恋です!~ヤンキー君と白杖ガール 視聴率

初回視聴率8.8% 杉咲花が弱視のヒロイン “ヤンキー”杉野遥亮との“恋”スタート

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第1話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第1話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第1話が10月6日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 第1話では、ユキコは登校中にヤンキーの森生と遭遇。どいてと頼むユキコだが、白杖をつかまれる。反射的に蹴り上げたユキコの足は、森生の股間にヒット。ユキコが森生を心配して顔をのぞき込むと、森生は思わず固まってしまう。以来、森生は話しかけても心ここにあらず。異変に気付いた喫茶店主の茜(ファーストサマーウイカさん)は「それが恋だよ」と森生に教える。その日の夕方、森生は下校するユキコを待ち伏せる……という展開だった。

第3話視聴率9.2% ユキコ、お姉ちゃんと森生を巡って衝突

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第3話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第3話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第3話が10月20日に放送され、平均視聴率(世帯)は9.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 第3話では、喫茶店に溜まっていた森生のもとに、ヤンキーのライバル・獅子王(鈴木伸之さん)が現れる。店内に緊張が走る中、獅子王は「就職する」という報告をする。一同がどよめく中、獅子王の姿に刺激を受けた森生は、自分も働くことを決意。一方、赤座家では、ユキコに危険な思いをさせる森生が許せない姉・イズミ(奈緒さん)と、森生との出会いで新しい世界を知り始めたユキコが激しく衝突してしまう……という展開だった。

第4話視聴率8.8% “ユキコ”杉咲花のアルバイトスタート

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第4話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第4話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第4話が10月27日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(もりお、杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 第4話では、ユキコは大好きなハンバーガーショップでアルバイトを始める。ユキコは森生に甘えないためにも、しばらく会わずにアルバイトを頑張ることを伝える。会えないことに落ち込みながらも、ユキコを応援する森生。実は、ユキコは仕事に慣れたら森生に告白するつもりでいた。だが、アルバイト初日からユキコは、他の従業員の足を引っ張り、失敗を連発。自信を失くし、大ピンチを迎えてしまう……という展開だった。

第5話視聴率9.1% ユキコがついに森生に告白! 水族館デートへ

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第5話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第5話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第5話が11月3日に放送され、平均視聴率(世帯)は9.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(もりお、杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 第5話では、ユキコは、森生のためにアルバイト先で作ったポテトを渡し、勇気を出して告白する。後日、ユキコと森生は水族館でデートをすることに。照れ合いながらも初デートを満喫。その夜、ユキコはクリスマスにもう一度水族館へ行かないかと提案する。しかし、森生は突然表情を曇らせる。森生には触れられたくない過去の出来事があった。それを巡り2人はケンカしてしまう……という展開だった。 

第6話視聴率8.7% マラソン大会に向けてユキコ&森生が練習へ

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第6話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第6話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第6話が11月10日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 第6話では、マラソン大会に向け、森生はユキコの練習に付き合う。やがてユキコたちは、同じくマラソンの練習をしている空(田辺桃子さん)と合流するために公園へ。しかし、そこには伴走者なしで1人で走る空の姿が。しかも空は、森生たちの目の前で放置自転車に激突して転んでしまう。慌てて助けに向かった森生とユキコに強がってみせる空だが、ユキコは空の声が震えていることが気にかかる……という展開だった。

第7話のあらすじ 森生&誠二が鉢合わせ ユキコにはサプライズ訪れる?

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第7話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第7話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第7話が11月24日に放送される。

 ユキコ(杉咲さん)と森生(杉野遥亮さん)の交際は順調に進み、カップルらしくなった。

 一方でユキコは、盲学校での就職相談会を翌週に控え、進路について悩む。

 ユキコは、姉イズミ(奈緒さん)の誕生日を祝うため、父誠二(岸谷五朗さん)の出張の間に森生と獅子王(鈴木伸之さん)を家に招き、誕生日会を開くことを企画する。だが、当日に出張が延期になった誠二が、突然帰宅。森生と誠二が鉢合わせに。

 気まずい雰囲気の中、誕生日会がスタート。先の読めない中、目が見えなくなってから将来の夢について考えなくなっていたユキコには、小さな夢がかなうサプライズが訪れようとしていて……。

2週ぶり第7話視聴率8.6% 森生&誠二が鉢合わせ ユキコには“サプライズ”が

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第7話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第7話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第7話が11月24日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 2週ぶり放送の第7話では、ユキコは、姉のイズミ(奈緒さん)の誕生日を祝うため、父の誠二(岸谷五朗さん)の出張の間に森生を家に招き、誕生日会を開くことを企画。だが、当日に出張が延期になった誠二が、突然帰宅。森生と誠二が鉢合わせに。気まずい雰囲気の中、誕生日会がスタート。先の読めない中、目が見えなくなってから将来の夢について考えなくなっていたユキコには、小さな夢がかなうサプライズが訪れようとしていて……という展開だった。

第8話視聴率7.4% ユキコがクリスマスマーケットの手伝い 森生は“大ピンチ”に

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第8話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第8話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第8話が12月1日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 第8話では、ユキコは、クリスマスマーケットに出店したいという喫茶店主の茜(ファーストサマーウイカさん)から、手伝いを頼まれる。迷惑をかけるのではと二の足を踏むユキコだが、ユキコの初恋相手・緋山(小関裕太さん)に背中を押されて参加することに。緋山に火をつけられた森生も、手伝いを名乗り出る。森生は緋山と張り合おうとするが、強力な恋のライバルの出現に、森生は大ピンチを迎える……という展開だった。

第9話視聴率8.5% “森生”杉野遥亮が正社員になるチャンス到来

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第9話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第9話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第9話が12月8日に放送され、平均視聴率(世帯)は8.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 第9話では、ユキコの元に、就職支援をしてくれていた緋山(小関裕太さん)から連絡が入る。希望していた飲食関係の会社が、ユキコに興味を示しているという。その日、森生の快気祝いにサプライズを準備していたユキコは、うれしい気持ちで森生を待つ。そんな中、森生には、旧知の獅子王(ししお、鈴木伸之さん)を通じて正社員になるチャンスが訪れる。しかし、赴任先は鹿児島と告げられ……という展開だった。

最終話視聴率9.6%で番組最高の数字 ユキコ&森生の別れから1年 ひょんなことから再会へ

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」最終話の一場面=日本テレビ提供
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」最終話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)最終話が12月15日に放送され、平均視聴率(世帯)は9.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録と、番組最高の数字でフィニッシュした。

 本作は、うおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生・赤座ユキコ(杉咲さん)と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)が繰り広げるラブコメディーだ。

 最終話では、ユキコと森生の別れから1年後が描かれた。ユキコは盲学校を卒業し、食品関係の会社に就職。一方、再び無職になった森生は地元に戻っていた。森生は、ユキコが離れていった理由が、自分の仕事を応援するためだったと知り、ユキコに合わせる顔がないと考えていた。

 だがある日、森生は社会人になったユキコの姿を見たくて待ち伏せをする。立派なビルに出勤するユキコの姿を、尊敬のまなざしで遠くから見守る森生。声はかけないつもりだったが、ひょんなことから待ち伏せしていることがバレてしまい、ユキコと久しぶりに再会する……という展開だった。

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール日本テレビ系
2021年10月スタート 水曜午後10時放送