ザ・ハイスクール ヒーローズ キャスト

ザ・ハイスクール ヒーローズキャスト

美 少年

美 少年が戦隊ヒーローに変身 7月期「ザ・ハイスクール ヒーローズ」主演 「秘密戦隊ゴレンジャー」も登場

7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する(上段左から時計回りに)美 少年の藤井直樹さん、金指一世さん、那須雄登さん、岩崎大昇さん、佐藤龍我さん、浮所飛貴さん=
7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する(上段左から時計回りに)美 少年の藤井直樹さん、金指一世さん、那須雄登さん、岩崎大昇さん、佐藤龍我さん、浮所飛貴さん=

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が、7月31日からテレビ朝日のドラマ枠「オシドラサタデー」(土曜午後11時)で放送される連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」で主演を務めることが6月22日、分かった。美 少年が連続ドラマに主演するのは2020年7月期に同局で放送された「真夏の少年~19452020」以来、1年ぶり。ドラマは、美 少年のメンバー扮(ふん)する登場キャラクターたちが究極の戦隊ヒーローに変身して巨悪と戦う。

 ザ・ハイスクール ヒーローズは「友情と団結」がテーマ。品行方正、学業優秀な優等生がそろう五星学園が舞台で、学園長がある野望の実現に向けて行動。その裏には“魔人”と呼ばれる存在があった。岩崎大昇さん演じる「秘密戦隊ゴレンジャー」オタクの高校生・真中大成と仲間たちが友情を深めながら学園を守ろうとする様を描く。劇中には、秘密戦隊ゴレンジャーのリーダーのアカレンジャーが度々登場し、主人公たちとともに戦うシーンも予定されている。

 佐藤龍我さんが学園一の運動神経を持つバスケットボール部員の土門龍平、那須雄登さんが学園一の偏差値を誇る野球部のエース・滝川雄亮、藤井直樹さんが学園一の人気者・ダンス部部長の森村直哉、金指一世さんが学園一の美的センスを持つ美術部員の桜井一嘉、浮所飛貴さんがある秘密を抱えたカリスマ生徒会長の大浦飛馬をそれぞれ演じる。

 特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゼロワン」の高橋悠也さんが脚本を担当。昼帯ドラマ「牡丹と薔薇」や連続ドラマ「M 愛すべき人がいて」「真夏の少年~19452020」「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」などの服部宣之さんや、多数の仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズを手掛けた大森敬仁さんがプロデューサーを務める。

 また、メンバーが変身するヒーロー姿は、6月26日午後11時から放送の連続ドラマ「泣くな研修医」、同午後11時半から放送の「コタローは1人暮らし」(ともにテレビ朝日系)内で放送される第1弾予告映像で明らかにされるという。

関智一、「美 少年」主演特撮ドラマでアカレンジャーの声 「運命的な役に出会った」

7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する(上段左から)中山美穂さん、柳葉敏郎さん、戸次重幸さん、(中段左から)長田成哉さん、関智一さん、南彩加さん、(下段左から)箭内夢菜さん、Jr.SPの和田優希さん、少年忍者の檜山光成さん=テレビ朝日提供
7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する(上段左から)中山美穂さん、柳葉敏郎さん、戸次重幸さん、(中段左から)長田成哉さん、関智一さん、南彩加さん、(下段左から)箭内夢菜さん、Jr.SPの和田優希さん、少年忍者の檜山光成さん=テレビ朝日提供

 声優の関智一さんが、ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が主演を務める7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)に出演することが7月9日、分かった。関さんは、劇中に登場する「秘密戦隊ゴレンジャー」のアカレンジャーの声を担当。さらに、美 少年の岩崎大昇さん演じる“ゴレンジャーオタク”の真中大成の亡き父、真中大志も演じる。

 関さん演じる大志は、五星学園のOBでヒーローシステムを開発した人物。死んだ理由にはある秘密が隠されているという設定だ。

 関さんは、ドラマの出演について「特撮ヒーローが大好きなので、作品の内容を聞いて胸が高鳴りました! しかも子供時代に見ていた『秘密戦隊ゴレンジャー』も関わるストーリーと知り、ますます胸が熱くなりました!」と喜んでいる。さらに、「実は、子供の頃の“ゴレンジャーごっこ”が芝居への目覚めでもあり、その後、本家の『スーパー戦隊』でも、誠直也さんが不在の際はアカレンジャーの声を任せていただいていたので、今回は縁を感じるとともに、運命的な役に出会ったと勝手に思っています」と語っている。

