お耳に合いましたら。 ニュース

豊嶋花、“大豆田とわ子の娘”も話題に 子役出身14歳が初のお嬢様役 満面の笑みでピザ頬張る

連続ドラマ「お耳に合いましたら。」特別編“味変回”に出演する豊嶋花さん (C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
連続ドラマ「お耳に合いましたら。」特別編“味変回”に出演する豊嶋花さん (C)「お耳に合いましたら。」製作委員会

 女優の豊嶋花さんが“主人公”として出演する、連続ドラマ「お耳に合いましたら。」(テレビ東京系、木曜深夜0時半)特別編“味変回”の場面写真が公開された。豊嶋さん扮(ふん)する“ひきこもりのお嬢様”ヒナミが、満面の笑みでピザを頬張る様子などが写し出されている。

 現在14歳の豊嶋さんは、幼い頃から名子役として活躍し、連続ドラマ「大豆田(おおまめだ)とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)では、松たか子さんの娘を演じて話題となった。

 「お耳に合いましたら。」特別編出演について、「今回お話しをいただいたときは、食べることが大好きな私にはたまらなくうれしいことでした! またお嬢様の役も初めてで、台本を読んだときからワクワクしました」と明かしている。

 「お耳に合いましたら。」は伊藤万理華さん主演のドラマで、テレビ東京が得意とする“グルメドラマ”と、音楽ストリーミングサービス「Spotify」のポッドキャスト番組が連動。主人公・高村美園(伊藤さん)が、愛してやまないチェンメシに関するポッドキャスト番組の配信を始めたことによって起こる、恋愛、友情、親子などの人間関係の変化などを描いている。

 特別編は美園のリスナーが中心のエピソードとなっている。豊嶋さんは、美園のポッドキャストにはまるひきこもりのお嬢様・西園寺ヒナミを演じ、ヒナミがどうしても食べたいチェンメシのピザをめぐる物語が繰り広げられる。9月9日深夜0時半から放送。

 豊嶋さんは「美園さんのグルメ愛に刺激を受け、チェンメシに憧れ初挑戦するお嬢様による味変回。ぜひお楽しみください!」と視聴者に呼びかけていた。

(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会

安東弘樹、藤井青銅、坂上みき、いとうせいこうが本人役で出演

連続ドラマ「お耳に合いましたら」後半話ゲスト
連続ドラマ「お耳に合いましたら」後半話ゲスト

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の伊藤万理華さん主演の連続ドラマ「お耳に合いましたら。」(テレビ東京、木曜深夜0時30分)に、安東弘樹さん、藤井青銅さん、坂上みきさん、いとうせいこうさんが出演することが7月29日、分かった。ラジオパーソナリティーとしても知られる4人は、後半のエピソードに本人役で登場する。

 さらに、追加キャストも発表された。美園の勤める「まつまる漬物」の経理部・若林純子役で臼田あさ美さん、商品管理部・新木場役で森本サイダーさん、後輩・涼森愛香役で宮崎優さん、営業先のスーパーの店長・大門役で松尾諭さん、同僚の亜里沙(井桁弘恵さん)の運命の人・東堂アンナ役で内田慈さん、美園の母親役で美保純さんが出演する。

 また、第9話に豊嶋花さん、吉本菜穂子さん、嶋田久作さん、小林きな子さん、山崎樹範さんが登場することも発表された。

(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会

仮面ライダー美女・井桁弘恵 7月期ドラマ「お耳に合いましたら。」で伊藤万理華の同僚役

連続ドラマ「お耳に合いましたら。」に出演する井桁弘恵さん(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
連続ドラマ「お耳に合いましたら。」に出演する井桁弘恵さん(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」で刃唯阿(仮面ライダーバルキリー)を演じた女優でモデルの井桁弘恵さんが、伊藤万理華さん主演で7月8日深夜からスタートする連続ドラマ「お耳に合いましたら。」(テレビ東京、木曜深夜0時半)に出演することが6月10日、分かった。井桁さんは、主人公・高村美園(伊藤さん)のポッドキャスト番組制作に協力する会社の仲間の須藤亜里沙を演じる。

