おいしい給食season2 あらすじ

おいしい給食season2あらすじ

 ドラマ「おいしい給食season2」は、俳優の市原隼人さん主演で2019年10月期に放送された「おいしい給食」(テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほか)の続編。2021年10月から放送。市原さんが主演を務める連続ドラマの続編が制作されるのは初めて。

 「おいしい給食」は、1980年代のある中学校を舞台に、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原さん)と彼を取り巻く生徒たちの人間模様を描く、学園グルメコメディー作品。劇中には鯨の竜田揚げや、ミルメーク、ソフトめんなど、懐かしの給食が登場し、話題となった。2020年3月に映画「劇場版 おいしい給食 Final Battle」も公開された。

 続編の「おいしい給食season2」では、劇場版から2年後の世界を全10話で描く。甘利田が新しい中学に赴任して2年がたったある日、担任を務める3年1組に、かつて給食対決を繰り広げた宿敵、神野ゴウが転校してくるという展開。

 続編は10月からテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかで順次スタートする。

ドラマ「おいしい給食season2 」のあらすじ

おいしい給食season2テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほか
2021年10月から順次スタート