 関さんのほか、柳葉敏郎さん、中山美穂さん、戸次重幸さん、箭内夢菜さん、長田成哉さん、南彩加さん、ジャニーズJr.の「少年忍者」の檜山光成さん、ジャニーズJr.の「Jr.SP」の和田優希さんも出演することが発表された。

田中奏生「BG」で木村拓哉“息子”役 「美 少年」主演ドラマ第1話ゲストに 那須雄登と同じ野球部部員

連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第1話の一場面(左から)那須雄登さん、岩崎大昇さん、田中奏生さん=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第1話の一場面(左から)那須雄登さん、岩崎大昇さん、田中奏生さん=テレビ朝日提供

 俳優の田中奏生(かなう)さんが、ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」主演で7月31日にスタートする連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)第1話にゲスト出演することが分かった。田中さんは2018年、2020年に放送された連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(同)で、木村拓哉さん演じる主人公の息子役で注目を浴びた、2006年1月生まれの15歳。今作で演じるのは、五星学園(いつぼしがくえん)の2年生で、3年生の滝川雄亮(ゆうすけ、那須雄登さん)がエースピッチャーとして君臨する野球部部員の四ノ宮丸雄だ。野球部員に襲いかかる“野球魔人”が出現する中、事件を追う真中大成(岩崎大昇さん)らの敵か味方か分からない……という人物になる。

 田中さんは「戦隊ヒーロードラマということでどんな撮影になるか期待と緊張が入り交じる中、撮影に入りました。いざ現場に入ると、戦隊ドラマ特有の演出やアクションなど、本当に楽しく演じきることができました」とコメント。「戦隊ヒーローのスカッとする内容と学園ドラマが一つになった幅広い世代で楽しめるドラマになっています。ぜひご覧ください!」とアピールしている。

敵役「黄金魔人」のビジュアル公開

7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に登場する美 少年と「黄金魔人」=テレビ朝日提供
7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に登場する美 少年と「黄金魔人」=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が主演を務める連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の新写真が7月31日、公開された。同日放送の第1話に登場する美 少年の岩崎大昇さんら究極の戦隊ヒーロー「ハイスクールヒーローズ」の敵で、物語の重要なキャラクターとなる「黄金魔人」が収められている。

 第1話には、「秘密戦隊ゴレンジャー」の「野球仮面」をオマージュした「野球魔人」も登場する。野球魔人は野球のボールがモチーフとなっており、頭に多数のくぎが刺さったビジュアル。

 ◇真中大成役の岩崎大昇さんのコメント

 野球魔人も黄金魔人も重厚感があるんですよ。なんか色味とかも含めて、ずっしりとした感じ。装備もすごくて、動くのが大変そうでした(笑い)。野球魔人はめちゃめちゃ歯が多いんです! 歯が多いってこんなにも怖いんだって知りました。第1話はこの物語の太い幹です。ここから全てが始まっていくので、しっかり見ておいてもらいたいです。

 ◇土門龍平役の佐藤龍我さんのコメント

 黄金魔人、かっこよかったです。魔人だけどかっこいいんですよね。鎌を持たせてもらいましたが、とても重いんですよ。あれを持っていたら僕も魔人になれるんじゃないかな(笑い)。6人の完全体になるまで、ヒーローというものへの向き合い方がみんなそれぞれ違っているので。それがどうやって6人体制になるのか、というのを第1話からしっかり見ておいてほしいなと思います!

 ◇滝川雄亮役の那須雄登さんのコメント

 野球魔人、間近で見てめちゃめちゃ怖かったです(笑い)。野球ボールってこんなにも怖くなれるんだ、って思うくらい。魔人という言葉がぴったりの容姿で、なんだか緊張しました。ヒーローを信じる大成に刺激された雄亮が、どう変化していくのか楽しみにしてください。

 ◇大浦飛馬役の浮所飛貴さんのコメント

 魔人のビジュアルが本当にリアルで、気持ち悪さみたいなのが表現されているので、大人でも、おっ、ってちょっとひるむくらいでした。黄金魔人も迫力がすごかったです。第1話ということで6人のキャラクターが描かれていくので、まずはそれぞれどんなキャラなのかをつかんで、楽しんでもらえたら。そしてラストでも第2話につながる部分があるので、そちらもお楽しみに!

