます難問、「王道のロース」と「目覚めのヒレ」が立ちはだかり……。

第2話 「神奈川県中郡二宮の金目鯛の煮付けと五郎オリジナルパフェ」

俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第2話のワンシーン(C)テレビ東京
俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第2話のワンシーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマシリーズの新作「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京)第2話「神奈川県中郡二宮の金目鯛の煮付けと五郎オリジナルパフェ」が7月16日深夜0時12分に放送される。

 仕事で神奈川県の二宮駅に訪れた五郎(松重さん)は商談まで時間があるので喫茶店で仕事をすることに。メニューには、自由に組み合わせを選べるオリジナルパフェの文字が。仕事どころではなくなった五郎。悩みに悩んでも決められ無い五郎は、店員に紙をもらい、ある作戦でパフェを決めることに。

 しっかりパフェを満喫した五郎は商談先へ。取引相手の南(松尾諭さん)は、奥さんのいない所では口が達者だが、奥さんが来ると急に黙り込んでしまう。南と商談を終えた五郎は気付けばすっかり空腹に。店を探すことにするが、なかなか店が見当たらず、さっきの喫茶店へ戻ることを考える。

 すると、はるか前方に「金目の煮付」と書かれたのぼりを発見する。心ひかれた五郎はその店、海沿いに建つ「魚料理屋」で新たな食べ方を開発する……。

(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京
(C)テレビ東京

第3話 「東京都港区東麻布のムサカとドルマーデス」

俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第3話のワンシーン(C)テレビ東京
俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第3話のワンシーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマ「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京)第3話「東京都港区東麻布のムサカとドルマーデス」が7月23日深夜0時22分に放送される。

 大きな荷物を抱えた井之頭五郎(松重さん)がたどり着いた先は東麻布にある「パナマ大使館」。五郎は取引相手の大使館職員(原沙知絵さん)と商談後、ついでにパナマのコーヒーを飲んで感想を聞かせてほしい、と言われる。日本人男性の代表としてのコメント、と圧をかけられながらも、何とかその場を乗り切り大使館を出る。

 広い公園で雨の中、五郎は缶コーヒーを片手に、久しく海外へ行っていないなと思う。「ガイコク飯」が恋しくなり、気付けばすっかり空腹になっていた。店を探していると、お宝を発掘できそうな雰囲気漂う「東京タワーwith東麻布商店街」を見付ける。商店街には数々の料理屋が並ぶ。

 五郎の目に留まったのは「ギリシャ料理」。さっき考えていた「ガイコク飯」である。心奪われた五郎は、ギリシャ料理店へ足を踏み入れ……。

第4話 「東京都府中市新町の鰻の蒲焼チャーハンとカキとニラの辛し炒め」

俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第4話のワンシーン(C)テレビ東京
俳優の松重豊さんが主演を務める連続ドラマ「孤独のグルメ Season9」第4話のワンシーン(C)テレビ東京

 俳優の松重豊さん主演の人気ドラマ「孤独のグルメ Season9」(テレビ東京)第4話「東京都府中市新町の鰻の蒲焼チャーハンとカキとニラの辛し炒め」が7月30日深夜0時22分から放送される。

 仕事で国分寺駅に来た井之頭五郎(松重さん)。商談先のカフェに着き、取引相手の小谷武雄(尾美としのりさん)と話し始める。小谷はすぐに「これにします」と、まさかの即決。決断の早さに五郎は思わず感心する。しかし、話を進めるうちに、小谷は他のデザインへ目移りし、最終的には持ち越しになり、まさかの長期戦に。

 長い商談を終えた五郎は、駅まで空腹じゃもたない、迷うのはこりごりと考えた五郎は、最初に見つけた店へ入るという短期決戦に挑む。しかし、商店街の中を探しても店はなかなか見当たらない。駅まで戻ろうと考え直した時、「中国料理」の看板。迷うことなく即決したが、200種以上のメニューが五郎を悩ませ……。

孤独のグルメ Season9テレビ東京
2021年7月スタート 金曜深夜0時12分放送