 井桁さんは「『音声コンテンツ』と『チェンメシ』どちらも身近で大好きな私にとってこのドラマはワクワクで楽しみでしかありません! 伊藤万理華さんが演じられる美園を亜里沙としてサポートしながら、私自身もこの作品を通して一緒に成長できたらいいなと思っています」とコメントしている。

伊藤万理華、「お耳に合いましたら。」で地上波連続ドラマ初主演 Spotifyで連動ポッドキャストも配信

連続ドラマ「お耳に合いましたら。」主演の伊藤万理華さん(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
連続ドラマ「お耳に合いましたら。」主演の伊藤万理華さん(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の伊藤万理華さんが、7月8日深夜からスタートする連続ドラマ「お耳に合いましたら。」(テレビ東京、木曜深夜0時30分)で、主演を務めることが6月10日、明らかになった。伊藤さんは、地上波の連続ドラマ初主演で、「主演ドラマ、というのがまったく聞きなじまなくてドキドキしています」とコメントしている。

 ドラマは、音楽ストリーミングサービス「Spotify」のポッドキャスト番組と、テレビ東京が得意とする“グルメエッセンス”を掛け合わせた作品。主人公・高村美園(伊藤さん)があるきっかけから、チェーン店グルメ・通称“チェンメシ”に関するポッドキャスト番組をはじめ、配信を通して起こる恋愛、友情、親子などの人間関係の変化などを描く。ドラマ内で主人公が配信する音声は、実際にポッドキャスト番組としてSpotifyで配信される。

 伊藤さんの主演映画「サマーフィルムにのって」(8月6日公開)の松本壮史監督がドラマのメイン監督を担当し、“マンボウやしろ”として知られる家城啓之さんがチーフ脚本家を務める。

 ドラマのスタートにあわせ、ある有名人がパーソナリティーを務めるポッドキャスト新番組の配信を開始する。番組は、ドラマ本編内では主人公がリスナーとして聴いているというストーリー設定になっている。パーソナリティーの正体は、後日発表される。

 また、美園のポッドキャスト番組制作に協力する会社の仲間の須藤亜里沙を、特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」で刃唯阿(仮面ライダーバルキリー)を演じた女優でモデルの井桁弘恵さん、同じく仲間の佐々木涼平を、連続ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」や映画「ジオラマボーイ パノラマガール」などの鈴木仁さんが演じることも発表された。

(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会

 ◇伊藤万理華さんのコメント

 主演ドラマ、というのがまったく聞きなじまなくてドキドキしています。ラジオレジェンドの大先輩の方々に見守られながら、撮影に奮闘しています。Spotifyユーザーとして、このドラマを通してポッドキャストデビューできることがすごくうれしいです!

 私が演じる、高村美園の発する拙くもあふれ出るチェンメシ愛をどうかあたたかく聴き取って、見守っていてください。木曜日のこの夜が明日のもうひとがんばりにつながって、それを終えてから食べるチェンメシはきっと最高に美味しいです。美園と一緒にそんな楽しい習慣をつくっていきましょう。お耳チーム(ドラマスタッフ、俳優陣全員)一丸となって良い作品にしていきます! どうぞよろしくお願いします。

 ◇井桁弘恵さんのコメント

 「音声コンテンツ」と「チェンメシ」どちらも身近で大好きな私にとってこのドラマはワクワクで楽しみでしかありません! 伊藤万理華さんが演じられる美園を亜里沙としてサポートしながら、私自身もこの作品を通して一緒に成長できたらいいなと思っています。

 音声コンテンツとチェンメシのコラボはもちろん、美園と亜里沙、そして鈴木仁くん演じる佐々木とのほっこりするやりとりも楽しんでいただけるとうれしいです!

 ◇鈴木仁さんのコメント

 佐々木涼平役を演じさせていただくことになりました。鈴木仁です。後輩やオーディオマニア、ほかにも涼平のさまざまなキャラや武器をフル活用して作品の中に入り込んでいければと思います。

 特に美園先輩、亜里沙先輩との掛け合いはこのドラマにおいて、重要になってきます。作品の空気感を大切にして、遊びも交えながら真剣に取り組んでいきます。よろしくお願いします。

(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会
(C)「お耳に合いましたら。」製作委員会