 ◇森村直哉役の藤井直樹さんのコメント

 第一印象は「怖い」でした。お昼だったので一緒に写真撮れましたけど、夜中だったら怖くて写真なんか撮れたもんじゃないです(笑い)。個人的には、直哉の登場シーンは特技が生かせているので、楽しみにしていただきたいなと思います。すごく熱いテーマの作品だと思うので、第1話からしっかり感じてもらえたらと思います。

 ◇桜井一嘉役の金指一世さんのコメント

 黄金魔人を最初に見たとき、体にくぎが刺さっていて、それがめっちゃ怖いなって思いました。細かいところまでこだわって作られているんだな、って感動しました。大成に影響された周りの人たちが徐々に「ヒーローになっていく」物語。第1話はまずその6人の関係性を見ていただけたらうれしいです。

新條由芽、“キラメイグリーン”再び特撮の現場に 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」で美貌のJK役

連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第2話ゲストの新條由芽さん
連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第2話ゲストの新條由芽さん

 スーパー戦隊シリーズ「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系)のキラメイグリーン/速見瀬奈役で話題となった女優・新條由芽さんが、人気グループ「美 少年」が主演を務める連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(同局系、土曜午後11時)に出演することが分かった。第2話(8月7日放送)ゲストで、五星学園(いつぼしがくえん)ダンス部所属の高校3年生・三島純加(みしま・じゅんか)を演じる。新條さんは「戦隊ヒーロー×学園ドラマということで、再び特撮の現場に帰ってくることができてとてもうれしいです」と喜んでいる。

 純加は、ダンス部女子のリーダー的存在で、男子学生の憧れの的。学園一の人気者・森村直哉(藤井直樹さん)の彼女候補「大本命」と言われるほどの美貌の持ち主で、純加自身も、直哉のことは誰よりも理解している自信がある。しかし、直哉の返事はつれなく……という役どころ。

 新條さんは「私は第2話のミドヒーロー誕生の回にゲストとして出演させていただきます!」と声を弾ませ、「私が演じる純加は、直哉に恋心をよせる女の子。その恋心がどのように変化していくのか注目して見ていただけたらうれしいです!」と視聴者に呼びかけた。

森日菜美、「ゼンカイジャー」フリントがJKに! “久々”の制服姿、歌唱シーンも 8月14日放送の「ザ・ハイスクール ヒーローズ」

8月14日放送の連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第3話に出演する森日菜美さん=テレビ朝日提供
8月14日放送の連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第3話に出演する森日菜美さん=テレビ朝日提供

 スーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)のフリント・ゴールドツイカー役で話題の森日菜美さんが、8月14日午後11時半(「熱闘甲子園」休止の際は午後11時)から放送される、ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」主演の連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(同局系)第3話に出演する。森さんは、「五星学園(いつぼしがくえん)」の三年生でコーラス部員の松倉律子役で登場。久々だという制服姿を披露するほか、歌唱シーンもあるという。

 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」は、「友情と団結」をテーマに、“戦隊ヒーロー”と“学園”をコラボさせたドラマ。品行方正な優等生がそろう五星学園を舞台に、同校の生徒たちが友情を深めながら、“魔人”と呼ばれる存在から学園を守る姿を描く。第3話は、律子がヨーヨー魔人に“なにより大切な”美しい声を奪われてしまい、「学園防衛部」のアカヒーロー/真中大成(岩崎大昇さん)、アオヒーロー/滝川雄亮(那須雄登さん)、ミドヒーロー/森村直哉(藤井直樹さん)がヨーヨー魔人の正体を突き止めるべく奮闘する……という展開。

 森さんは「こうして違った戦隊ヒーロー作品に出演できることが、素直にとってもうれしかったです! 特撮作品に携わりながら、また一味違った特撮テイストのドラマにも携われるという、めったにない経験ができました」とコメント。

 続けて、「いつもとは違った衣装を着るのも新鮮でしたし、久々の制服でもあったし、何より、台本を読んでいくにつれて物語が面白くて、楽しくて……! 学園を守る戦隊ヒーロー、って斬新ですよね!」といい、「欲を言うなら、(ゼンカイジャーの)界賊一家で学園にヨホホイしたらどうなるんだろうって想像しちゃいました」とにっこり。

 最後に、「律子のコーラス部員ならではの歌唱シーンにも注目していただきたいです! 『ゼンカイジャー』での、元気はつらつで、ちゃめっ気のあるフリントとは違った姿を皆さんに楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

テレビ朝日提供
テレビ朝日提供

嶋大輔&橋本淳、“レッドファルコン”&“マジレッド”が久々の戦隊ドラマ出演 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第4話ゲスト

嶋大輔さん、橋本淳さんら連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系)第4話の出演者一同=テレビ朝日提供
嶋大輔さん、橋本淳さんら連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系)第4話の出演者一同=テレビ朝日提供

 スーパー戦隊シリーズ「超獣戦隊ライブマン」(1988~89年)でレッドファルコン/天宮勇介を演じた嶋大輔さんと、「魔法戦隊マジレンジャー」(2005~06年)でマジレッド/小津魁を演じた橋本淳さんが、ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」主演の「戦隊ヒーロー」がテーマの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系)第4話(8月21日午後11時半)に出演する。

 橋本さんは、主人公のアカヒーロー/真中大成(岩崎大昇さん)らが通う「五星学園(いつぼしがくえん)」の理科教師・近杉真一役。嶋さんはモモヒーロー/桜井一嘉(金指一世さん)の父・正平役だ。

 近杉は、生徒から何を言われても、どんないたずらをされても、怒らず笑顔で返すことから「スマイリー」というあだ名で揶揄(やゆ)されているが、その笑顔の裏には「深い闇」が隠されている。正平は、一嘉の父親として、第4話のキーパーソン的存在だという。

 橋本さんは「『魔法戦隊マジレンジャー』以来の戦隊作品でしたが、今回撮影していてもやはり当時のことを思い出しました。アクションのアフレコや、変身道具の出し方、ジャンプカットの足元の撮り方、変身の撮影方法。自分が10代の頃の青春が一気にフラッシュバックしました」とコメント。

 作品ついて、「『ザ・ハイスクール ヒーローズ』は、特撮にドラマ要素を膨らませて絡ませると、こんなにも濃厚な作品になるのかと、とても面白がって見させてもらっています。(登場する)アカレンジャーにも笑わせてもらえるし、大人も楽しめる、とても幅の広い作品だと思います。多くの方にこの作品が伝わることを心より祈っております」と語った。

 嶋さんは「最初にこのお話を聞いたときには、『えっ!? この歳でまた戦隊で変身させてもらえるの』とぬか喜びしました。よくよく聞くとお父さん役と言うことで『そりゃそうだよな」と納得しました(笑い)」とコメント。

 続けて、「『超獣戦隊ライブマン』以来の戦隊作品でしたが、このような機会に恵まれて、歴代の戦隊作品に出演していたキャストでよかったな、と感じています。『美 少年』の皆さんとは少しのシーンだけでの共演でしたが、これを機にスーパー戦隊シリーズも確実に盛り上げてくださるだろうな、と思いました。かなりかっこいい作品になっていますので、戦隊ヒーローファンの皆さんと一緒に応援したいと思っています!」と意気込んだ。

 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」は、「友情と団結」をテーマに、戦隊ヒーローと学園をコラボさせたドラマ。品行方正な優等生がそろう五星学園を舞台に、同校の生徒たちが友情を深めながら、“魔人”から学園を守る姿を描く。

“ゴーオンブルー”片岡信和が出演「東映大泉撮影所に戻ってきました」 週刊誌の怪しいライター役

ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する片岡信和さん(左から5人目)=テレビ朝日提供
ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する片岡信和さん(左から5人目)=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」が主演を務める連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系)の第5話(8月28日放送)に、2008~2009年に放送されたスーパー戦隊シリーズの第32弾「炎神戦隊ゴーオンジャー」でゴーオンブルーを演じた片岡信和さんが出演することが8月22日、分かった。片岡さんは、週刊誌「週刊文夏」の怪しいライター・金井歩を演じる。

 片岡さん演じる金井は、真中大成(岩崎大昇さん)らが通う五星学園の卒業生で、生徒会長を務めたこともある人物だ。金井は、ハイスクールヒーローズたちが直面するピンチに手を差し伸べることになるという。

 片岡さんは、「テレビ朝日局内に『ザ・ハイスクール ヒーローズ』の大きなポスターがあって、すごくかっこいいんです。この作品に出られると聞いたときは、思わずポカーンと見上げてしまいました(笑い)」とコメント。「撮影で、久しぶりに東映大泉撮影所に戻ってきました。『炎神戦隊ゴーオンジャー』のときに1年間通い続けた場所で、所内を歩くだけで当時の記憶がよみがえってきました」と語った。

 「『ゴーオンジャー』はもう10年以上前のスーパー戦隊作品ですが、なんと美 少年の皆さんは当時見てくれていたんです! 金指一世くんなんて、現場で『ゴーオンジャー』の主題歌を披露してくれたのですが、当然、僕よりも華がありましたよ(笑い)。そんな彼らが立派にヒーローとして戦っている姿に、月日の流れを感じました」と明かした。

 ドラマは、美 少年の岩崎さん、那須雄登さん、佐藤龍我さん、藤井直樹さん、金指一世さん扮(ふん)する5人の生徒がハイスクールヒーローズに変身し、学園を守る物語。浮所飛貴さんが、ハイスクールヒーローズを敵視する生徒会長を演じる。

 第5話の放送は8月28日午後11時半から。「熱闘甲子園」が休止の場合は、同日午後11時から放送される。

IMPACTors佐藤新、「ザ・ハイスクール ヒーローズ」出演へ 同期「美 少年」那須雄登、浮所飛貴との共演に「うれしかった!」

連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第7話から登場するIMPACTorsの佐藤新さん=テレビ朝日提供
連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」第7話から登場するIMPACTorsの佐藤新さん=テレビ朝日提供

 ジャニーズJr.の人気グループ「IMPACTors(インパクターズ)」の佐藤新さんが、「美 少年」が主演の連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の第7話(9月11日放送)から出演することが、分かった。佐藤さんは、美 少年との共演について「刺激になりました。那須雄登と浮所飛貴は同じオーディションで入った同期なので、今回共演できてうれしかったです!」とコメントしている。

 佐藤さんは、五星学園3年生の豪田景樹を演じる。景樹は、学校内で有名な不良だったが、魔人アプリによって学園長の墨友団十郎(柳葉敏郎さん)に忠誠を誓い、真面目なキャラクターに変貌。大浦飛馬(浮所飛貴さん)に代わり、生徒会長に就任し、生徒会長だけが変身できる「黄金魔人」となり、飛馬らに襲いかかるという役どころ。

 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」は、「友情と団結」をテーマに、“戦隊ヒーロー”と“学園”をコラボさせたドラマ。品行方正な優等生がそろう五星学園を舞台に、美 少年扮(ふん)する同校の生徒たちがヒーローに変身して、“魔人”と呼ばれる存在から学園を守る姿を描く。

 ◇IMPACTorsの佐藤新さんのコメント

 まさかドラマ出演のお話をいただけるとは思っていなかったので、うれしい気持ちでいっぱいですし、本格的にドラマでお芝居をさせていただくのは2回目なので、少し不安でしたが、自分の精一杯の演技ができたと思います!

 今回は不良の役と、操られた後の真面目な役の二つの役ができ、すごく楽しみながらお芝居ができました。役の違いの差を出すのが、個人的には難しかったですが、それも楽しんで撮影させていただきました。

 美 少年との共演シーンでは、みんながすごく堂々とお芝居をしていて、刺激になりました。那須雄登と浮所飛貴は同じオーディションで入った同期なので、今回共演できてうれしかったです!

大石絵理、ドラマ初出演 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」で怪しい秘書役 「眠れないまま」撮影初日に

連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する大石絵理さん(C)テレビ朝日
連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」に出演する大石絵理さん(C)テレビ朝日

 モデルやタレントとして活動する大石絵理さんが、連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)に出演することが9月10日、分かった。大石さんがドラマに出演するのは初めて。9月11日に放送される第7話から、五星学園の学園長・墨友団十郎(柳葉敏郎さん)の秘書、永山華音役で登場する。大石さんは「黒魔術に洗脳された学園長の秘書役で、奇妙で怪しいキャラクターになっています。ぜひご覧になってください」と話している。

 ドラマに初挑戦した大石さんは、「小学校の遠足の前日みたいなドキドキとワクワクな気持ちで眠れないまま初日は撮影に向かいました(笑い)」とコメント。「柳葉敏郎さん、中山美穂さん、山下真司さんなど大御所の俳優さんばかりで緊張していましたが、皆さん優しく面白い方で、お話しさせてもらう中で楽しい撮影になりました。バラエティーやモデルの現場とはガラッと違う雰囲気で、新しい一歩を踏み出した気持ちで気が引き締まりました」と振り返っている。

 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」は、「友情と団結」がテーマ。品行方正な優等生がそろう五星学園を舞台に、同校の生徒たちが友情を深めながら「魔人」から学園を守る姿を描く。

 第7話では、学園長が極秘に推し進めていた「五星プロジェクト」と謎の「黒十字魔人」がついに始動。魔人アプリによって生徒たちが次々に洗脳されていた。そんな中、真中大成(岩崎大昇さん)は「ハイスクールヒーローズ」が使っているヒーローアプリと魔神アプリの類似点に気づく。母・瑠璃子(中山美穂さん)から、アプリの開発者である父・大志(関智一さん)の死の真相を聞いた大成は、父の敵を討つため、学園長を倒すことを決意する……というストーリー。

(C)テレビ朝日
(C)テレビ朝日
(C)テレビ朝日
(C)テレビ朝日
(C)テレビ朝日
(C)テレビ朝日

ザ・ハイスクール ヒーローズテレビ朝日 ドラマ枠「オシドラサタデー」
2021年7月31日にスタート 土曜午後11時放送